ハウスメーカーに土地を売る方がいい?不動産会社で売却より高いの?
「ハウスメーカーに土地を売る方が高い?」
「それより不動産会社で土地を売る方が高い?」

あなたも気になりますか?

不動産会社に売却を頼むと仲介手数料がかかるため、一部では「家や土地を売るならハウスメーカーがいい」と言われることがあるようです。

実際のところどうなのでしょうか?

この記事では、業界18年のプロが『ハウスメーカーに土地を売る方がいい?不動産会社で売却より高いの?』と題して徹底解説します。

記事を読めば、あなたの土地をより高く売る選択ができるはずです!

この記事を執筆した専門家
西田 喜宣(ニシダ ヨシノブ)
西田 喜宣|クラウドハーツ・リアルエステート代表
不動産業界18年。累計3,000人以上の売却・購入・住み替え等をサポート。不動産コンサルティングを行なうクラウドハーツ・リアルエステート代表。当ブログ累計PV116万超。記事数130超。 ≫運営者情報
【資格】公認 不動産コンサルティングマスター|宅地建物取引士|2級ファイナンシャル・プランニング技能士

実際はどう?
ハウスメーカーに土地を売る方が高い?

実際はどう?ハウスメーカーに土地を売る方が高い?
結論から言えば、ハウスメーカーだから高く売れることはありません。

不動産会社の「買取」と同じです。

直接買取のため仲介手数料はかかりませんが、その分「買取価格は相場の2~3割は安くなる」ことが一般的です。

レオ教授レオ教授

買取後は利益をのせて再販売するからじゃ!
ハウスメーカーの家を建てる販売用地になるじゃろう!

一方、買取に代わって「仲介」で広告を出して土地を売る方法があります。(こちらがメジャーです)

仲介手数料はかかりますが、相場通りまたは相場以上で売れることも多く、8割以上は「仲介」の方が手取りが高くなります。

査定額の比較が大事!
ハウスメーカーに土地を売る VS 不動産会社で売る

ハウスメーカーと不動産会社の売却額の比較
ハウスメーカーに土地を売る、不動産会社で土地を売ると最初から決めずに、両方に査定を出して判断すれば失敗がありません。

できるだけ高く売ることが目的なら、

  • ハウスメーカーに土地を売る場合の「買取」査定額
  • 不動産会社で土地を売る場合の「仲介」査定額
レオ教授レオ教授

以上2点をしっかり比較じゃ!

正確に比較するなら
ハウスメーカー+不動産会社3社以上へ査定依頼

高く売るならハウスメーカー+不動産会社3社以上へ査定依頼

ハウスメーカーの他に「3社以上」の不動産会社に査定を出せば、正確な比較ができるはずです。

例えば同時に査定依頼すると、以下のような結果になることが多いです。(実際にあった査定結果です)

査定額 仲介手数料
ハウスメーカー 2,750万円 0円
不動産会社A 3,240万円 -114万円
不動産会社B 3,410万円 -119万円
不動産会社C 3,350万円 -117万円

※参考:仲介手数料=査定額×3%+6万+消費税

この時、仲介手数料を引いた額での比較が大事です。

リョウヘイ

これは比較する価値アリですね!

カエデ②

でも、何社も査定に出すなんて大変そう…

レオ教授レオ教授

それなら「無料一括査定」が便利じゃ!

1~2分で依頼完了!
楽して比較したい人は一括査定を使おう

土地は無料一括査定で効率よく比較

人気の無料一括査定を使えば「3社以上」の査定額を「簡単に」比較できます。

一括査定は利用するメリットが多くて、

  • たった1回の入力で複数社に査定依頼OK
  • 地域に対応した不動産会社が自動表示される
  • スマホやパソコンがあれば1~2分で依頼OK
  • 面倒な来店も不要で手軽に査定結果を受取れる

それに、査定したからといって必ず売る必要はなく、気軽に使えるのも一括査定の魅力です。

レオ教授レオ教授

しかも「無料」なんじゃ!

ただ、一括査定を探すと10サイトも20サイトも見つかるため、やみくもに選ぶとおそらく失敗します。

そこでここからは、土地を高く売りたいあなたに「プロ18年厳選の無料一括査定」のおすすめサイトを紹介します。

土地の査定額比較で
プロおすすめの無料一括査定3選

横にスクロールできます→→
スーモ売却 すまいValue HOME4U
スーモ売却公式サイト すまいValue公式サイト HOME4U公式サイト
おすすめ ★★★★★ ★★★★ ★★★★
査定地域 日本全国 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫
京都・滋賀・奈良・愛知・三重・広島
岡山・福岡・北海道-札幌・宮城-仙台
※一部地域を除く
日本全国
査定候補 大手+地元会社 大手のみ 大手+地元会社
運営開始  2009年~  2016年~  2001年~
おすすめ
ポイント

・信頼の大手+地元に強い会社充実
・各社の売却実績数を見て依頼OK
・500万以上も差が出る事例多数
・芸能人CMも多く人気知名度◎
・当ブログからの査定件数No1

・大手6社限定比較は当サイトのみ
・高い知名度の大手同士で比較
・77万件突破!充実した査定件数
・売却力!年間11万件以上も成約

・約2,300店舗!地方田舎もカバー
・運営20年超!日本初の一括査定
・55万件突破!豊富な査定件数
安心
ポイント

・審査通過の不動産会社のみ登録
・91%の高い利用満足度で安心
・大企業リクルート運営で信頼◎

・業界をリードする大手6社直営
・大手6社限定の査定で信頼性◎
・利用者95.5%が安心感を回答

・審査通過の不動産会社のみ登録
・97.5%の高い利用満足度で◎
・常にパトロールで悪徳会社排除
約60秒で簡単に査定依頼できます
約60秒で簡単に査定依頼できます
約60秒で簡単に査定依頼できます

※2024年3月1日時点の公式サイト掲載情報です。
査定後に売却するorしないは自由です

ハウスメーカーに土地を売るか、不動産会社に土地を売るか、査定額を比較して土地を高く売りたいあなたには、迷わずこれら3サイトがおすすめです。

これら3サイトでは、登録する不動産会社が厳選されており、はじめての人でも質の高い比較ができるからです。(もちろん無料です

  • スーモ売却HOME4U
    各運営企業の審査に通過した主要大手+地域密着の不動産会社に限定して査定依頼できる ※スーモ売却に限り、各社の売却実績数を見て依頼OK
  • すまいValue
    不動産業界の第一線を走る売却力と安心感の高い主要大手6社に限定して査定依頼できる
※すまいValueは査定地域に注意

レオ教授レオ教授

どのサイトも1~2分で
簡単に依頼できるぞ!

各サイトで査定依頼できる不動産会社が異なるため、これら3サイトを併用してもOKです。

例えば、『スーモ売却』から地域で実績数の多い2~3社へ査定に出した後、『すまいValue』で売却力の高い1~2社へ重ねて査定に出せば、地域の優良な会社を取りこぼさず比較できます。

もしサイト選びに迷ったら?
『スーモ売却』がおすすめ!

おすすめ度 4.8
査定費用 無料
査定地域 日本全国(47都道府県)
査定候補 大手+地元会社
運営開始 2009年~
運営会社 (株)リクルート

スーモ売却の強みは、

  • たった約60秒の簡単な入力で複数社に査定依頼できる
  • 日本全国の主要大手+地元に強い不動産会社が多数登録
  • 売りたい地域での各社の売却実績数を見て査定依頼できる
  • 利用満足度91%+テレビCMで評判も高いスーモの一括査定
  • 上場グループ企業の大手リクルートが10年以上も運営で安心

※リクルートは、ゼクシィ・タウンワーク・じゃらん・リクナビ・カーセンサー・スタディサプリ・ホットペッパーなど、数多くの有名サービスを展開する大手企業です。

信頼性の高い不動産会社を集めた査定サイトが限られる中、『スーモ売却』では大手企業リクルート独自の審査に通過した不動産会社のみ登録しているので、安心して利用できます。

レオ教授レオ教授

もちろん無料で使えるぞ!

利用方法は簡単で、いくつかの質問に答えた後、比較したい不動産会社を選択して送信すれば依頼完了です。

実際の査定依頼画面:スーモ売却
いくつかの質問に答える → 査定比較する会社を選択

各不動産会社で300~500万円の差はごく普通に出るため、複数社の査定結果を取り寄せて比較することで、正確な売却相場と高く売れる見込みがわかります。

\月1万人以上が利用!プロもおすすめ/

【無料】簡単60秒で査定依頼する ≫

おおよその情報で査定依頼できます
査定後に売るor売らないは自由です

※利用者数は公式HPより抜粋
スーモ売却の口コミ
林 正志さん(43歳)
43歳男性
査定4社に300万円ほど差がありましたが、大体の相場感がわかってよかったです。
気軽に査定を依頼できるのは嬉しいです。
浅井 香織さん(36歳)
37歳女性
とにかく早く査定額を知りたかったので、スピーディーな対応に感謝です。
望月 栄太さん(41歳)
41歳男性
お金を支払ってもいいレベルの丁寧な査定結果をもらいました。
売却はしませんでしたが無料でした。

『スーモ売却』では査定に出しても必ず売る必要はないので、まずは「あなたの土地がいくらで売れるか?どのくらい高く売れるか?」を知ることから始めてみて下さいね。

\月1万人以上が利用!プロもおすすめ/

【無料】簡単60秒で査定依頼する ≫

おおよその情報で査定依頼できます
査定後に売るor売らないは自由です

※利用者数は公式HPより抜粋
※手始めに1社だけ査定依頼したい、複数社の比較は後々考えたい場合は、売却実績数が一番多い会社のみ選択して依頼すればOKです。

以上、ハウスメーカーに土地を売るか、不動産会社に土地を売るか、できるだけ高く売りたいあなたへ、プロおすすめの無料一括査定サイトを紹介しました。

ハウスメーカーについては一括査定不可なので、電話等して直接依頼する必要があります。

一括査定で得た不動産会社の査定結果と、ハウスメーカーに土地を売る場合の査定額をしっかり比較してみて下さいね。

※幹線道路や大通り沿いの広い土地を売却する場合は、一般個人の購入ニーズがあまりないため、不動産会社買取の方がスムーズに売却できると思います。
その際は、ロードサイド物件を中心に買取しているトチカツプロなどの利用もおすすめです。

リョウヘイ

ちなみに、ハウスメーカーに土地を売るメリットって何でしょう?

レオ教授レオ教授

うむ、念のためメリットとデメリットを整理しとこうかの~

ハウスメーカーに土地を売るメリット・デメリット

ハウスメーカーに土地を売るメリット・デメリット
ハウスメーカーに土地を売る場合(買取)のメリット・デメリットと、不動産会社で売る場合(仲介)を比較して解説します。

レオ教授レオ教授

各メリットデメリットを
下記の比較表にまとめたぞ!

横にスクロールできます→→
ハウスメーカー(買取) 不動産会社(仲介)
メリット
デメリット
  • 地域の売却相場の2~3割ほど安い
  • どんな土地でも買取可能ではない
  • 必ず高く売れるとは限らない
  • 売却に時間がかかる場合がある
  • 土地の買主を選ぶことができない

メリットだけ見ると、ハウスメーカーに土地を売る行為は一見魅力的に思えますが、『地域の売却相場の2~3割ほど安い』という大きなデメリットもあるため、総合的に考えましょう。

今回は記事のテーマであるハウスメーカーに土地を売る項目にのみ焦点を当てて、メリットデメリットを掘り下げて解説します。

レオ教授レオ教授

まずはメリットから
詳しく解説するぞ!

ハウスメーカーに土地を売るメリット5つ

ハウスメーカーに土地を売るメリットは、下記5つです。

メリット1.
買取価格に合意すれば即売却できる

『買取価格に合意すれば即売却できる』は、ハウスメーカーに土地を売るメリットの1つです。

直接買取なので、一般の売却のように広告や営業活動により買い手を探す必要がないからです。

そのため、他人に知られずに売却することも可能です。

レオ教授レオ教授

1日も早く現金化したい
場合のメリットじゃな!

カエデ

「仲介」は早くて2~3ヶ月
かかるって言われるもんね

ただし、このメリットは不動産会社の「買取」でも同じです。

そのため、仮に急ぎの場合でも、ハウスメーカーの買取額と不動産会社の買取額を比較して、あなたの土地をできるだけ高く評価する買取先を見つけるといいでしょう。

その際も、記事上で紹介した「土地の査定額比較でプロおすすめの無料一括査定3選」を使えば手っ取り早いです。(依頼フォームの備考欄等に「買取希望」などと記載すればOK)

メリット2.
広大な土地でも買取できる資金力あり

『広大な土地でも買取できる資金力あり』は、ハウスメーカーに土地を売るメリットの1つです。

何千㎡もあるような広大な土地は、もちろん個人の購入需要はなく、地元にある中小規模の不動産会社でも資金的に購入は難しい場合があります。

そこで、ハウスメーカーの中でも大手のハウスメーカーであれば、その会社規模と資金力から買取可能な場合も多いでしょう。

レオ教授レオ教授

その広大な土地の買取後は、
大規模な分譲地を販売するわけじゃな

リョウヘイ

大手ならではの強みですね

例えば、広大な土地を相続等で取得した場合に「どこに売ればいいの?」と悩む人もいますが、大手のハウスメーカーなら解決できるメリットがあります。

メリット3.
まれに赤字覚悟で買取する事もある

『まれに赤字覚悟で買取する事もある』は、ハウスメーカーに土地を売るメリットの1つです。

大半のハウスメーカーは、買取後の土地で自社の住宅販売を行ないます。

人気な地域の土地等であれば、販売予定の住宅の利益割合を、土地は利益薄でも「建物」の比重を高く設定して、強気で買い取る場合があります。

カエデ

土地より建物重視なのね

特に、そのハウスメーカーのストック顧客に買取後すぐの売却ができる場合は、「建物で儲かればOK」の感覚で、実際に土地は赤字で買い取るケースも少なくないでしょう。

メリット4.
土地周辺の住人に説明しやすい

『土地周辺の住人に説明しやすい』は、ハウスメーカーに土地を売るメリットの1つです。

誰もが知っている知名度の高いハウスメーカーなら、その名前を言うだけで、周辺住人が安心して受け入れやすいからです。

リョウヘイ

特に隣の人は、売られた土地を
誰が買ったのか不安になりますもんね

例えば「住友林業」や「積水ハウス」などの大手のハウスメーカーが買主なら、安心感を得やすいでしょう。

また、売却後はそのハウスメーカーの新築住宅が建つことが大半であり、信頼できるハウスメーカーの建物なら、近所の人に顔も立ちやすいというわけです。

メリット5.
買主が大手ハウスメーカーなら安心

『買主が大手ハウスメーカーなら安心』は、ハウスメーカーに土地を売るメリットの1つです。

大手ハウスメーカーは、ブランドの信頼性を守るためにも、土地を有効かつ適切に活用する傾向があるからです。

レオ教授レオ教授

大半はそのハウスメーカーの
建物が建つことが多いがの~

  • 誰かわからない人に土地を売りたくない
  • 親から相続した土地を変に使われたくない

こんな思いが強いが場合は、安心して売却できるでしょう。

カエデ

売却後のトラブルも
やはり少なそうね


以上、ハウスメーカーに土地を売るメリットを紹介しました。

代わって、デメリットを続けて解説します。

ハウスメーカーに土地を売るデメリット2つ

ハウスメーカーに土地を売るデメリットは、下記2つです。

デメリット1.
地域の売却相場の2~3割ほど安い

『地域の売却相場の2~3割ほど安い』は、ハウスメーカーに土地を売るデメリットの1つです。

レオ教授レオ教授

これが最も大きな
デメリットじゃな

記事前半でも解説しましたが、土地の買取後は、そのハウスメーカーの事業として利益を乗せて再販売するからです。

リョウヘイ

相場通りで買取したら
採算が合わないってことですね

やはり、不動産会社の仲介により、不特定多数の人をターゲットに売却する方が、仲介手数料を考慮しても高く売れることが多いです。

そのため、できるだけ高く売りたい、急いで売却する必要がない人にとっては、デメリットになる可能性がありますね。

デメリット2.
どんな土地でも買取可能ではない

『どんな土地でも買取可能ではない』は、ハウスメーカーに土地を売るデメリットの1つです。

ハウスメーカーはあくまで住宅の企画や建築、販売などの専門会社であり、土地売却の専門ではありません。

不動産会社の買取と同様に、事業として成立するかで判断され、自社の建物コンセプトや街づくりに合わない土地は買取できない場合が多いです。

カエデ

自社のビジョンが大切なのね

新築の購入需要が少ない地域はもちろん、狭小間口の小さな土地、造成が困難な傾斜地などは対象からは外れる傾向にあります。

また、買取可能であっても、そのハウスメーカーの事業価値が低いと判断された土地は、相場が上昇傾向でも低い価格しか提示されないこともあります。


以上、ハウスメーカーに土地を売るデメリットを解説しました。

レオ教授レオ教授

改めて、各メリットデメリットを
比較表にまとめておくぞ!

横にスクロールできます→→
ハウスメーカー(買取) 不動産会社(仲介)
メリット
デメリット
  • 地域の売却相場の2~3割ほど安い
  • どんな土地でも買取可能ではない
  • 必ず高く売れるとは限らない
  • 売却に時間がかかる場合がある
  • 土地の買主を選ぶことができない

まとめ:ハウスメーカーに土地を売る前に比較は絶対!

今回の不動産とーくは『ハウスメーカーに土地を売る方がいい?不動産会社で売却より高いの?』と題して、下記の項目を解説しました。

レオ教授レオ教授

お役に立てたかの~?

ハウスメーカーに土地を売る、不動産会社で土地を売ると最初から決めずに、両方に査定を出して検討することが大事です。

たとえ面倒であっても、少し時間をかけて「比較」することが高く売るコツになります。

ハウスメーカーでも高額売却が期待できることもありますが、やはり限られた立地次第です。

くれぐれも、ちまたの情報には惑わされず、実際の査定額を比較しながら、あなたの土地の価値を正確に把握し、売却先は慎重に選ぶことをおすすめします。

ここまで読んでくれたあなたに、土地の高額売却が期待できるおすすめの大手不動産会社を最後に2社紹介しておきます。

【対応地域限定】
土地の高額売却が期待できる大手2社

【対応地域限定】土地の高額売却が期待できる大手2社

ハウスメーカーに土地を売るか、不動産会社に土地を売るか検討する中、あなたが本気で高く売りたいなら、下記2社は必ず比較に加えることをおすすめします。

2024年3月現在までの約18年間、私がプロとして数百の不動産会社と接してきた経験から見て、実績と信頼性が充分で、高額かつ早期売却が大いに期待できる大手2社です。(対応地域に注意)

横にスクロールできます→→
SRE不動産 三井のリハウス
おすすめ ★★★★★ 4.8 ★★★★☆ 4.1
顧客満足度 93.3% ※2 97.0% ※2
対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉
大阪・兵庫・京都・奈良
※一部地域を除く
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
愛知・岐阜・三重・北海道・宮城
広島・岡山・福岡
※一部地域を除く
株式上場
グループ
大手ソニーグループ
※東証プライム上場
大手三井不動産グループ
※東証プライム上場
免許番号 国土交通大臣(2)第9297号 国土交通大臣(15)第777号、他
設立 2014年 1969年
おすすめ
ポイント

・高値売却につながるNo1
・サービスの先進性No1
・知人に紹介したいNo1 ※1
・100%売主第一の売却手法
・広告量最大化で拡散力が強い
・高精度AI使用の査定も可
・自宅でWebの売却相談も可
・売却専門エージェントが担当

・37年連続!売買仲介取扱数上位
・累計100万件突破の取扱実績
・全国287店舗のネットワーク ※2
・約75%が3ヶ月以内に成約 ※1
・年間相談件数31万組以上 ※1
・経験豊富なスタッフの査定
・宅地建物取引士が原則対応
約60秒で簡単に査定依頼できます
約60秒で簡単に査定依頼できます

※2024年3月1日時点の公式サイト掲載情報
[SRE不動産]※1.調査会社 GMOリサーチ(株)/方法 インターネットリサーチ/期間 2021.12.24~27 ※2.2024年1月1日時点
[三井のリハウス]※1.2022年度 ※2.2023年4月6日現在

レオ教授レオ教授

この大手2社で
土地を高く売った人は多いぞ!

実際に売るかどうかは、金額や対応等を見て決めればいいので、まずは気軽に無料査定から検討してみて下さい。

大手ソニーグループ
1.SRE不動産(エスアールイー不動産)

SRE不動産
・おすすめ度:4.8
・顧客満足度:93.3% ※2

対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・奈良
※一部地域を除く
株式上場グループ 大手ソニーグループ
※東証プライム上場
免許番号 国土交通大臣(2)第9297号
設立 2014年

大手ソニーグループ『SRE不動産』は、100%売主第一を徹底し、売主利益の最大化を追求する独自の売却手法が好評判。

第三者の大手リサーチ企業が行なった不動産売却経験者のアンケート調査で、

  • 高値売却につながるNo1
  • サービスの先進性No1
  • 知人に紹介したいNo1

以上の3部門で1位に選ばれた不動産会社です。※1

他社と比較しても、積極的な物件情報の公開と広告量にこだわり、1人でも多くの買主に情報を届ける拡散力が大きな強みです。

高額かつ早期売却の両方を実現できる期待度が高く、実際に取引した4244人の「93.3%」が知人にすすめたいと回答した※2、信頼性の高い不動産会社です。

\高値売却につながるNo1!SRE不動産/

【無料】簡単60秒で査定依頼する ≫

少ない入力項目で依頼できます
査定後に売る・売らないは自由

【対応地域】東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・奈良(一部地域を除く)
※1.調査会社 GMOリサーチ(株)/方法 インターネットリサーチ/期間 2021.12.24~27 ※2.2024年1月1日時点

大手三井不動産グループ
2.三井のリハウス

・おすすめ度:4.1
・顧客満足度:97.0% ※2

対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・愛知・岐阜・三重・北海道・宮城・広島・岡山・福岡
※一部地域を除く
株式上場グループ 大手三井不動産グループ
※東証プライム上場
免許番号 国土交通大臣(15)第777号、他
設立 1969年

大手三井不動産グループ『三井のリハウス』は、37年連続で全国の売買仲介取扱件数上位の実績を誇る不動産会社です。

三井のリハウスの強みは、

  • 顧客満足度97%で安心感◎
  • 全国287店舗のネットワーク※2
  • 31万組以上の年間相談件数※1
  • 有名人起用のテレビCMで知名度◎
  • 宅地建物取引士が原則対応

また、1965年からの約60年で累計100万件の取扱いを突破し、全国の競合他社を圧倒しています。

高額売却の評判はもちろん、約75%の依頼者を3ヶ月以内に成約させる早期売却力※1も好評判で、信頼して任せられる不動産会社です。

\取扱い100万件突破!三井のリハウス/

【無料】簡単60秒で査定依頼する ≫

少ない入力項目で依頼できます
査定後に売る・売らないは自由

【対応地域】東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・愛知・岐阜・三重・北海道・宮城・広島・岡山・福岡(一部地域を除く)
※1.2022年度 ※2.2023年4月6日現在


以上、ハウスメーカーに土地を売るか、不動産会社に土地を売るか検討する中、土地の高額売却が期待できる大手2社を紹介しました。

どちらか1社選ぶなら、物件情報の拡散力の点で、SRE不動産をおすすめしますが、正直なところ優劣つけがたいです。

各社1~2分あれば査定依頼できるので、もし両方の対応地域に該当するなら、『SRE不動産』と『三井のリハウス』の2社共に査定を出して、実際の査定額や対応、提案等を直に比較してみて下さい。

レオ教授レオ教授

直に比較すれば、よりあなたに
合った方の会社を選べるはずじゃ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

以上『ハウスメーカーに土地を売る方がいい?不動産会社で売却より高いの?』でした。