SUUMO(スーモ)売却査定の口コミは?良い+悪い評判まで徹底調査!

SUUMO(スーモ)売却査定は、大手から地元業者まで全国約2,000店舗の不動産会社と提携する無料の一括査定サイトです。

査定利用者の口コミは?
実際の評判ってどうなの?
どんな感じで対応されるの?

あなたも疑問に感じていますか?

SUUMO売却査定の運営会社は、ゼクシィやリクナビ、タウンワーク、じゃらんなど数多くの有名サービスを展開する株式会社リクルート。
知名度や実績から信頼できるとは思うけど、やはり実際の評判は気になりますよね。

そこで、この記事ではSUUMO(スーモ)売却査定の口コミを独自に募集し、良いも悪いも紹介しながら実際の評判を徹底調査していきます。

ニシダ代表ニシダ代表

業界でも1位・2位をあらそうほどの一括査定ですね!

レオ教授レオ教授

印象だけで依頼せんように、実際の評判をしっかり解説するぞ!

今回の不動産とーく『SUUMO(スーモ)売却査定の口コミは?良い+悪い評判まで徹底調査!』では、不動産業界16年の知識と経験にもとづき解説します。

この記事を読めば、SUUMO売却査定の評判を客観的な目線で確認し、あなたが利用すべきかどうかの判断材料になるはずです。

この記事を執筆した専門家
西田 喜宣(ニシダ ヨシノブ)
西田 喜宣|クラウドハーツ・リアルエステート代表
不動産業界歴16年。相談件数2,800件超・査定件数2,000件超。不動産コンサルティング事業を行なうクラウドハーツ・リアルエステート代表。≫詳しいプロフィール
【資格】公認 不動産コンサルティングマスター|宅地建物取引士|2級ファイナンシャル・プランニング技能士

口コミ徹底紹介!SUUMO(スーモ)売却査定の実際の評判は?

SUUMO(スーモ)売却査定

口コミの紹介前に、SUUMO(スーモ)売却査定の基本的な特徴は以下の通りです。

査定エリア 日本全国(47都道府県)
登録社数 約2,000店舗
依頼可能数 最大10社
査定可能な不動産 マンション・一戸建て・土地
査定費用 無料
運営会社 株式会社リクルート
運営開始 2009年~

では、SUUMO(スーモ)売却査定の評判を、良い口コミと悪い口コミの両面を紹介しながら確認していきます。

口コミ紹介後に評判の良し悪しをまとめています。
ぜひ最後までチェックしてみて下さい。

良い口コミ+悪い口コミ[項目別]

SUUMO(スーモ)売却査定の口コミを以下3つの項目に分類しました。

レオ教授レオ教授

では、早速紹介していくぞ!

※口コミは個人の感想
※個人情報保護により仮名
※口コミはWeb上で独自募集

項目1.売却査定の結果

まず『売却査定の結果』について、SUUMO売却査定の口コミを紹介します。

良い口コミ
小松 昇さん(39歳)
5.0
遺産相続した築30年ほどの実家を、結局住むことなく査定に出しました。
駅から遠く期待してなかったですが、結構良い値が出て、残してくれた親に感謝してます。
松下 泰彦さん(43歳)
4.5
地方の自宅売却で利用しました。
他の一括査定サイトでは候補の会社が無かったのですが、SUUMOで3社見つかりました。
提携数が多いので、地方に強い感じを受けました。
矢野 雅恵さん(40歳)
3.5
子供が増え、手狭を理由にマンションの売却を検討しました。
同じマンション内で過去何部屋か売却物件があったので、おおよそ予想していた通りの査定金額でした。
本間 大輔さん(37歳)
4.5
4社に依頼した結果、一番高い金額と低い金額には350万円の差がありました。
複数社に依頼するメリットが本当にわかりました。
悪い口コミ
石山 秀一さん(48歳)
3.0
どの会社も査定額はそれ程差がなく、高く評価してくれる会社は見つかりませんでした。
まぁ立地にこれといった魅力も無いし、妥当な価格なんだろうとは思いましたが。
川口 めぐみさん(36歳)
2.0
田舎だったので対応できる不動産会社が少な目でした。
2社しか比較できませんでした。

項目2.不動産会社の対応

次に『不動産会社の対応(営業マン含む)』について、SUUMO売却査定の口コミを紹介します。

良い口コミ
久保田 麻衣さん(41歳)
5.0
空き家の定期的な管理が面倒になり、売却を検討しました。
どの会社も丁寧に書類送付(無料でした)までして頂き、売却に向けてとても参考になりました。
中田 賢二さん(37歳)
4.5
営業さんの対応は丁寧で印象も良かったです。
特に不快な思いはしませんでした。
荒井 敏弘さん(53歳)
5.0
受けが良い物件だったのか、対応が早く2~3日で査定結果が出揃いました。
仕事中は携帯を所持できないため、メールでいただきました。
尾崎 由紀子さん(42歳)
5.0
とりあえず価値を知れたらくらいの気持ちでした。
それなのに親身に対応してもらえました。
大森 剛士さん(38歳)
4.5
私には不動産特有のしつこい営業はなく、「売却もよければご検討下さい」と柔軟な対応で好感をもてました。
悪い口コミ
天野 卓也さん(44歳)
2.5
すぐに連絡が来たのは良かったです。
ただ、6社に依頼したせいか営業電話が多くて対応に追われました。
宮川 真理子さん(39歳)
2.0
人当たりは良い反面、シンプルに言葉遣いが悪い営業マンも中にはいました。

項目3.サイトの使いやすさ

最後に『サイトの使いやすさ』について、SUUMO売却査定の口コミを紹介します。

良い口コミ
稲垣 忠夫さん(36歳)
4.5
次に何を入力すればいいのか分かりやすく、利用者に配慮されていると感じました。
土井 真一さん(49歳)
5.0
名前のふりがな自動入力、郵便番号からの住所自動入力など、親切な設計がされていて直感的に扱いやすかったです。
笠原 桃子さん(54歳)
5.0
入力に悩む項目もなく、スマホに不慣れな私でもスムーズに依頼できました。
大竹 千明さん(41歳)
4.0
沢山の不動産会社と連携をされていて、一括査定サイトとして充実感がありました。
庄司 勇さん(39歳)
5.0
知名度のあるスーモの売却サイトなので、安心感をもって進められました。
高井 次郎さん(45歳)
4.5
各不動産会社の売却実績数まで見れたので、依頼する会社選びに困りませんでした。
悪い口コミ
小澤 哲平さん(48歳)
2.5
古い機種のAndroidでは非推奨(?)なのか、入力時の操作に少しもたつきました。
ずっと機種変していない私も私ですが。

口コミからSUUMO売却査定の評判をまとめると?

口コミからSUUMO(スーモ)売却査定の評判チェック
実際にSUUMO売却査定を利用した人の口コミを項目別に紹介しました。
口コミから良い評判・悪い評判をまとめると、以下の通りです。

売却査定の結果
良い評判

  • 駅から遠い物件でも良い値がついた
  • 提携数が多くて地方に強い感じを受けた
  • 査定額に大差があり複数社に依頼するメリットを感じた
悪い評判

  • 高く評価してくれる会社は見つからなかった
  • 田舎だったので2社しか比較できなかった
不動産会社の対応
良い評判

  • どの会社も丁寧に書類送付までしてくれた
  • 営業さんの対応は丁寧で印象も良かった
  • 対応が早く2~3日で査定結果が出揃った
  • とりあえずの気持ちでも親身に対応してもらえた
  • しつこい営業はなく柔軟な対応で好感をもてた
悪い評判

  • 6社依頼して営業電話が多く対応に追われた
  • 言葉遣いが悪い営業マンも中にはいた
サイトの使いやすさ
良い評判

  • 入力項目がわかりやすく利用者に配慮されていた
  • 自動入力など親切な設計で扱いやすかった
  • スマホに不慣れでも悩まずスムーズに依頼できた
  • 不動産会社の提携数が多くて充実感があった
  • 知名度のあって安心感をもって進められた
  • 各社の売却実績数がわかり会社選びに困らなかった
悪い評判

  • 古い機種のスマホでは操作しにくい点があった
カエデカエデ

全体的に見ると評判は良さそうね

一点、悪い評判の中に「高く評価してくれる会社が見つからなかった」とありますが少し補足です。

一括査定で得られる査定額は、あくまで売却可能価格であり、その金額で売却を保証するものではありません。

「売却は査定額が一番高い会社に依頼した」などの声をたまに聞きますが、選び方としては間違いです。

査定額は1つの目安にした上で、各社の規模・知名度・対応・広告戦略などを比較してしっかり吟味することが正しい不動産会社選びの基本。

買い手の立場になって「自分ならこの会社から買いたいかな」と思える不動産会社に売却を任せましょう。

↓公式ページはこちら↓
-全国対応・24時間受付-

利用者63人に聞いた!SUUMO売却査定の良かったところは?

口コミ募集に合わせて、SUUMO売却査定の特に良かったところを利用者63人にアンケートを取りました。
アンケート結果は以下の通りです。

アンケート結果:SUUMO売却査定の良かったところ

実施したアンケートによると、

  • 査定可能な会社の多さ
  • 査定結果提示の早さ
  • 査定金額の満足度

以上3つに満足している利用者が特に多いようです。

とはいえ、目立って評価されていない項目もなく、SUUMO売却査定にはバランスの良さが感じられます。

SUUMO(スーモ)売却査定で評判の良いメリット[4つ]

SUUMO売却査定で評判の良いメリットは以下の4つです。

レオ教授レオ教授

評判のメリットを1つずつ解説するぞ!

1.業界最大級の提携数(約2,000店舗)を誇る

『業界最大級の提携数(約2,000店舗)を誇る』は、SUUMO売却査定で評判の良いメリットです。

他のメジャーな不動産一括査定サイトと全国の提携数を比較すると以下の通りです。

サイト名 提携数
SUUMO売却 約2,000
イエウール 約1,900
リビンマッチ 約1,700
レオ教授レオ教授

提携数の多さは、不動産会社側としても信頼して登録している証じゃ!

また、SUUMO売却査定の約2,000店舗の中には、主要大手から地元に強い不動産会社までがズラッと揃っており、様々な強みをもった会社に依頼できる強みがあります。

2.査定地域での各社の売却実績数を見て依頼できる

『査定地域での各社の売却実績数を見て依頼できる』は、SUUMO売却査定で評判の良いメリットです。

不動産の売却成功のためには「地域に強い不動産会社を選ぶこと」が基本中の基本です。
それは以下の理由からです。

  • 地域での知名度や集客力が高い
  • 地域の良さを具体的にアピールできる
  • 地域で物件探し中の買い手のストックがある

SUUMO売却査定の依頼フォーム上では、以下の画像のように各社の売却実績数を見て依頼できます。

SUUMO一括査定依頼時の売却実績数

カエデカエデ

売却が初めての人でも会社選びに迷わないわね♪

3.株式会社リクルートの運営するサイトで安心

『株式会社リクルートの運営するサイトで安心』は、SUUMO売却査定で評判の良いメリットです。

株式会社リクルートはゼクシィやリクナビ、タウンワーク、じゃらんなどCMでもよく見る有名サービスを展開する大手企業です。

レオ教授レオ教授

知らん人はおらんじゃろう!

ネット上には不動産一括査定サイトが数多くあります。
1つ1つ見ていると、運営会社に不安を感じるサイトも正直少なくありません。

もちろん100%信頼できるとは断言できませんが、大手運営会社が支えるSUUMO売却査定の利用上の安心感はとても高いです。

4.査定後の売却は任意と公式サイトに記載があり安心

『査定後の売却は任意と公式サイトに記載があり安心』は、SUUMO売却査定で評判の良いメリットです。

「査定依頼したら売却まで強要されるのでは?」と不安になり、査定に一歩踏み出せない人が本当に多いです。

その点、SUUMO売却査定では公式サイトに以下の記載があります。

査定依頼したからといって必ずその会社に売却を依頼しなければならないということはありません。

リョウヘイリョウヘイ

運営側が明記してくれていると、いざ断る時は気が楽ですね

実際に売却するかどうかは、査定結果を知って初めて具体的に検討する人は多いです。(むしろ8割方そうだと思います)

SUUMO売却査定ならもし査定額や対応などに納得できなければ、心情的に査定のみで利用を終了しやすいと言えます。

※他の不動産一括査定サイトでも査定後の売却は任意です。
ただ、提携している不動産会社の手前、公式サイトに明記されていないサイトが大半です。


以上、SUUMO売却査定で評判の良いメリットを解説しました。

SUUMO(スーモ)売却査定にデメリットはないの?

SUUMO(スーモ)売却査定を利用する際のデメリットは以下の3つが考えられます。

ただし、これらのデメリットの一部は他の不動産一括査定サイトにも同じことが言えます。
一括査定自体のデメリットとしても理解しながら確認してみて下さい。

1.地域の不動産会社を網羅していない

『地域の不動産会社を網羅していない』は、SUUMO売却査定のデメリットです。

「あれっ?駅前の○○不動産が依頼リストにないぞ?」なんてことがあると思います。

一括査定サイトとの提携は、あくまで不動産会社側の申し込みありきです。
例えば、自社で充分な集客ノウハウをもった不動産会社は提携していないケースが多いでしょう。

レオ教授レオ教授

未提携の大手不動産会社も見受けられるの~

もし大手不動産会社を中心に依頼したい人は、三井のリハウスや東急リバブルなど大手6社に一括査定できるサイト「すまいValue」との併用をおすすめします。

2.10社も依頼すると対応に追われる

『10社も依頼すると対応に追われる』は、SUUMO売却査定のデメリットです。

一般的な不動産一括査定は最大6社が多い一方で、SUUMO売却は最大10社です。
ただ、幅広く比較できるメリットの裏には、その分不動産会社の対応に追われます。

内覧なしの机上査定ならまだしも、内覧ありの訪問査定では依頼した会社数だけ在宅して時間を取る必要があります。

そもそも10社も依頼可能な地域は人気な市街地に限られると思いますが、念のため注意しておきましょう。

レオ教授レオ教授

多くて5社前後に机上査定を依頼した後、気になる会社1~2社に再度訪問査定を依頼すればスムーズじゃ!

※地方や田舎の立地では査定可能な不動産会社が1~3社、または全くないこともあります。

3.査定専用のサポート窓口がない

『査定専用のサポート窓口がない』は、SUUMO売却査定のデメリットです。

SUUMO売却はあくまで紹介サービスです。
他の一括査定サービス「イエイ」のように、相談室・断り代行・査定後フォローなどのサポートはありません。

万一不動産会社とトラブルになった場合などは、自身で対処する必要があります。

※公式ページからSUUMOへの問い合わせは可能です。

レオ教授レオ教授

ただ、不動産一括査定にはサポート窓口なしが普通なんじゃ

リョウヘイリョウヘイ

サポートありの方が珍しいんですね


以上、SUUMO売却査定を利用する際のデメリットを解説しました。

SUUMO売却査定と他サービスの違いは?[4サイト比較]

SUUMO売却査定を基準に、他の不動産一括査定サイトの特徴を比較していきます。

SUUMO売却査定同様、大手上場企業が運営する一括査定サイトに絞って比較しました。

SUUMO売却 リビンマッチ LIFULL HOME’S イエウール
対応エリア 全国 全国 全国 全国
登録社数 約2,000店舗 約1,700社 約3,200社
※スマホ1,600社?
約1,900社
登録範囲 大手+地元会社 大手+地元会社 大手+地元会社 大手+地元会社
依頼可能数 最大10社 最大6社 最大6社 最大6社
査定費用 無料 無料 無料 無料
匿名利用 不可 不可 不可 不可
運営開始 2009年~ 2006年~ 2008年~ 2014年~
運営会社 (株)リクルート
※東証一部上場
リビン・テクノロジーズ(株)
※東証マザーズ上場
(株)LIFULL
※東証一部上場
(株)Speee
※東証JQS上場
ポイント
  • 最大手リクルートが運営
  • 査定地域の売却実績数がわかる
  • 91%の利用者満足度
  • 83.5%が安心取引できたと回答
  • 8割以上がまた利用したいと回答
  • 雑誌や新聞などに掲載実績あり
  • Pマーク取得で個人情報保護を徹底
  • 業界最大級の登録社数
  • 各不動産会社の特徴を豊富に掲載
  • ISMS取得で情報セキュリティ徹底
  • 地方田舎でも査定可能な場合が多い
  • 歴は短いが勢いあるシェア拡大
  • 評判の悪い業者は登録解除体制
※調査日:2021.11.4
レオ教授レオ教授

比較する上でのポイントを整理しておくぞ!

  • 対応エリアについて

    SUUMO売却査定の他、全国対応はどの比較サイトも同様です。

  • 登録会社数について

    SUUMO売却査定は約2,000店舗で、他の人気一括査定サイトの中でも上位です。
    『LIFULL HOME’S』の登録会社数が特別多いですが、あくまで全国の合計数。
    重要なポイントはあなたの地域に信頼できる不動産会社が何社あるかです。

  • 登録範囲

    SUUMO売却査定の他、どの一括査定サイトも大手不動産会社または地域密着の地元不動産会社にまとめて依頼可能です。
    しかし、地域により提携中の不動産会社の数や質が違ってきます。

  • 依頼可能数

    SUUMO売却査定の最大10社がトップです。
    ただし、最大10社も依頼できる地域は人気立地に限られることが多いです。

  • 査定費用

    SUUMO売却査定の他、どの一括査定サイトも利用は無料です。
    一括査定サイトは登録している不動産会社側の紹介料等で成り立っています。

  • 匿名利用について

    SUUMO売却査定の他、どの一括査定サイトも匿名利用は不可です。
    まれに匿名利用のサイトも見かけますが、利用しないことをおすすめします。
    不動産会社へひやかし感が伝わり真剣に取り組んでもらえない場合があるからです。

  • 運営年数について

    5年以上続いている一括査定サイトなら、実績があると判断していいでしょう。

  • 運営会社について

    比較したどの一括査定サイトも上場企業の運営ですが、SUUMO売却の(株)リクルート、LIFULL HOME’Sの(株)LIFULLは業界でも特に知名度が高いです。

おすすめの不動産一括査定サイトをもっと比較して見つけたい人は、以下の記事が参考になります。

よく一緒に読まれる人気記事

SUUMO売却の査定実績は?どのくらい差が出る?

SUUMO(スーモ)売却の査定実績
過去の査定実績の情報は、SUUMO(スーモ)売却の公式サイトで一部公開されています。

マンション・一戸建て・土地の査定実績に分けて引用した表を下記にまとめましたので、参考にして下さい。

マンションの査定実績 ※タップで開きます
所在地 最高査定額 最小査定額 差額 専有面積 築年数
東京都港区 9800万円 8900万円 900万円 150㎡ 3年
奈良県 6500万円 6000万円 500万円 80㎡ 20年
東京都江東区 6500万円 6000万円 500万円 80㎡ 13年
東京都板橋区 4890万円 4480万円 410万円 72㎡ 4年
大阪府 4000万円 3680万円 320万円 100㎡ 20年
東京都武蔵野市 2500万円 1800万円 700万円 60㎡ 30年
神奈川県 2500万円 1500万円 1000万円 58㎡ 24年
東京都足立区 2000万円 1500万円 500万円 70㎡ 15年
北海道 1566万円 1500万円 66万円 100㎡ 15年
東京都練馬区 1400万円 980万円 420万円 30㎡ 31年
一戸建ての査定実績 ※タップで開きます
所在地 最高査定額 最小査定額 差額 土地面積 建物面積 築年数
東京都杉並区 1億5000万円 1億2700万円 2300万円 200㎡ 200㎡ 18年
愛知県名古屋市 8000万円 7500万円 500万円 700㎡ 160㎡ 5年
東京都豊島区 6580万円 5990万円 590万円 100㎡ 180㎡ 20年
神奈川県港南区 2850万円 2510万円 340万円 158㎡ 103㎡ 18年
新潟県三条市 2200万円 1600万円 600万円 120㎡ 240㎡ 24年
大阪府大阪市 1500万円 1100万円 400万円 120㎡ 100㎡ 32年
北海道旭川市 785万円 580万円 205万円 300㎡ 124㎡ 23年
福岡県久留米市 760万円 590万円 170万円 80㎡ 65㎡ 12年
土地の査定実績 ※タップで開きます
所在地 最高査定額 最小査定額 差額 土地面積
北海道 4000万円 3650万円 350万円 100㎡
東京都 3100万円 3000万円 100万円 170㎡
愛媛県 3000万円 2000万円 1000万円 250㎡
東京都 1800万円 1600万円 200万円 40㎡
神奈川県 1400万円 1200万円 200万円 125㎡
東京都 1500万円 1200万円 300万円 30㎡
兵庫県 700万円 300万円 400万円 450㎡
富山県 670万円 650万円 20万円 200㎡
福井県 510万円 480万円 30万円 40㎡
リョウヘイリョウヘイ

最高額と最小額では結構な差が出るんですね

簡単!SUUMO売却査定の依頼手順[画像解説]

SUUMO(スーモ)売却査定の依頼手順を実際の画像を使って解説します。
手順通りに進めると、おおよそ1~3分程度で依頼が完了しますので、ぜひやってみて下さい。

※スマホから依頼する場合で解説しますが、パソコンやタブレットの場合でも入力項目は変わりません。

レオ教授レオ教授

では、依頼完了までの手順を解説するぞ!

1.SUUMO売却の公式サイトにアクセスしたら、査定依頼したい「物件の種別」を選択し「物件の郵便番号」を入力して、「無料査定スタート」ボタンをタップします。

依頼手順1

※ページ途中の「無料 査定依頼スタート」ボタンや、ページ最下部の依頼フォームから進めてもOKです。

2.物件の詳しい住所を入力します。(1で郵便番号を入力してあるので、途中まで自動入力されているはずです)

依頼手順2

3.次に、間取り・土地面積・建物延べ面積・築後年数をおおよそで選択または入力して、「お客様情報の入力へ進む」ボタンをタップします。(一戸建ての場合)

依頼手順3

※建物延べ面積とは、1階・2階全ての階の面積を合計した面積です。
※マンションの場合は専有面積(部屋全体の面積)、土地の場合は土地面積のみに項目が変わります。

4.あなたの氏名・住所・連絡先を入力します。

依頼手順4

※連絡先については、メールアドレスのみでも進められますが、依頼内容を詳しく伝えたい時は電話番号も入力した方がいいでしょう。

5.続いて、査定方法を「簡易査定or訪問査定」のいずれかを選択し「あとは会社選択のみ」ボタンをタップします。

依頼手順5

6.対応可能な不動産会社の候補が並びますので、査定依頼したい会社をタップしていきます。

依頼手順6-1
依頼手順6-2

レオ教授レオ教授

売却実績数を目安に選択することがおすすめじゃ!

早く高く売りたい・より正確な査定額を知りたい場合は、地域に強い不動産会社への依頼が基本中の基本です。

※最大10社まで選択できますが、主要立地でない限りはそこまでの数が並ばないと思います。
また、地方になるほど数が少ない傾向です。

7.任意項目ですが、「売却希望時期」「売却希望価格」「その他ご要望など」を入力して「上記に同意の上、確認画面へ進む」ボタンをタップします。

依頼手順7

※連絡方法を電話orメールに限定したい場合、時間帯を指定したい場合は、希望を書いておくといいでしょう。

8.最後に、入力した内容を確認して「この内容で送信する」ボタンをタップすれば、一括査定の依頼は完了です。

依頼手順8-1
依頼手順8-2

レオ教授レオ教授

どうじゃ、簡単じゃろ?
あとは連絡を待つだけじゃ!

カエデカエデ

ネットに不慣れな人でも大丈夫そうね♪

リョウヘイリョウヘイ

足を使って1社1社回ることを思うと、うんと手軽ですね

↓公式ページはこちら↓
-全国対応・24時間受付-

まとめ:大手のSUUMO売却も実際の評判を知って依頼しよう!

今回の不動産とーくは『SUUMO(スーモ)売却査定の口コミは?良い+悪い評判まで徹底調査!』と題して、下記の項目を解説しました。

レオ教授レオ教授

評判はつかめたかの~?

SUUMO売却査定はいくら大手企業が運営している不動産一括査定サイトとはいえ、実際の評判はチェックした上で利用すべきです。

この記事があなたが不動産売却に成功するきっかけになれば幸いです。

以上『SUUMO(スーモ)売却査定の口コミは?良い+悪い評判まで徹底調査!』でした。