なぜ家を売って後悔?家を売る人が経験した辛い後悔9選
「家を売って後悔はしたくない…」
「売りたいけど後悔しないか心配…」

あなたも同じ気持ちですか?

家の売却に満足する人がいる一方で、家を売って辛い後悔する人も同じくらい多いです。

売却経験者が実際に家を売って後悔した理由には、どんなものがあるのでしょうか?

この記事では、不動産業界18年のプロが『なぜ家を売って後悔?家を売る人が経験した辛い後悔9選』と題して徹底解説します!

家の売却に向けて気持ちを整理したい人は参考にして下さい。

この記事を執筆した専門家
西田 喜宣(ニシダ ヨシノブ)
西田 喜宣|クラウドハーツ・リアルエステート代表
不動産業界18年。累計3,000人以上の売却・購入・住み替え等をサポート。不動産コンサルティングを行なうクラウドハーツ・リアルエステート代表。当ブログ累計PV116万超。記事数130超。 ≫運営者情報
【資格】公認 不動産コンサルティングマスター|宅地建物取引士|2級ファイナンシャル・プランニング技能士
【無料査定】安く売って後悔したくない人へ

SRE不動産

家を安く売って後悔しないために信頼できる不動産会社で高く売りたいですか?

2024年3月現在までの約18年間、私がプロとして数百の不動産会社と接した経験から、大手『SRE不動産(エスアールイー不動産)』が特におすすめです。

  • 高値売却につながるNo1
  • サービスの先進性No1
  • 知人に紹介したいNo1
  • 93.3%の高い顧客満足度
  • 大手ソニーグループで安心

実際に売るかは査定次第で決めればいいので、まずは「売却に強いと評判のSRE不動産でいくらで売れるのか?」を知ることから始めてみて下さい↓↓

【無料査定】高値売却につながるNo1/

SRE不動産 公式サイトを見る ≫

簡単約60秒で査定依頼できます
査定後に売る・売らないは自由

【対応地域】東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・奈良(一部地域を除く)
※満足度:2024.1.1時点 ※各No1評価:調査会社 GMOリサーチ(株)/方法 インターネットリサーチ/期間 2021.12.24~27

プロ18年プロ18年

愛着のわいた家なら、なおさら
売って後悔はしたくないですね

レオ教授レオ教授

これから家を売却する人に
同じ失敗はしてほしくないの~

なぜ家を売って後悔?
家を売る人が経験した辛い後悔[9選]

家を売る人が経験した辛い後悔

売却経験者が「家を売って辛い後悔をした理由」には、下記9つがよくあります。

レオ教授レオ教授

1つずつ見ていくぞ!

1.相場より割安に売ってしまった

『相場より割安に売ってしまった』は、経験者が家を売って辛い後悔をしたよくある理由の1つです。

事前に売却相場を調べずに、不動産会社1社の言うことを真に受けて売却した場合によくある後悔です。

数十万レベルではなく、数百万レベルで損をしている人も少なくありません。

レオ教授レオ教授

大半の人が売った後に気付くんじゃ…

ケイスケ

お金の問題は後悔しても仕切れませんね…

相場より割安に家を売って後悔する事態を避けるには、

  • 周辺の売却相場を自分なりに調べる
  • 複数の不動産会社の査定結果を比較する

などの対策があげられます。

くれぐれも、家を「安く」売って後悔している人は本当に多いです。

価格面の後悔を避けたい人は、記事後半の『家を「安く」売って後悔しない為に最も重要な対策とは?』も合わせてチェックしてみて下さい。

2.売って初めて大切さに気付いた

『売って初めて大切さに気付いた』は、経験者が家を売って辛い後悔をしたよくある理由の1つです。

充分満足に暮らしていたのに、今なら高く売れるなどの理由から売り急いだ場合によくある後悔です。

マチ②

知り合いの子供は、売った家に
帰りたいって毎晩泣くみたいでした…

勢いで家を売って後悔しないためには、

  • 売却後の生活を充分に考える
  • 売却するメリットデメリットを考える

など、時間をかけて冷静かつ客観的に考えるといいでしょう。

レオ教授レオ教授

思い出のつまった実家を
売って後悔する人も多いの~

よく一緒に読まれる人気記事

3.売った後に地価が上がった

『売った後に地価が上がった』は、経験者が家を売って辛い後悔をしたよくある理由の1つです。

例えば、

  • 近くに電車の新駅ができる
  • 大型ショッピングモールができる

など、地価に良い影響を与える予定があるにもかかわらず、「タイミング悪く先に売ってしまった…」、こんな場合によくある後悔です。

レオ教授レオ教授

地価への影響は運によるところも多いんじゃがの~

ケイスケ

友人の家が、住みたい街ランキングの上位になって、地価が上がったと言ってましたね

後から地価が上がり、家を売って後悔を避けるには、周辺のまちづくり計画に目を光らせておくことです。

家の周辺地域に魅力的な開発計画の兆候が見られる場合は、今より高く売れる可能性も考えられます。
売却のタイミングは図った方が賢いでしょう。

4.良い買い替え先が見つからなかった

『良い買い替え先が見つからなかった』は、経験者が家を売って辛い後悔をしたよくある理由の1つです。

希望通りの価格で売却できず、元の家より不便な買い替え先に移るハメになったようなケースです。

また、「どこか見つかるだろう!」と買い替え地域の相場を調べず、楽観的に売却を進めてしまう人も少なくありません。

不満足な買い替え先で、家を売って後悔を避けるには、

  • 買い替え地域の相場と物件数を調べる
  • 複数の不動産会社に相談して売却確実な価格を知る

などの対策で、後悔は未然に防げるでしょう。

5.買主がクレーマーだった

『買主がクレーマーだった』は、経験者が家を売って辛い後悔をしたよくある理由の1つです。

売却を依頼した不動産会社や営業マンが、

  • 売主を保全する契約条件を甘く考えていた
  • 営業成績を優先して買主を選別しなかった

などの場合に引き起こされる後悔です。

例えば、

  • ドアの建付けが悪い
  • 窓のカギが壊れている
  • 給湯器の寿命がきている
  • 隣人がうるさいとは聞いてない
  • 入居後1ヶ月でトイレが故障した

などのクレーム。

契約条件で責任は負わないなどの縛りをしていなければ、全て売主に降りかかってきます。

マチ②

私には耐えられません~

レオ教授レオ教授

買主がどんな性格なのかは、
売主には直接わからんからの~

買主が原因による家を売って後悔は、

  • 契約条件や内容を事前に確認する
  • 売却実績が豊富な不動産会社に依頼する

などを意識して、売却後の責任が自分に降りかからないように対策するといいでしょう。

レオ教授レオ教授

契約解除や返金を求められてもたまらんからの~

6.相続でもめて兄弟姉妹の仲が悪くなった

『相続でもめて兄弟姉妹の仲が悪くなった』は、経験者が家を売って辛い後悔をしたよくある理由の1つです。

実家を売ったお金を相続で分配する場合などによくあります。

お金がからむと人が変わる人間はよくいて、それは親族であっても例外ではありません。

「面倒を見ていた長男の俺の取り分が多いのは当たり前だ!」
「お姉ちゃんが高く売る業者を見つけなかったから取り分が減った!」

など、本当によくあります。

マチ②

両親は悲しむでしょうね(泣)

相続でもめ、家を売って後悔しないためには、

  • 家の売却前に充分話し合っておく
  • 不動産会社には極力全員で相談に行く
  • 兄弟姉妹の誰か1人に手続きを任さない

などが対策として考えられます。

7.信頼できない不動産会社・営業マンだった

『信頼できない不動産会社・営業マンだった』は、経験者が家を売って辛い後悔をしたよくある理由の1つです。

愛着のわいた大切な家は、やはり信頼できる不動産屋・営業マンに任せたいものです。

それなのに、

  • 対応が遅い
  • 広告をケチる
  • 性格的に合わない
  • 作成資料がいい加減

これでは、希望通りの価格で売れたからと言っても、気持ちに納得がいかないものです。

不動産会社・営業マンが原因で、家を売って後悔しないためには、

  • 売却を依頼する前に第三者の評判を確認する
  • 複数の不動産会社と営業マンの対応を比較する

などの対策があげられます。

8.転勤先から元の職場にすぐ戻された

『転勤先から元の職場にすぐ戻された』は、経験者が家を売って辛い後悔をしたよくある理由の1つです。

転勤を理由に売ったのに、すぐ帰れるなら「…売らなくてよかった」と後悔するケースです。

このケースの家を売って後悔は、会社の急な人事もあるので対策は難しいですが、

  • 会社に充分ヒアリングする
  • 一旦は単身赴任で様子を見る

などがあげられるでしょう。

9.税金の支払いを甘く見ていた

『税金の支払いを甘く見ていた』は、経験者が家を売って辛い後悔をしたよくある理由の1つです。

税金がかかることは知っていながらも、税率を勘違いしていた、特例に必要な条件をあいまいに理解していた場合によくある後悔です。

家を売却して利益(売却益)が出た場合は、その利益に対して税金(所得税・住民税)がかかります。

具体的な計算の解説は避けますが、利益(売却益)にかかる税率は下記の通りです。

所有期間5年超 所有期間5年以下
税率 所得税15%・住民税5% 所得税30%・住民税9%
※復興特別所得税は別途
※詳細は国税庁HP

ここでの家を売って後悔は、税金が5年以下では合計39%になるのに、合計20%と勘違いしていたケースです。

レオ教授レオ教授

売却益1,000万円なら、
税金390万円(39%)を支払うハメじゃ

また、自分の住んでいた家を売る場合は、「居住用財産を譲渡した場合の3,000万円の特別控除の特例」を使い、最高3,000万円までの利益(売却益)を控除できます。

しかし、この控除特例には複数の適用条件があり、条件を見落として実際は税金が課税されたなんて後悔もよく聞きます。

この後悔は安易な理解が原因なので、事前に税務署や税理士に相談することが未然に防ぐ対策になるでしょう。


以上、経験者が家を売って後悔したよくある理由を解説しました。

マチ②

後悔の形も人それぞれですね…

レオ教授レオ教授

中でも「相場より割安に売ってしまった」は本当に多いの~

家を「安く」売って後悔しない為に最も重要な対策とは?

家を「安く」売って後悔しない為に最も重要な対策とは?

私は不動産業界に18年いますが、その経験から言うと、特に家を「安く」売って後悔している人が多いように思います。

「相場より安く売り出してたなんて…」
「早く売れ過ぎておかしいと思ったら…」
「近くの家の方が300万も高く売れてた…」

など、もっと高く売れた事実にあとから気付いて、後悔する人がやはり目立ちます。

レオ教授レオ教授

家の売却は額も額じゃからの~

ケイスケ

後悔の大きさも、金額に比例
するのかもしれませんね

そこで、家を安く売って後悔しないための最も重要な対策は「不動産会社選び」に力を入れることです。

レオ教授レオ教授

専門家のほとんどが
こう答えるじゃろうな!

加えて、過去に不動産売却を経験した275人に「売却を経験して最も重要な事は何でしたか?」を聞いたところ、

アンケート結果:売却を経験して最も重要な事は何でしたか?(不動産売却の経験者275人の回答)

  • 不動産会社選び:155人(56.4%)
  • 売り出し価格:73人(26.5%)
  • 売却の知識:20人(7.3%)
  • 売却のタイミング:14人(5.1%)
  • 物件の掃除:8人(2.9%)
  • その他:5人(1.8%)
※調査概要:275人/2023.10.26~10.31/Webアンケート

全体の半分以上が「不動産会社選び」が重要だったと答える結果になりました。

レオ教授レオ教授

実際に売却を経験して初めて
実感した人も多いじゃろうな!

  • 購入見込み客を獲得する広告活動
  • 見込み客へ魅力を伝える営業トーク
  • 売却後のトラブルを防ぐ為のサポート

など、売却成功に必要なことは、全て不動産会社が直接担当するため、当然の結果と言えるかもしれませんね。

あなたが家を安く売って後悔しないためにも、先に売却した人の経験を活かして、ぜひ「不動産会社選び」を優先してみて下さい。

マチ②

不動産会社選びなんて
いざやると難しそうですね

レオ教授レオ教授

うむ、失敗しないために
会社選び条件を解説するぞ!

安く売って後悔イヤ!
家を高く売る不動産会社選びの条件4つ

安く売って後悔イヤ!家を高く売る不動産会社選びの条件4つ

あなたが家を安く売って後悔しない、つまり納得の価格で高く売るなら「不動産会社選び」でほぼ決まると考えていいでしょう。

そのため、売却成功には下記「4つの条件を満たす不動産会社を選ぶこと」がコツになります。

  • 大手または地域で実績の多い会社

    買い手の大多数は、大手または地域で実績の多い会社を中心に集まります。アピールできる買い手が多いことは、高額売却、早期売却の実現に直結するため、地域で上位の会社だけに絞って選びましょう。

  • 売却情報の拡散力がある

    高くかつ早く売るには「1人でも多くの買主に情報を届けること」が重要です。そのために、充分な広告量はもちろん、自社で情報を囲い込まず、協力他社への情報提供にも積極的な会社を選びましょう。

  • 90%以上の顧客満足度(公開している場合のみ)

    高く早く売却できた実績や安心感のある対応等が、顧客満足度に大きく反映されます。10人中9人が満足する基準で選べば、売却成功の確率はグンと上がるはずです。90%以上は厳しい基準ですが、大切な売却を信頼できる会社に任せるためにも、妥協せず選びましょう。

  • 査定額に納得できる根拠がある

    査定額はあくまで売却予想価格です。中には、わざと高い金額を出して、あなたの気を引く会社もゼロではありません。そのため、査定額の根拠が乏しい場合はキッパリ断り、根拠が明確かつ納得できる会社を選びましょう。

レオ教授レオ教授

以上が4つの条件じゃ!

売却が初めての場合、査定額や印象だけで会社選びをしがちで、その結果「安く売るハメに…」「なかなか売れない…」と後悔している人は多いです。

特に最終的な売値は、任せた不動産会社次第で300~500万円変わることもよくあります。

そのため、できるだけ「4つの条件を満たす不動産会社を選ぶこと」を心掛けてみて下さい。

マチ②

これらの条件を満たす会社は
初めてでも探せるんでしょうか…

レオ教授レオ教授

1社1社調べるのは大変じゃな
おすすめを2社紹介しておくぞ!

プロもおすすめ!
家の高額売却が期待できる大手2社

プロもおすすめ!家の高額売却が期待できる大手2社

家を安く売って後悔しないために、高額売却を目指すなら、下記2社は必ずおさえておくべきです。

2024年3月現在までの約18年間、私がプロとして数百の不動産会社と接してきた経験から見て、実績と信頼性が充分で、高額かつ早期売却が大いに期待できる大手2社です。(対応地域に注意)

横にスクロールできます→→
SRE不動産 三井のリハウス
おすすめ ★★★★★ 4.8 ★★★★☆ 4.1
顧客満足度 93.3% ※2 97.0% ※2
対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉
大阪・兵庫・京都・奈良
※一部地域を除く
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
愛知・岐阜・三重・北海道・宮城
広島・岡山・福岡
※一部地域を除く
株式上場
グループ
大手ソニーグループ
※東証プライム上場
大手三井不動産グループ
※東証プライム上場
免許番号 国土交通大臣(2)第9297号 国土交通大臣(15)第777号、他
設立 2014年 1969年
おすすめ
ポイント

・高値売却につながるNo1
・サービスの先進性No1
・知人に紹介したいNo1 ※1
・100%売主第一の売却手法
・広告量最大化で拡散力が強い
・高精度AI使用の査定も可
・自宅でWebの売却相談も可
・売却専門エージェントが担当

・37年連続!売買仲介取扱数上位
・累計100万件突破の取扱実績
・全国287店舗のネットワーク ※2
・約75%が3ヶ月以内に成約 ※1
・年間相談件数31万組以上 ※1
・経験豊富なスタッフの査定
・宅地建物取引士が原則対応
約60秒で簡単に査定依頼できます
約60秒で簡単に査定依頼できます

※2024年3月1日時点の公式サイト掲載情報
[SRE不動産]※1.調査会社 GMOリサーチ(株)/方法 インターネットリサーチ/期間 2021.12.24~27 ※2.2024年1月1日時点
[三井のリハウス]※1.2022年度 ※2.2023年4月6日現在

レオ教授レオ教授

この大手2社で
家を高く売った人は多いぞ!

実際に売るかどうかは、金額や対応等を見て決めればいいので、まずは気軽に無料査定から検討してみて下さい。

大手ソニーグループ
1.SRE不動産(エスアールイー不動産)

SRE不動産
・おすすめ度:4.8
・顧客満足度:93.3% ※2

対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・奈良
※一部地域を除く
株式上場グループ 大手ソニーグループ
※東証プライム上場
免許番号 国土交通大臣(2)第9297号
設立 2014年

大手ソニーグループ『SRE不動産』は、100%売主第一を徹底し、売主利益の最大化を追求する独自の売却手法が好評判。

第三者の大手リサーチ企業が行なった不動産売却経験者のアンケート調査で、

  • 高値売却につながるNo1
  • サービスの先進性No1
  • 知人に紹介したいNo1

以上の3部門で1位に選ばれた不動産会社です。※1

他社と比較しても、積極的な物件情報の公開と広告量にこだわり、1人でも多くの買主に情報を届ける拡散力が大きな強みです。

高額かつ早期売却の両方を実現できる期待度が高く、実際に取引した4244人の「93.3%」が知人にすすめたいと回答した※2、信頼性の高い不動産会社です。

\高値売却につながるNo1!SRE不動産/

【無料】簡単60秒で査定依頼する ≫

少ない入力項目で依頼できます
査定後に売る・売らないは自由

【対応地域】東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・奈良(一部地域を除く)
※1.調査会社 GMOリサーチ(株)/方法 インターネットリサーチ/期間 2021.12.24~27 ※2.2024年1月1日時点

大手三井不動産グループ
2.三井のリハウス

・おすすめ度:4.1
・顧客満足度:97.0% ※2

対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・愛知・岐阜・三重・北海道・宮城・広島・岡山・福岡
※一部地域を除く
株式上場グループ 大手三井不動産グループ
※東証プライム上場
免許番号 国土交通大臣(15)第777号、他
設立 1969年

大手三井不動産グループ『三井のリハウス』は、37年連続で全国の売買仲介取扱件数上位の実績を誇る不動産会社です。

三井のリハウスの強みは、

  • 顧客満足度97%で安心感◎
  • 全国287店舗のネットワーク※2
  • 31万組以上の年間相談件数※1
  • 有名人起用のテレビCMで知名度◎
  • 宅地建物取引士が原則対応

また、1965年からの約60年で累計100万件の取扱いを突破し、全国の競合他社を圧倒しています。

高額売却の評判はもちろん、約75%の依頼者を3ヶ月以内に成約させる早期売却力※1も好評判で、信頼して任せられる不動産会社です。

\取扱い100万件突破!三井のリハウス/

【無料】簡単60秒で査定依頼する ≫

少ない入力項目で依頼できます
査定後に売る・売らないは自由

【対応地域】東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・愛知・岐阜・三重・北海道・宮城・広島・岡山・福岡(一部地域を除く)
※1.2022年度 ※2.2023年4月6日現在


どちらか1社選ぶなら、物件情報の拡散力の点で、SRE不動産をおすすめしますが、正直なところ優劣つけがたいです。

各社1~2分あれば査定依頼できるので、もし両方の対応地域に該当するなら、『SRE不動産』と『三井のリハウス』の2社共に査定を出して、実際の査定額や対応、提案等を直に比較してみて下さい。

レオ教授レオ教授

直に比較すれば、よりあなたに
合った方の会社を選べるはずじゃ!

以上、家の高額売却が期待できる大手2社を紹介しました。

※もし紹介した2社の他に、信頼性の高い大手を比較したい場合は、主要大手6社限定で一括査定できる『すまいValue』の利用を検討してみて下さい。 ≫すまいValueの公式サイトを見る

まとめ:家を売る前の冷静な判断で辛い後悔を防ごう!

今回の不動産とーくは『なぜ家を売って後悔?家を売る人が経験した辛い後悔9選』と題して、下記の項目を解説しました。

レオ教授レオ教授

参考になったかの~?

  • 家を今売るべきか?
  • 売るならどこに依頼すべきか?

家を売って後悔しないためにも、勢いで安易に判断しないこと。
じっくり時間をかけて、冷静な判断の上に出た答えが賢い選択です。

以上『なぜ家を売って後悔?家を売る人が経験した辛い後悔9選』でした。

【無料査定】安く売って後悔したくない人へ

SRE不動産

家を安く売って後悔しないために信頼できる不動産会社で高く売りたいですか?

2024年3月現在までの約18年間、私がプロとして数百の不動産会社と接した経験から、大手『SRE不動産(エスアールイー不動産)』が特におすすめです。

  • 高値売却につながるNo1
  • サービスの先進性No1
  • 知人に紹介したいNo1
  • 93.3%の高い顧客満足度
  • 大手ソニーグループで安心

実際に売るかは査定次第で決めればいいので、まずは「売却に強いと評判のSRE不動産でいくらで売れるのか?」を知ることから始めてみて下さい↓↓

【無料査定】高値売却につながるNo1/

SRE不動産 公式サイトを見る ≫

簡単約60秒で査定依頼できます
査定後に売る・売らないは自由

【対応地域】東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・奈良(一部地域を除く)
※満足度:2024.1.1時点 ※各No1評価:調査会社 GMOリサーチ(株)/方法 インターネットリサーチ/期間 2021.12.24~27