独身女性は買っちゃダメ?マンション購入で後悔する実例[7選]

「は〜やっぱり買わなければよかったな…」

独身女性がマンション購入で後悔する話をよく耳にします。
少数ならまだしも、相談数は結構多いように思うんです。

なぜマンション購入に後悔する独身女性が多いのでしょうか?

生徒:マチ生徒:マチ

今日の話のテーマは何ですか?

ニシダ社長-不動産業界15年-ニシダ社長-不動産業界15年-

ほら、教授。
き、聞いてますよ(汗)

レオ教授レオ教授

今日は、…独身女性がマンション購入で後悔する…実例について…じゃ。
2人が来る時にはできればやりたくなかったの~…

生徒:カエデ生徒:カエデ

……ちょっと。

それでは、今回の不動産とーく『独身女性は買っちゃダメ?マンション購入で後悔する実例[7選]』を始めていきましょう!

ぜひあなたも最後までお付き合い下さい!

独身女性がマンション購入で後悔する実例[7選]

独身女性がマンション購入の後に後悔する実例について、早速お話ししていきましょう。
紹介するのは下記の7つです。

  1. 結婚が決まり部屋が狭くて窮屈になる
  2. 今後のローン返済が気になって気持ちが暗くなる
  3. 毎日暗い帰り道を歩く
  4. 結婚をあきらめたと社内で噂が流れた
  5. 隣の家庭から幸せな声が聞こえて嫉妬する
  6. 支払いが思ったより多い
  7. 価値が下がり希望価格で売れそうにない

資金面、立地面、ライフスタイルの変化、精神的な面の問題など様々ですね。

レオ教授レオ教授

それでは、1つひとつ見ていこうかの~

1.結婚が決まり部屋が狭くて窮屈になる

独身女性のマンション購入1つ目の後悔は、
『結婚が決まり部屋が狭くて窮屈になる』ケースです。

独身女性がマンションを購入する場合は、1ルームや大きくても1LDKなど、単身専用を購入するケースが多いようです。

しかし、購入後に結婚が決まると、単身マンションでは狭いので、住み替えなければいけません。

結婚を機に2人で新居を購入する場合もあるでしょう。

すぐに売却ができ、売却しても赤字が出なければ問題はありません。

ただ、購入して期間が短い場合は、売却してもローンの残債が払いきれない場合が多いんです。

レオ教授レオ教授

売却したお金でローンを全額返済できない場合は、追い金しないといかんぞ。

生徒:マチ生徒:マチ

追い金する余裕がなかったらどうなりますか?

レオ教授レオ教授

基本的にそのマンションを売ることができんの~。

賃貸に出す方法が考えられますが、実は住宅ローンを組んでいるマンションで賃貸はNG。

生徒:カエデ生徒:カエデ

えっ、なんで?なんで?

レオ教授レオ教授

住宅ローンは、購入者が住むことを目的に低金利で貸してくれるものじゃ。
賃貸は収益目的なんでダメ、ということなんじゃ。

生徒:カエデ生徒:カエデ

バレなきゃいいんじゃないの?

レオ教授レオ教授

でももしバレたら、最悪の場合すぐに全額返済を言われる可能性もあるんじゃ。

生徒:カエデ生徒:カエデ

マジ!?ヤバっ!

独身女性が単身マンションを購入してしまうと、ライフスタイルの変化に対応できず、後悔することが多いですね。

2.今後のローン返済が気になって気持ちが暗くなる

独身女性のマンション購入2つ目の後悔は、
『今後のローン返済が気になって気持ちが暗くなる』ケースです。

独身女性がマンションを購入する場合、1人で返済し続けなければいけません。

つまり、自分が会社で働けなくなったりすると、収入が無くなります。

よって、ローンの支払いができなくなるんです。

多額の住宅ローンに不安

家族で購入するなら、仮に旦那が倒れて、無収入になっても、奥さんが働けば一定額の収入はカバーできます。

しかし、1人の購入ではカバーする人がいません。

ふとそうなった時を考えると、とても不安になり後悔する人もいるようです。

せっかく、快適な住まいを求めてマンションを購入したにもかかわらず、マンションが原因でストレスを生んでしまいます。

ローンの返済は、独身女性に大きなストレスの元となる場合があります。

3.毎日暗い帰り道を歩く

独身女性のマンション購入3つ目の後悔は、
『毎日暗い帰り道を歩く』ケースです。

マンションを購入する時はわからなかったけど、実際に住んでみて気付くことって多々あります。
例えば、帰り道が暗くて非常に物騒だった場合、女性にはとても不安ですよね。

暗い夜道

「誰かに後をつけられていたらどうしよう…」
「不審な人に家を知られてしまったらどうしよう…」

など、とても嫌な思いをします。

レオ教授レオ教授

カエデやマチは綺麗だから危ないの~

生徒:カエデ生徒:カエデ

やだ、レオ教授ったら♪

生徒:マチ生徒:マチ

なんか恥ずかし〜。

レオ教授レオ教授

(たまには褒めとかんとな。)

後から気付いたなら、簡単に引っ越しもできません。

毎日不安な気持ちで、夜道を帰るのは、とても大きなストレス。

独身女性がマンション購入を後悔する要因にもなります。

4.結婚をあきらめたと社内で噂が流れた

独身女性のマンション購入4つ目の後悔は、
『結婚をあきらめたと社内で噂が流れた』ケースです。

男女平等といわれながらも、今の日本社会はどうでしょう。

少し疑問が残りますよね。

独身女性がマンションを購入したとなると、「結婚あきらめたんじゃない?」などの心無い噂が流れることもあります。

孤立する女性

生徒:カエデ生徒:カエデ

許せないわね!

そんな心ない噂に心を痛めてしまう独身女性も少なくありません。

せっかく購入したマンションを後悔するハメになります。

5.隣の家庭から幸せな声が聞こえて嫉妬する

独身女性のマンション購入5つ目の後悔は、
『隣の家庭から幸せな声が聞こえて嫉妬する』ケースです。

独身女性がマンションを購入したからと言って、結婚をあきらめているわけではありません。

将来家庭をもちたいと考えている女性も多いです。

そんな時、ふと隣から聞こえる幸せそうな家族の声。

耳をふさぐ

生徒:カエデ生徒:カエデ

これは結構つらいわね…。

結婚したい願望に対して、なかなか結果が出ない事へのいら立ちや、ひとり身の寂しさ、ローンの心配などが重なってしまい、ついつい嫉妬してしまいます。

隣の住人は選べませんので、何とも言えませんが、独身女性にとってはつらい状況です。

念願のマンション購入が、後悔にかわる女性もいるようです。

6.支払いが思ったより多い

独身女性のマンション購入6つ目の後悔は、
『支払いが思ったより多い』ケースです。

勢いでマンションを購入する独身女性も少なくありません。

ただ、マンションには、ローン返済の他に、管理費、修繕積立金、駐車場代、固定資産税など、賃貸の時にはない費用がかかります。

きつい毎月の支払い

忘れていたわけではないのでしょうが、負担すべき費用を軽く考えている女性も多々。

お金の問題は、マンションを購入に大きな後悔が襲ってきます。

今までは、賃貸で快適に楽しめていたはずのシングルライフ。

さらなる快適を目指して購入したマンションに、思わぬお金の落とし穴がある場合もあります。

男性女性とわず「20代で家を早く買いすぎた…」と悩む方が増えています。

どんな理由で買うと後悔するのか、下記ページで詳しくお話ししています。

7.価値が下がり希望価格で売れそうにない

独身女性のマンション購入7つ目の後悔は、
『価値が下がり希望価格で売れそうにない』ケースです。

独身女性がよく購入する単身用のマンションは、近隣に投資用マンションが建築されたりすると、供給過剰で、価値が下落する場合があります。

マンション価値の下落

転職やライフスタイルの変化により、マンションの売却を考えるケースを考えてみましょう。

売却する際は、ローンを全額返済する必要があります。
ただ、価値が下がると、売却した金額が返済額にとどかず、売るに売れなくなるわけです。


独身女性がマンション購入に後悔する下記7つの実例を紹介しました。

  1. 結婚が決まり部屋が狭くて窮屈に
  2. 今後のローン返済が気になって気持ちが暗くなる
  3. 毎日暗い帰り道を歩く
  4. 結婚をあきらめたと社内で噂が流れた
  5. 隣の家庭から幸せな声が聞こえて嫉妬する
  6. 支払いが思ったより多い
  7. 価値が下がり希望価格で売れそうにない
生徒:マチ生徒:マチ

結構暗い話でした…

生徒:カエデ生徒:カエデ

私たち独身女性にも明るい話してよ、レオ教授!

レオ教授レオ教授

もちろんじゃ!

では反対に、独身女性のマンション購入のメリットについて紹介していきます。

実は後悔しない?独身女性がマンションを購入するメリット

独身女性のマンション購入って後悔ばかりじゃないんです。
実はメリットも多く、「買ってよかった!」と思っている人も結構多いんです。

生徒:カエデ生徒:カエデ

そうそう!
そういう話が聞きたいの!

独身女性がマンションを購入するメリットを5つを詳しく解説します。

  1. 賃貸よりグレードが高い部屋で快適に住める
  2. マンションは最終的に資産になる
  3. 社会的なステータスを得られる
  4. シニア世代の賃貸が借りにくい不安を解消
  5. あなた好みにリフォームできる

1.賃貸よりグレードが高い部屋で快適に住める

独身女性がマンションを購入する1つ目のメリット、
『賃貸よりグレードが高い部屋で快適に住める』ことです。

快適な住み心地
分譲マンションは、賃貸マンションよりもグレードが高く、快適に生活ができるメリットがあります。

質の高いマンションでの快適な暮らしは、毎日にハリを与えて、充実した生活を送ることができます。

そんな充実感が活力となって、仕事も頑張れる女性が多いんです。

2.マンションは最終的に資産になる

独身女性がマンションを購入する2つ目のメリット、
『マンションは最終的に資産になる』ことです。

人気のマンション
賃貸マンションに住み、家賃を払い続けても、あなたのものにはなりません。
かわって、持ち家のマンションならば、最終的にあなたの資産となります。

住宅ローンの返済が終わると、あとはあなたの自由。
そのまま住み続けることはもちろん、売却して現金を得てもいいし、賃貸に出して家賃収入を得ることもできます。

レオ教授レオ教授

ただ、資産と呼べるかは資産価値次第じゃ。
物件によるの~

3.社会的なステータスを得られる

独身女性がマンションを購入する3つ目のメリット、
『社会的なステータスを得られる』ことです。

念願のマンション購入
独身女性にとってのマンション購入は、社会的なステータスという見方もあります。

生徒:マチ生徒:マチ

◯◯先輩って、◯◯駅にできた新築マンションに住んでるんですって!

生徒:カエデ生徒:カエデ

すごいよねー、仕事もプライベートも充実してる憧れよねー!

生徒:マチ生徒:マチ

って感じですか?

レオ教授レオ教授

…そ、そうじゃな。
…何やっとんじゃ2人して。

頑張った自分の証に、マンション暮らしは自信にも繋がります。

社会的なステータスを得たいと考えている方にも、マンション購入は大きなメリットです。

4.シニア世代の賃貸が借りにくい不安を解消できる

独身女性がマンションを購入する4つ目のメリット、
『シニア世代の賃貸が借りにくい不安を解消できる』ことです。

年齢を重ねて年金生活になった場合、独身の方(男女問わず)は賃貸が借りられないケースが多いようです。

生徒:マチ生徒:マチ

そんなこと考えたこともありませんでした。

レオ教授レオ教授

借りる人を選ぶ賃貸オーナーって結構多いんじゃ。

マンションを所有していれば、自分の持ち家に住み続けられます。

年を重ねても自分のマンションに住む

将来の賃貸への不安を感じる必要もありません。

将来も自分が居る場所を確保できる心理的安心感は大きなメリットです。

5.自分好みにリフォームできる

独身女性がマンションを購入する4つ目のメリット、
『自分好みにリフォームできる』ことです。

おしゃれなリフォームデザイン
同じ家に住み続けていると、飽きがきたり、もっと快適に住みたいと感じる女性も多いです。

そんな時、購入したマンションであれば、あなた好みにリフォームができます。

キッチンやトイレを最新の設備にかえてみたり、あなたの好きな壁紙で心機一転してみたり。

最近ではDIYをして、部屋のおしゃれを楽しむ独身女性も多いんですよ。

生徒:カエデ生徒:カエデ

たしかに!
賃貸じゃ決してできないことね。


ここまで、独身女性がマンションを買ってよかったと思えるメリットをあげてきました。
下記におさらいしておきます。

  1. 賃貸よりグレードが高い部屋で快適に住める
  2. マンションは最終的に資産になる
  3. 社会的なステータスを得られる
  4. シニア世代の賃貸が借りにくい不安を解消
  5. あなた好みにリフォームできる

続いては、独身女性がマンション購入に後悔しないために、おすすめしたい物件選びのポイントを紹介します。

プロが教える!独身女性のマンション選びのポイント[9選]

それでは、不動産売買のプロが教える、独身女性に合うマンション選びのポイントを9つあげて解説していきます。

  • 仕事の疲れを癒せるかどうかを重視する
  • 駅から10分以内のマンションを選ぶ
  • 将来も売却しやすいマンションを選ぶ
  • ホームパーティーができるLDKが広めのマンションを選ぶ
  • ペット可のマンションを選ぶ
  • 部屋間の段差がないフラット設計を選ぶ
  • 防犯面がしっかりしているマンションを選ぶ
  • 近所に美味しいお店やリラクゼーションスパがある立地を選ぶ
  • 管理がしっかりしているマンションを選ぶ
レオ教授レオ教授

準備はええかの~?
それでは紹介していくぞ!

快適なマンションライフを叶えるためにぜひチェックしてみて下さい。

1.仕事の疲れを癒せるかどうかを重視する

独身女性のマンション購入は、
『仕事の疲れを癒せるかどうかを重視する』ことがポイントです。

仕事後のリラックスタイム

仕事が終わった後、自宅に帰り仕事の疲れを癒せるかどうか重視しながら部屋を探しましょう。

あなたが心からリラックスできる物件に住めると、自宅での生活がとても快適で充実したものになるはず。

内覧時、そのマンションで癒される仕事後の自分をイメージできるかが判断基準ですね。

2.駅から10分以内のマンションを選ぶ

独身女性のマンション購入は、
『駅から10分以内のマンションを選ぶ』ことが2つ目のポイントです。

駅近のマンション
多くの方が特に気にするポイントは、「交通の利便性」。
駅に近いマンションは、比較的人気が高いのが特徴のひとつです。

目安として「駅から10分以内」のマンションを選んでおきたいですね。

例えば、自宅が駅から遠い場合、その距離が仕事帰りにはきつく、ぐったりとして自宅についてしまいます。
夏の暑い時期、冬の寒い時期には、さらにこたえると思います。

また、友人が遊びにくる場合も、駅から遠いとあまり来たがらないデメリットも考えられます。

そして大きなポイントとして、将来売却や賃貸する場合、駅に近いマンションの方が、買い手などが決まりやすいのは言うまでもないですね。

だからこそ、駅から近く10分以内にあるマンションを選びましょう。

3.将来も売却しやすいマンションを選ぶ

続いて3つ目、独身女性のマンション購入は、
『将来も売却しやすいマンションを選ぶ』ことがポイントです。

デザイン性の高いマンション
今後、ライフスタイルの変化によって売却をする場合も考えておきましょう。
そのため、将来売却しやすいマンションを選ぶことも大切なポイントです。

結婚や転勤などやむを得ない事情があっても、すぐに売却できるような条件の良いマンションを選びましょう。

駅からの利便性が良いのは、もちろんプラスポイントです。
また、管理費や修繕積立金が安いマンションも、買い手から好まれて売りやすいですね。

4.ホームパーティーができるLDKが広めのマンションを選ぶ

独身女性のマンション購入は、
『ホームパーティーができるLDKが広めのマンションを選ぶ』ことが4つ目のポイントです。

ホームパーティー
友人たちが遊びに来たときに、LDKが狭いとゆっくりと楽しめません。

特に、友達に独身世代が多いならば、ホームパーティなどができる広いLDKはとっても魅力です。

生徒:カエデ生徒:カエデ

みんなとゆっくりランチや女子会ができるマンションって憧れるね。

レオ教授レオ教授

女子会では何を話すんじゃ?

生徒:マチ生徒:マチ

それは内緒です!

遊びに来た友人と楽しく快適に過ごせるマンションなら、充実した休日を過ごせそうですね。

5.ペット可のマンションを選ぶ

さて5つ目、独身女性のマンション購入は、
『ペット可のマンションを選ぶ』ことがポイントです。

猫とマンション暮らし
独身女性のさみしさの支えが、ペットという人が多いですね。

将来ずっとシングルだとペットを飼おうと思う瞬間も多くなるかもしれません。

そんな時ペットを飼おうと思っても、マンション自体がペット不可であれば飼うことができません。

あらかじめペット可のマンションを選んでおくと、心配ありませんね。

生徒:マチ生徒:マチ

賃貸ならわかるんですけど、購入したマンションでもペット不可ってあるんですね。

レオ教授レオ教授

分譲マンションには「管理規約」があるじゃろ。
住民の方が快適に過ごせるように一定の取り決めをしてるんじゃ。

6.部屋間の段差がないフラット設計を選ぶ

独身女性のマンション購入は、
『部屋間の段差がないフラット設計を選ぶ』ことが6つ目のポイントです。

フラットで行き来しやすい部屋
最近のマンションは、バリアフリー仕様でフラット設計になっている部屋が多いです。
さらに、ルンバなどお掃除ロボットの普及により、フラット設計の仕様が独身女性に好まれています。

レオ教授レオ教授

仕事に行っている間に掃除が終わってるんで、忙しい女性にはおすすめじゃな。

生徒:カエデ生徒:カエデ

なるほどね。
少しでも段差があると、掃除できないもんね。

売却時にもフラット設計の方が好まれます。
マンション購入時にはフラット設計仕様のマンションを選ぶことをおすすめします。

7.防犯面がしっかりしているマンションを選ぶ

7つ目、独身女性のマンション購入は、
『防犯面がしっかりしているマンションを選ぶ』ことがポイントです。

独身女性がマンションを購入する際に、案外見落としがちなのが防犯面です。
マンション購入には、防犯面がしっかりとしているマンションを選びましょう。

オートロックの共用玄関

例として、オートロックや防犯カメラ、玄関の鍵はピッキングしにくいディンプルキーだと安心です。

さらに、コンシェルジュがマンションの玄関口にいるマンションであればさらに安心ですね。

防犯面が気になると、せっかく安らげるはずの部屋で、不安になってしまいます。

マンション購入に後悔しないためにも、防犯面の優先順位を高くしておきましょう。

8.近所に美味しいお店やリラクゼーションスパがある立地を選ぶ

独身女性のマンション購入は、
『近所に美味しいお店やリラクゼーションスパがある立地を選ぶ』ことが8つ目のポイントです。

カフェでリラックス
マンションの近くに、息抜きできるリラクゼーションスパや、美味しいお店があると快適さ倍増です。

独身女性は、美や食を求めている人が多いですよね。

自宅近くに気軽に立ち寄れるお店があると、ストレス解消や自分へのご褒美などで結構充実します。

レオ教授レオ教授

あなたの心を満たしてくれて、リラックスできる場所を色々調べてみるとええぞ。

9.管理がしっかりしているマンションを選ぶ

最後9つ目、独身女性のマンション購入は、
『管理がしっかりしているマンションを選ぶ』ことがポイントです。

管理がきちんとできていないマンションはNG。

ごみが散乱していたり、ちょっとした維持修理ができていなかったり…。

外観や廊下などが汚れていたら嫌ですよね。

生徒:マチ生徒:マチ

友達も来てくれなさそう…

また、売却時に汚いマンションは売りにくいです。
買い手の内覧時、部屋にたどり着く前に断念される場合もあるでしょう。

マンションの廊下

管理がしっかりしているマンションは、いつもきれいな状態を保っています。
ちょっとしたアクシデントでもは管理会社ですぐに対応してくれます。

管理がしっかりしているマンションを選ぶのは基本です。


以上、独身女性のマンション選びのポイントを解説してきました。

  • 仕事の疲れを癒せるかどうかを重視する
  • 駅から10分以内のマンションを選ぶ
  • 将来も売却しやすいマンションを選ぶ
  • ホームパーティーができるLDKが広めのマンションを選ぶ
  • ペット可のマンションを選ぶ
  • 部屋間の段差がないフラット設計を選ぶ
  • 防犯面がしっかりしているマンションを選ぶ
  • 近所に美味しいお店やリラクゼーションスパがある立地を選ぶ
  • 管理がしっかりしているマンションを選ぶ

まとめ:あなたが輝ける快適な生活を手に入れよう

独身女性がマンション購入に後悔する記事のまとめ

今回の不動産とーく『独身女性は買っちゃダメ?マンション購入で後悔する実例[7選]』もまとめです。

レオ教授レオ教授

今回は、い、いかがじゃったかの~?

生徒:カエデ生徒:カエデ

…最初はどうなることかと思ったけど、まぁ勉強になったわね。

生徒:マチ生徒:マチ

カエデさん、右に同じです。

本記事で学べること・独身女性がマンション購入で後悔する実例
・独身女性がマンションを購入するメリット
・独身女性のマンション選びのポイント

独身女性がマンション購入に後悔する実例を中心に解説してきました。

独身女性のマンション購入において、逆に「買ってよかった!」と満足している方が多いのも事実です。

大きな違いは、自分の快適な生活をじっくりと想像して、その条件に合ったマンションを購入しているかどうか。
つまり、あなたの快適な生活が、そのマンションを購入して叶うのかということです。

最後に、あなたにとって素晴らしいマンションが見つかることを願っています。

以上、『独身女性は買っちゃダメ?マンション購入で後悔する実例[7選]』でした。

あなたにあったマンションに出会うためには、いい不動産屋に物件探しをお願いすることも重要です。
下記ページでは、いい不動産屋の見分け方についてお話ししています。