中古の戸建て売却に強い不動産会社の特徴5つ+会社選びの手順1~4
「戸建て売却に強い不動産会社に依頼したい」
「戸建て売却に強い不動産会社で高く売りたい」

あなたも同じ気持ちですか?

業界18年の経験から言えば、中古戸建ての売却成功の8割は「不動産会社選び」で決まります。

どこに売却を頼んでも仲介手数料の額は同じなので、それなら戸建て売却に強い不動産会社に任せて高く売りたいですよね。

この記事では、業界18年のプロが『中古の戸建て売却に強い不動産会社の特徴5つ+会社選びの手順1~4』と題して徹底解説します。

この記事を執筆した専門家
西田 喜宣(ニシダ ヨシノブ)
西田 喜宣|クラウドハーツ・リアルエステート代表
不動産業界18年。累計3,000人以上の売却・購入・住み替え等をサポート。不動産コンサルティングを行なうクラウドハーツ・リアルエステート代表。当ブログ累計PV116万超。記事数130超。 ≫運営者情報
【資格】公認 不動産コンサルティングマスター|宅地建物取引士|2級ファイナンシャル・プランニング技能士
【無料査定】信頼の会社で高く売りたい人へ

SRE不動産

中古の戸建て売却に強い、信頼できる不動産会社で高く売りたいですか?

2024年3月現在までの約18年間、私がプロとして数百の不動産会社と接した経験から、大手『SRE不動産(エスアールイー不動産)』が特におすすめです。

  • 高値売却につながるNo1
  • サービスの先進性No1
  • 知人に紹介したいNo1
  • 93.3%の高い顧客満足度

実際に売るかは査定次第で決めればいいので、まずは「売却に強いと評判のSRE不動産でいくらで売れるのか?」を知ることから始めてみて下さい↓↓

【無料査定】高値売却につながるNo1/

SRE不動産 公式サイトを見る ≫

簡単約60秒で査定依頼できます
査定後に売る・売らないは自由

【対応地域】東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・奈良(一部地域を除く)
※満足度:2024.1.1時点 ※各No1評価:調査会社 GMOリサーチ(株)/方法 インターネットリサーチ/期間 2021.12.24~27

中古の戸建て売却に強い不動産会社の特徴[5つ]

中古の戸建て売却に強い不動産会社の特徴[5つ]
中古の戸建て売却に強い不動産会社の特徴は以下の5つです。

1.他社と比較して戸建て物件の取扱いが多い

『他社と比較して戸建て物件の取扱いが多い』は、中古の戸建て売却に強い不動産会社の特徴の1つです。

戸建て物件の取扱いが多い不動産会社には、戸建て購入目的の顧客が集まりやすいからです。

あなたの戸建てへの問い合わせはもちろん、他の戸建て物件Aや物件Bに問い合わせがあった場合でも合わせて紹介してくれるため、売却のチャンスが広がります。

レオ教授レオ教授

戸建てを買いたい顧客もすでにストックしとるじゃろう!

戸建て売却物件の取扱いは、

  • ホームページに戸建ての売却物件が多い
  • スーモやホームズに戸建て売却物件が多い
  • 周辺の戸建てにその会社の売却看板をよく見かける

などが判断基準になるでしょう。

2.売りたい戸建ての周辺地域に店舗がある

『売りたい戸建ての周辺地域に店舗がある』は、中古の戸建て売却に強い不動産会社の特徴の1つです。

地域の魅力を理解した売却活動や営業トークが期待できるからです。

最寄り駅やバス停などの交通施設はもちろん、スーパーやドラッグストアなどの買い物施設、保育園や小学校などの教育施設などの地域情報は、中古戸建ての売却にあたって大きな決め手になります。

あなたが売却したい戸建ての周辺地域にある不動産会社であれば、地域情報を最新かつ信頼できる形で買い手に伝えることができるはずです。

レオ教授レオ教授

「地域情報に強い=戸建て売却に強い」と言えるじゃろう!

また、周辺地域の不動産会社であれば、対応スピードなども期待できるので、戸建て売却上のメリットが高いです。

3.Webページで写真が豊富かつ見せ方がうまい

『Webページで写真が豊富かつ見せ方がうまい』は、中古の戸建て売却に強い不動産会社の特徴の1つです。

戸建てとわず不動産売却の広告は「紙→Web」へ主流が変わっているからです。

問い合わせや資料請求、内覧希望の「7~8割」がWebからと答える不動産会社も多く、Webページの充実度は戸建て売却の強さを見極める大きな要因と言えるでしょう。

また、特に「写真」の見せ方が重要です。

レオ教授レオ教授

買い手の大半は写真しか見ていないからじゃ!

戸建ての外観や内装写真はもちろんですが、駅、バス停、買い物施設、保育園や幼稚園、小中学校、病院、公園など、周辺の写真も豊富にそろっていれば、買い手が生活をイメージしやすくなります。

レオ教授レオ教授

不動産会社のHPで、取扱い中の戸建て物件の掲載状況を確認するといいじゃろう!

4.営業マンにリフォームや建築の知識がある

『営業マンにリフォームや建築の知識がある』は、中古の戸建て売却に強い不動産会社の特徴の1つです。

中古戸建ての買い手の大半は、ほぼ何かしらのリフォームを考えているからです。

レオ教授レオ教授

築年数が古い場合は特にじゃ!

具体的な買い手は、戸建ての内覧時にリフォーム費用の質問を営業マンによく投げかけます。

  • キッチン・トイレ・浴室など交換費用の概算
  • フローリング・畳・壁紙の新調費用の概算
  • 外壁塗装や貼り替え・屋根塗装費用などの概算
レオ教授レオ教授

これらの費用を戸建ての売却価格に加えて購入を検討するわけじゃ!

この時、営業マンにリフォームの知識や経験がなければ即答できません。

「リフォーム業者に確認して後日回答します」は不動産会社のよくある対応ですが、回答を待つ間に買い手の購入意欲が冷めることも多いでしょう。

カエデ②

せっかくの買い手を逃してしまうわけだ…

また、築年数の古い戸建て売却の場合は、基礎や構造躯体の詳しい状況を知りたい買い手も多いことから、営業マンの建築知識は重要と言えます。

ちなみに、「1級or2級建築士」の資格をもつ営業マンのいる不動産会社は、戸建て売却に強い要素があると判断できるでしょう。

レオ教授レオ教授

ホームページのスタッフ紹介でチェックするといいじゃろう!

5.他社と比較して査定額が高い ※根拠も明確

『他社と比較して査定額が高い ※根拠も明確は、中古の戸建て売却に強い不動産会社の特徴の1つです。

査定額の高さは売却への自信の表れと考えられるからです。

  • 他社と比較して査定額が高い
    →あなたの戸建て売却に自信がある
  • 他社と比較して査定額が低い
    →あなたの戸建て売却に自信がない
レオ教授レオ教授

3社以上は比較したいの~

ただ、査定額に明確な根拠があることが大前提です。

査定額はあくまで売却可能価格。
不動産会社が査定額を導き出した過程や周辺の売却事例などの説明から、確かな根拠を感じた査定額だけを信頼しましょう。

レオ教授レオ教授

根拠が不充分に感じた不動産会社は除外じゃ!


以上、中古の戸建て売却に強い不動産会社の特徴を解説しました。

それでは、具体的にどうやって戸建て売却に強い不動産会社を探せばいいのでしょうか?

[図解]中古の戸建て売却に強い不動産会社を探す手順1~4

[図解]中古の戸建て売却に強い不動産会社を探す手順1~4

中古の戸建て売却に強い不動産会社を探す手順は1~4です。

手順1.3社以上の不動産会社へ査定依頼する

中古の戸建て売却に強い不動産会社を探す手順1.3社以上の不動産会社へ査定依頼する

レオ教授レオ教授

つまり、比較が大事じゃ!

充分な比較を通して中古の戸建て売却に強い不動産会社を見極めることが、最も重要になります。

参考に「何社へ査定依頼しましたか?」と売却経験者250人に聞いたところ、

アンケート結果:売却査定依頼した不動産会社数
調査:250人・2022.11.3~11.10・Webアンケート

3社がダントツでしたが、少し視点を変えると、1社の36人を除く「250人中223人」の大多数は、2社~6社超の「複数社」を比較していたことがわかりました。

この結果を見ると、「複数社」の「比較」は高くかつスムーズに売るための常識になりつつありますね。

ただし、あなたが比較する際は「3社以上」をおすすめします。

レオ教授レオ教授

実際のところ、2社では充分に比較できんからじゃ!

インターネットの情報やホームページの印象だけで比較した気になり失敗する人は多いです。

そのため、候補の不動産会社には全て査定依頼して接点を持ちましょう。

手順2.「査定額」の高い不動産会社を見つける

中古の戸建て売却に強い不動産会社を探す手順2.「査定額」の高い不動産会社を見つける

実際に3社へ同時に査定依頼した場合、以下のように必ず差が出ます。

査定結果:2,000万円台
A社 2,450万円
B社 2,630万円
C社 2,880万円
査定結果:3,000万円台
A社 3,860万円
B社 3,430万円
C社 3,510万円
査定結果:4,000万円台
A社 4,450万円
B社 4,650万円
C社 4,180万円
カエデ③

結構な差が出るんだ(汗)

レオ教授レオ教授

この程度の差はごく普通じゃ!

あくまで査定額は売却可能額なので、一番高い不動産会社を選ぶのではなく、まずは査定額の低い(自信のない)会社を除外するイメージです。

反対に、わざと査定額を高く出してあなたの気を引き、売却依頼を獲得しようとする不動産会社もゼロではありません。

査定額の比較時には、金額だけに目を奪われないように要注意です。

レオ教授レオ教授

査定額の根拠も充分確認じゃ!

手順3.戸建て売却に強い「特徴」を比較する

中古の戸建て売却に強い不動産会社を探す手順2.戸建て売却に強い「特徴」を比較する

査定額の他、すでに解説した「戸建て売却に強い不動産会社の特徴」を当てはめて比較です。

  • 他社と比較して戸建て物件の取扱いが多い
  • 売りたい戸建ての周辺地域に店舗がある
  • Webページで写真が豊富かつ見せ方がうまい
  • 営業マンにリフォームや建築の知識がある

さらに、下記の特徴も比較すれば、より中古の戸建て売却に強い不動産会社を絞り込めるでしょう。

  • 対応
    あなたへの対応の良し悪しがそのまま買い手への対応にもなります。
  • 知名度
    地域で知名度の高い不動産会社に買い手が集まる傾向にあります。
  • 店舗の場所
    人目につきやすくアクセスの良い店舗には来店顧客が集まりやすいです。
  • 広告活動の方法
    広告活動は買い手からの問い合わせや内覧予約の数に直結します。
  • 地域情報の詳しさ
    地域の魅力を充分に伝えられる不動産会社は成約率が高いです。

もし比較が難しい場合は、あなた自身が買い手目線になって「この不動産会社から中古戸建てを買いたいと思うか?」を基準に比較するとうまくいきます。

レオ教授レオ教授

各不動産会社が出す独自の提案も要チェックじゃ!

高額売却、早期売却に向けて、こちらが希望せずとも積極的な提案を出してくれる会社はポイントが高いです。

手順4.「査定額+特徴」が優れた1社に絞る

中古の戸建て売却に強い不動産会社を探す手順4.「査定額+特徴」が優れた1社に絞る

査定額・特徴のどちらか一方ではなく、両方を合わせもった不動産会社選びがポイントです。

あくまで「査定額」は売却可能価格なので、金額通りまたは金額以上で売れるかどうかは不動産会社の「特徴」が大きく影響します。

レオ教授レオ教授

特徴を重視して、査定額が2番目の会社を選ぶこともあるじゃろう

くれぐれも査定額だけに目を奪われず、総合的に最も高く戸建て売却を期待できる不動産会社「1社」に絞りましょう。


以上、中古の戸建て売却に強い不動産会社を探す手順を解説しました。

中古の戸建て売却に強い不動産会社を探す手順[1~4]

カエデ②

でも、3社以上に査定依頼なんて大変ね…

レオ教授レオ教授

それなら「一括査定」が便利じゃ!

1~2分で依頼完了!
効率よく比較するなら一括査定を使おう

中古の戸建て売却に強い不動産会社探しに一括査定
人気の一括査定を使えば「3社以上」の不動産会社へ「簡単に」査定依頼できます。

また、参考情報として、過去に査定サイトを利用した300人へ信頼できる不動産会社は見つかりましたか?」と聞いたところ、

調査:300人・2021.9.5~9.10・Webアンケート

全体の約74%「300人中223人」が「信頼できる不動産会社が見つかった」と回答しました。

リョウヘイ

これは利用する価値アリですね!

一括査定は利用するメリットが多くて、

  • たった1回の入力で複数社に査定依頼OK
  • 地域に対応した不動産会社が自動表示される
  • スマホやパソコンがあれば1~2分で依頼OK
  • 面倒な来店も不要で手軽に査定結果を受取れる

それに、査定したからといって必ず売る必要はなく、気軽に使えるのも一括査定の魅力です。

レオ教授レオ教授

しかも「無料」なんじゃ!

ただ、一括査定を探すと10サイトも20サイトも見つかるため、やみくもに選ぶとおそらく失敗します。

そこで、中古の戸建て売却に強い不動産会社を探したいあなたへ「プロおすすめの一括査定サイト」を紹介します。

戸建て売却に強い不動産会社多数!
プロおすすめ無料一括査定3選

横にスクロールできます→→
スーモ売却 すまいValue HOME4U
スーモ売却公式サイト すまいValue公式サイト HOME4U公式サイト
おすすめ ★★★★★ ★★★★ ★★★★
査定地域 日本全国 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫
京都・滋賀・奈良・愛知・三重・広島
岡山・福岡・北海道-札幌・宮城-仙台
※一部地域を除く
日本全国
査定候補 大手+地元会社 大手のみ 大手+地元会社
運営開始  2009年~  2016年~  2001年~
おすすめ
ポイント

・信頼の大手+地元に強い会社充実
・各社の売却実績数を見て依頼OK
・500万以上も差が出る事例多数
・芸能人CMも多く人気知名度◎
・当ブログからの査定件数No1

・大手6社限定比較は当サイトのみ
・高い知名度の大手同士で比較
・77万件突破!充実した査定件数
・売却力!年間11万件以上も成約

・約2,300店舗!地方田舎もカバー
・運営20年超!日本初の一括査定
・55万件突破!豊富な査定件数
安心
ポイント

・審査通過の不動産会社のみ登録
・91%の高い利用満足度で安心
・大企業リクルート運営で信頼◎

・業界をリードする大手6社直営
・大手6社限定の査定で信頼性◎
・利用者95.5%が安心感を回答

・審査通過の不動産会社のみ登録
・97.5%の高い利用満足度で◎
・常にパトロールで悪徳会社排除
約60秒で簡単に査定依頼できます
約60秒で簡単に査定依頼できます
約60秒で簡単に査定依頼できます

※2024年3月1日時点の公式サイト掲載情報です。
査定後に売却するorしないは自由です

中古の戸建て売却に強い不動産会社を探すために、複数社を効率よく比較するなら、迷わず上記3サイトをおすすめします。

これら3サイトでは、登録する不動産会社が厳選されており、はじめての人でも質の高い比較ができるからです。(もちろん無料です

  • スーモ売却HOME4U
    各運営企業の審査に通過した主要大手+地域密着の不動産会社に限定して査定依頼できる ※スーモ売却に限り、各社の売却実績数を見て依頼OK
  • すまいValue
    不動産業界の第一線を走る売却力と安心感の高い主要大手6社に限定して査定依頼できる
※すまいValueは査定地域に注意

レオ教授レオ教授

どのサイトも1~2分で
簡単に依頼できるぞ!

各サイトで査定依頼できる不動産会社が異なるため、これら3サイトを併用してもOKです。

例えば、『スーモ売却』から地域で実績数の多い2~3社へ査定に出した後、『すまいValue』で売却力の高い1~2社へ重ねて査定に出せば、地域の優良な会社を取りこぼさず比較できます。

もしサイト選びに迷ったら?
『スーモ売却』が最もおすすめ!

おすすめ度 4.8
査定費用 無料
査定地域 日本全国(47都道府県)
査定候補 大手+地元会社
運営開始 2009年~
運営会社 (株)リクルート

もしサイト選びで迷ったら『スーモ売却』での比較が最もおすすめです。

スーモ売却の強みは、

  • たった約60秒の簡単な入力で複数社に査定依頼できる
  • 日本全国の主要大手+地元に強い不動産会社が多数登録
  • 売りたい地域での各社の売却実績数を見て査定依頼できる
  • 利用満足度91%+テレビCMで評判も高いスーモの一括査定
  • 上場グループ企業の大手リクルートが10年以上も運営で安心

※リクルートは、ゼクシィ・タウンワーク・じゃらん・リクナビ・カーセンサー・スタディサプリ・ホットペッパーなど、数多くの有名サービスを展開する大手企業です。

信頼性の高い不動産会社を集めた査定サイトが限られる中、『スーモ売却』では大手企業リクルート独自の審査に通過した不動産会社のみ登録しているので、安心して利用できます。

レオ教授レオ教授

それに、優良な不動産会社はやはり
知名度の高いサイトに集まる傾向じゃ!

また、一般の査定サイトでは「どの会社を選べばいいか…」と迷う人が多いですが、『スーモ売却』の依頼フォームには、売りたい地域における「各社の売却実績数」も表示されるため、はじめてでも会社選択に迷いません。

スーモ売却依頼時の売却実績数
査定依頼先の選択画面

レオ教授レオ教授

他サイトでは見かけん工夫じゃ!
実績の多さがひと目でわかるぞ!

\月1万人以上が利用!プロもおすすめ/

【無料】簡単60秒で査定依頼する ≫

おおよその情報で査定依頼できます
査定後に売るor売らないは自由です

※利用者数は公式HPより抜粋
スーモ売却の口コミ
林 正志さん(43歳)
43歳男性
査定4社に300万円ほど差がありましたが、大体の相場感がわかってよかったです。
気軽に査定を依頼できるのは嬉しいです。
浅井 香織さん(36歳)
37歳女性
とにかく早く査定額を知りたかったので、スピーディーな対応に感謝です。
望月 栄太さん(41歳)
41歳男性
お金を支払ってもいいレベルの丁寧な査定結果をもらいました。
売却はしませんでしたが無料でした。

『スーモ売却』で比較して高く売れた人は本当に多いです。

査定に出しても必ず売る必要はないので、まずは気軽に使ってみて下さいね。

\月1万人以上が利用!プロもおすすめ/

【無料】簡単60秒で査定依頼する ≫

おおよその情報で査定依頼できます
査定後に売るor売らないは自由です

※利用者数は公式HPより抜粋
※手始めに1社だけ査定依頼したい、複数社の比較は後々考えたい場合は、売却実績数が一番多い会社のみ選択して依頼すればOKです。

以上、中古の戸建て売却に強い不動産会社を探したいあなたへ「プロおすすめの一括査定サイト」を紹介しました。

【地域限定】
中古の戸建て売却に強いおすすめ大手不動産会社2社

【地域限定】中古の戸建て売却に強いおすすめ大手不動産会社2社
あなたが中古の戸建て売却に強い不動産会社を本気で探しているなら、下記2社は必ず比較に加えることをおすすめします。

2024年3月現在までの約18年間、私がプロとして数百の不動産会社と接してきた経験から見て、実績と信頼性が充分で、高額かつ早期売却が大いに期待できる大手2社です。(対応地域に注意)

横にスクロールできます→→
SRE不動産 三井のリハウス
おすすめ ★★★★★ 4.8 ★★★★☆ 4.1
顧客満足度 93.3% ※2 97.0% ※2
対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉
大阪・兵庫・京都・奈良
※一部地域を除く
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
愛知・三重・北海道・宮城
広島・岡山・福岡
※一部地域を除く
株式上場
グループ
大手ソニーグループ
※東証プライム上場
大手三井不動産グループ
※東証プライム上場
免許番号 国土交通大臣(2)第9297号 国土交通大臣(15)第777号、他
設立 2014年 1969年
おすすめ
ポイント

・高値売却につながるNo1
・サービスの先進性No1
・知人に紹介したいNo1 ※1
・100%売主第一の売却手法
・広告量最大化で拡散力が強い
・高精度AI使用の査定も可
・自宅でWebの売却相談も可
・売却専門エージェントが担当

・37年連続!売買仲介取扱数上位
・累計100万件突破の取扱実績
・全国276店舗のネットワーク ※2
・約75%が3ヶ月以内に成約 ※1
・年間相談件数31万組以上 ※1
・経験豊富なスタッフの査定
・宅地建物取引士が原則対応
約60秒で簡単に査定依頼できます
約60秒で簡単に査定依頼できます

※2024年3月1日時点の公式サイト掲載情報
[SRE不動産]※1.調査会社 GMOリサーチ(株)/方法 インターネットリサーチ/期間 2021.12.24~27 ※2.2024年1月1日時点
[三井のリハウス]※1.2022年度 ※2.2024年4月1日現在

レオ教授レオ教授

この大手2社で、中古戸建てを
高く売った人は多いぞ!

実際に売るかどうかは、金額や対応等を見て決めればいいので、まずは気軽に無料査定から検討してみて下さい。

大手ソニーグループ
1.SRE不動産(エスアールイー不動産)

SRE不動産
・おすすめ度:4.8
・顧客満足度:93.3% ※2

対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・奈良
※一部地域を除く
株式上場グループ 大手ソニーグループ
※東証プライム上場
免許番号 国土交通大臣(2)第9297号
設立 2014年

大手ソニーグループ『SRE不動産』は、100%売主第一を徹底し、売主利益の最大化を追求する独自の売却手法が好評判。

第三者の大手リサーチ企業が行なった不動産売却経験者のアンケート調査で、

  • 高値売却につながるNo1
  • サービスの先進性No1
  • 知人に紹介したいNo1

以上の3部門で1位に選ばれた不動産会社です。※1

他社と比較しても、積極的な物件情報の公開と広告量にこだわり、1人でも多くの買主に情報を届ける拡散力が大きな強みです。

高額かつ早期売却の両方を実現できる期待度が高く、実際に取引した4244人の「93.3%」が知人にすすめたいと回答した※2、信頼性の高い不動産会社です。

\高値売却につながるNo1!SRE不動産/

【無料】簡単60秒で査定依頼する ≫

少ない入力項目で依頼できます
査定後に売る・売らないは自由

【対応地域】東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・奈良(一部地域を除く)
※1.調査会社 GMOリサーチ(株)/方法 インターネットリサーチ/期間 2021.12.24~27 ※2.2024年1月1日時点

大手三井不動産グループ
2.三井のリハウス


・おすすめ度:4.1
・顧客満足度:97.0% ※2

対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・愛知・三重・北海道・宮城・広島・岡山・福岡
※一部地域を除く
株式上場グループ 大手三井不動産グループ
※東証プライム上場
免許番号 国土交通大臣(15)第777号、他
設立 1969年

大手三井不動産グループ『三井のリハウス』は、37年連続で全国の売買仲介取扱件数上位の実績を誇る不動産会社です。

三井のリハウスの強みは、

  • 顧客満足度97%で安心感◎
  • 全国276店舗のネットワーク※2
  • 31万組以上の年間相談件数※1
  • 有名人起用のテレビCMで知名度◎
  • 宅地建物取引士が原則対応

また、1965年からの約60年で累計100万件の取扱いを突破し、全国の競合他社を圧倒しています。

高額売却の評判はもちろん、約75%の依頼者を3ヶ月以内に成約させる早期売却力※1も好評判で、信頼して任せられる不動産会社です。

\取扱い100万件突破!三井のリハウス/

【無料】簡単60秒で査定依頼する ≫

少ない入力項目で依頼できます
査定後に売る・売らないは自由

【対応地域】東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・愛知・三重・北海道・宮城・広島・岡山・福岡(一部地域を除く)
※1.2022年度 ※2.2024年4月1日現在


どちらか1社選ぶなら、物件情報の拡散力の点で、SRE不動産をおすすめしますが、正直なところ優劣つけがたいです。

各社1~2分あれば査定依頼できるので、もし両方の対応地域に該当するなら、『SRE不動産』と『三井のリハウス』の2社共に査定を出して、実際の査定額や対応、提案等を直に比較してみて下さい。

レオ教授レオ教授

直に比較すれば、よりあなたに
合った方の会社を選べるはずじゃ!

以上、中古の戸建て売却に強い不動産会社を本気で探している人へ、高額売却が期待できる大手2社を紹介しました。

※もし紹介した2社の他に、信頼性の高い大手を比較したい場合は、主要大手6社限定で一括査定できる『すまいValue』の利用を検討してみて下さい。 ≫すまいValueの公式サイトを見る

では続いて、中古の戸建て売却に強い不動産会社を選ぶ際の注意点を解説していきます。

中古の戸建て売却に強い不動産会社を選ぶ際の注意点4つ

中古の戸建て売却に強い不動産会社を選ぶ際の注意点
中古の戸建て売却に強い不動産会社を選ぶ際の注意点は以下の4つです。

1.不動産会社は強くても営業マンはピンキリ

『不動産会社は強くても営業マンはピンキリ』は、中古の戸建て売却に強い不動産会社を選ぶ際の注意点の1つです。

不動産会社に戸建て売却の強い要素があっても、担当営業マンに知識や経験が無ければ、充分な売却力を期待できないからです。

カエデ

経験豊富な人のほうが安心ね

営業マンは、売却物件の魅力を最大限に引き出し、買い手との交渉を進め、取引を成立させるキーパーソンです。

しかし、同じ会社内でも経験豊富で熱心に対応する営業マンもいれば、経験が浅く、または顧客とのコミュニケーションが苦手な営業マンもいます。

レオ教授レオ教授

人数の多い会社ほど
差が大きいのが悩みどころじゃ

これらの差は、売却活動や最終的な売却価格に大きな影響を及ぼす可能性があります。

目安として不動産営業歴5年以上、前半の戸建て売却に強い不動産会社の特徴で解説した「営業マンにリフォームや建築の知識がある」は欲しいところです。

2.一般媒介契約で複数依頼はおすすめしない

『一般媒介契約で複数依頼はおすすめしない』は、中古の戸建て売却に強い不動産会社を選ぶ際の注意点の1つです。

媒介契約とは、不動産会社へ売却活動を依頼する時に結ぶ契約で「専属専任媒介契約」「専任媒介契約」「一般媒介契約」の3種類を選べます。

  • 1社に絞って売却活動を依頼する
    → 専属専任媒介契約・専任媒介契約
  • 複数社に売却活動を依頼する
    → 一般媒介契約

簡単には上記のように分けられますが、複数社に売却活動を依頼する「一般媒介契約」は避けた方がいいでしょう。

不動産会社内で物件取り扱いの優先度が、専属専任媒介契約・専任媒介契約に比べて劣る傾向にあるからです。

レオ教授レオ教授

1社に絞る方が不動産会社に責任感が生まれ、積極的な売却活動を期待できるんじゃ!

中古の戸建て売却に強い不動産会社を探す手順で充分に比較して選んだ不動産会社なら、その売却力を活かすためにも「一般媒介契約」は避けた方が賢いでしょう。

3.低価格の戸建ては消極的な活動になることあり

『低価格の戸建ては消極的な活動になることあり』は、中古の戸建て売却に強い不動産会社を選ぶ際の注意点の1つです。

不動産会社の売上である仲介手数料は、売却価格に比例して大きくなるからです。

レオ教授レオ教授

地域で売り出し中の平均価格より
明らかに低価格の場合じゃな

カエデ②

つまり、価格が高い他の物件が
優先されるケースもあるわけね

不動産会社の売却活動に予算がある場合、低価格の戸建て物件には、限られた広告活動しか行わず、販売の優先度も低く設定されるケースが実際に少なくありません。

これにより、市場での露出が少なく、不利な条件での売却や成約までの時間が長引くこともあるでしょう。

売りたい地域で戸建て売却に強いと評判の会社でも、低価格物件に対する姿勢や取り組み方を確認することが重要です。

4.口コミや評判の確認を怠らない

『口コミや評判の確認を怠らない』は、中古の戸建て売却に強い不動産会社を選ぶ際の注意点の1つです。

やはり不動産会社の対応のリアルな一面が把握できるからです。

レオ教授レオ教授

不動産会社を最終決定する時に
決め手になることも多いじゃろう

口コミや評判を確認する方法として、ネット上の掲示板やSNSを利用することが一般的です。

また、身近な知人や友人で、候補の不動産会社で売却経験のある人がいれば、感想を直接聞いてもいいでしょう。

ただし、ネット上の口コミは、必ずしも正確であるとは限りません。

個々の事情から、一方的な意見や偏った情報もあるため、その点は割り引いた上で参考にする事が大切です。

レオ教授レオ教授

また、できるだけ最新の評判を
確認することも大切じゃ!

リョウヘイ

たしかに、古い口コミでは
あてになりませんね


以上、中古の戸建て売却に強い不動産会社を選ぶ際の注意点を解説しました。

まとめ

今回の不動産とーくは『中古の戸建て売却に強い不動産会社の特徴5つ+会社選びの手順1~4』と題して、下記の項目を解説しました。

レオ教授レオ教授

参考になったかの~?

中古の戸建て売却において、不動産会社の選択はとても重要な要素です。

ここで重要なのは、戸建て売却に強い不動産会社を選ぶ際、査定額だけでなく、会社の信頼性や対応の速さ等も考慮することです。

築年数が経過した中古の戸建て売却には、地域によってニーズが異なることが多いため、売却活動中は市場動向に敏感であることも大切です。

その時々の市場状況を不動産会社のアドバイスにより理解し、その市場の変動に応じて戦略を変える柔軟性が、売却成功への鍵となります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
この記事の情報が、あなたの戸建て売却を成功へと導く一助となれば幸いです。

以上『中古の戸建て売却に強い不動産会社の特徴5つ+会社選びの手順[図解]』でした。

【無料査定】信頼の会社で高く売りたい人へ

SRE不動産

中古の戸建て売却に強い、信頼できる不動産会社で高く売りたいですか?

2024年3月現在までの約18年間、私がプロとして数百の不動産会社と接した経験から、大手『SRE不動産(エスアールイー不動産)』が特におすすめです。

  • 高値売却につながるNo1
  • サービスの先進性No1
  • 知人に紹介したいNo1
  • 93.3%の高い顧客満足度

実際に売るかは査定次第で決めればいいので、まずは「売却に強いと評判のSRE不動産でいくらで売れるのか?」を知ることから始めてみて下さい↓↓

【無料査定】高値売却につながるNo1/

SRE不動産 公式サイトを見る ≫

簡単約60秒で査定依頼できます
査定後に売る・売らないは自由

【対応地域】東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・奈良(一部地域を除く)
※満足度:2024.1.1時点 ※各No1評価:調査会社 GMOリサーチ(株)/方法 インターネットリサーチ/期間 2021.12.24~27