もしマンションが売れなかったら…売れない場合に備える事前対策とは?
「もし本当に売れなかったら…」
「実際売れない場合はどうする…」

はじめてのマンション売却を前に不安が重なりますよね。

売れない場合に備えて事前にどんな対策が取れるでしょうか?
実際に売れなかったらどうすると売却できるのでしょうか?

この記事では、不動産業界17年のプロが『もしマンションが売れなかったら…売れない場合に備える事前対策とは?』と題して徹底解説します。

この記事を執筆した専門家
西田 喜宣(ニシダ ヨシノブ)
西田 喜宣|クラウドハーツ・リアルエステート代表
不動産業界17年。相談件数2,800件超・査定件数2,000件超。不動産コンサルティング事業を行なうクラウドハーツ・リアルエステート代表。≫詳しいプロフィール
【資格】公認 不動産コンサルティングマスター|宅地建物取引士|2級ファイナンシャル・プランニング技能士
【無料】依頼40万件超の大人気一括査定
「もし売れなかったら…」と心配ならすまいValue』で売却力の高い「大手」不動産会社同士を比較してみましょう。

厳しい今の時代に年間12万件以上も成約させた大手6社限定の無料一括査定はこちら ≫もっと詳しく

\かんたん約60秒で依頼完了!/

【無料】今すぐ一括査定する ≫

来店不要・24時間OK
※おおよその情報で査定依頼できます
査定後に売るor売らないは自由です

※主な査定エリア:東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・愛知・三重・北海道-札幌地域・宮城-仙台地域・広島・岡山・福岡(いずれも地方を除く

もし売れなかったら…
マンション売却の不安を解消する事前対策[3つ]

マンション売却の不安を解消する事前対策は以下3つです。

「もし売れなかったら…」と、はじめてのマンション売却に不安な人も多いと思います。

売れない場合を未然に防ぎ、安心して売却を進めるためにも、事前にできる対策は行なっておきましょう。

事前対策1.
不動産会社は3社以上を比較して選ぶ

『不動産会社は3社以上を比較して選ぶ』は、マンション売却の「もし売れなかったら…」を解消する事前対策の1つです。

不動産会社によって対応・実績・知名度・活動方法・地域の詳しさなどが異なるため、これら売却に有利な特徴を比較しておくことで安心して任せられるからです。

レオ教授レオ教授

3社以上は比較の質を上げる目安じゃ!

「この会社なら!」とあなたが信頼できる不動産会社を選択して、マンション売却を進めましょう。

不動産会社選びの方法については、記事後半の「マンション売却は不動産会社選びが最善策」で詳しく解説します。

事前対策2.
不動産会社と共に売却計画を立てる

『不動産会社と共に売却計画を立てる』は、マンション売却の「もし売れなかったら…」を解消する事前対策の1つです。

あなたの売却希望時期を伝え、その実現に向けて不動産会社と共に何をすべきか計画を立てると、マンション売却の具体的なイメージができるからです。

不動産会社とマンションの売却計画をしっかり共有すれば、

  • 売却希望時期を視野に入れた広告活動の強化
  • 売却希望時期を遅らせないための適切な価格設定
  • 売却希望時期に合わせた値下げタイミングの相談

などを提案してくれるはずです。

レオ教授レオ教授

ただし、どの不動産会社も同様の対応をしてくれるとは限らんぞ!

そのため、「1.不動産会社は3社以上を比較して選ぶ」で解説した通り、不動産会社の比較には充分な時間をかけましょう。

事前対策3.
買取保証を依頼して付けておく※任意

『買取保証を依頼して付けておく』は、マンション売却の「もし売れなかったら…」を解消する事前対策の1つです。

買取保証とは、広告による売却活動を経て、希望時期までに売れない場合、事前に提示された買取価格で不動産会社に売却する方法です。

例えば、4ヶ月後にはマンションの売却を完了させたいとします。

まずは希望価格で売却活動を行ない、もし仮に3ヶ月を目安に売れなかったら買取に移行。
残りの1ヶ月で買取による手続きを済ませて、4ヶ月後には売却を完了させるイメージです。

レオ教授レオ教授

売却活動に保険をかけておく感じじゃな

ただ、買取価格は一般的な売却相場の7~8割程度に落ち着きます。

そのため、特別な事情などから「必ず○月までに売却してお金が必要」など強い希望がある場合は、事前に相談するといいでしょう。

希望価格で売却できれば言うことはありません。
でももし売れない場合は、買取保証で希望時期に売却できるので、安心感をもって進めることができます。

ただし、不動産会社によって買取保証「できるorできない」があるので注意です。


以上、マンション売却の「もし売れなかったら…」を解消する事前対策を解説しました。

では、マンション売却を進めて実際に売れない場合にはどうするのでしょうか?

実際に売れない場合は?
1日も早くマンションを売却する対策[3つ]

マンションを売り出して実際になかなか売れない場合、1日も早く売却する対策は以下3つです。

1.売り出し価格の値下げ

『売り出し価格の値下げ』は、実際にマンションが売れない場合の売却対策の1つです。

「売れなかったら→値下げして売り切る」が一般的。
大半のマンションは値下げすれば買い手の反応が増えて、そのまま売却に至るケースも多いです。

レオ教授レオ教授

値下げをきっかけに「われ先に!」と飛びつく敏感な買い手が結構いるんじゃ!

ただし、やみくもに値下げするのはよくありません。
一度下げると元の価格には原則戻せないからです。

一方、売れない原因が他にあるのに、安易に価格を下げるとただの値下げ損になります。

なかなか売れない場合、実際に売り出し価格の値下げするかは、不動産会社の意見を聞いて納得した上で踏み切りましょう。

2.不動産会社を変更する

『不動産会社を変更する』は、実際にマンションが売れない場合の売却対策の1つです。

適正な売り出し価格にもかかわらず内覧予約もなく売れない場合、原因は「不動産会社」にあるケースが大半です。

このままズルズルいくことを思えば、スパッと不動産会社を変更した方がいいでしょう。

レオ教授レオ教授

不動産会社を変えた途端、問い合わせが増えたなどはよく聞く話じゃ

不動産会社の途中変更は、マンションの売却活動前、不動産会社を比較せず決めた人に多い傾向です。

あとあと後悔しないためにも、不動産会社は3社以上を比較して選ぶようにしましょう。

3.買取を不動産会社へ依頼

『不動産会社を変更する』は、実際にマンションが売れない場合の売却対策の1つです。

ただし、売却を急いでいる場合に限ることをおすすめします。

先に解説した通り、不動産会社買取は売却相場の7~8割になることが多いからです。

まずは「1.売り出し価格の値下げ」「2.不動産会社を変更する」の対策を進めてみて、次善策として具体的に検討です。

そして、もし不動産会社の買取で売却する場合は、一括査定サイトを使って最も高く買取してくれる会社を見つけましょう。


以上、マンションを売り出して実際になかなか売れない場合、1日も早く売却する対策を解説しました。

よく一緒に読まれる人気記事

もし売れなかったらに備える!
マンション売却は不動産会社選びが最善策

マンション売却で不安を解消する最善策は、やはり「信頼できる不動産会社選び」です。

「売却成功の8割は不動産会社選びで決まる」と言っても決して言い過ぎではありません。

不動産会社選びに成功すれば、

  • 1つ1つの対応が早い
  • 親身に疑問へ答えてくれる
  • 積極的に売却活動してくれる
  • 状況を見て対策を提案してくれる
レオ教授レオ教授

あなたが色々考えて不安なことが無くなるじゃろう

「もし本当に売れなかったら…」
「実際売れない場合はどうする…」

こんな不安を都度解消しながら、安心してマンション売却を任せることができます。

売却力と知名度の高い
「大手不動産会社」がおすすめ!

マンション売却を安心して進めたいなら、「大手不動産会社」への依頼をおすすめします。

三井のリハウス・住友不動産販売・東急リバブル・野村の仲介など、全国で抜群の売却力と知名度をもつ大手不動産会社が候補です。

大手不動産会社に依頼するメリットは、

  • 手持ち顧客数が多い
  • 営業マンの人数が多い
  • 広告にかける資金力が強い
  • 買い手から見て安心感が高い

結果、あなたのマンションの早期売却が大いに期待できます。

その他、徹底した会社規定や社員教育のもと、対応1つ1つに安心感が高いことも、大手不動産会社をおすすめする理由です。

3社以上の大手不動産会社を比較する

記事前半の「マンション売却の不安を解消する事前対策」でも解説したように「3社以上の不動産会社を比較する」ことがポイントです。

大手不動産会社といえど、特徴や対応などに違いがあるからです。

具体的には、各大手不動産会社へ査定依頼を行ない、売却相談を通して以下の点を比較します。

  • 対応
    あなたへの対応の良し悪しがそのまま買い手への対応にもなります。
  • 知名度
    地域で知名度の高い不動産会社に買い手が集まる傾向にあります。
  • 店舗の場所
    人目につきやすくアクセスの良い店舗には来店顧客が集まりやすいです。
  • 広告活動の方法
    広告活動は買い手からの問い合わせや内覧予約の数に直結します。
  • 地域情報の詳しさ
    地域の魅力をしっかり伝えられる営業マンは成約率が高いです。

もし比較が難しい場合は、あなた自身が買い手目線になって「この不動産会社からマンションを買いたいと思うか?」を基準に比較するとうまくいきます。

信頼できる不動産会社とめぐり会えるだけで、マンション売却の成功率は格段にあがります。

「もし本当に売れなかったら…」「実際売れない場合はどうする…」などの不安を全く感じずにマンション売却を進められる人も多いでしょう。

【無料】依頼40万件超の大人気一括査定
「もし売れなかったら…」と心配ならすまいValue』で売却力の高い「大手」不動産会社同士を比較してみましょう。

厳しい今の時代に年間12万件以上も成約させた大手6社限定の無料一括査定はこちら ≫もっと詳しく

\かんたん約60秒で依頼完了!/

【無料】今すぐ一括査定する ≫

来店不要・24時間OK
※おおよその情報で査定依頼できます
査定後に売るor売らないは自由です

※主な査定エリア:東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・愛知・三重・北海道-札幌地域・宮城-仙台地域・広島・岡山・福岡(いずれも地方を除く

まとめ

今回の不動産とーくは『もしマンションが売れなかったら…売れない場合に備える事前対策とは?』と題して、下記の項目を解説しました。

レオ教授レオ教授

不安は解消できそうかの~?

よく一緒に読まれる人気記事

以上『もしマンションが売れなかったら…売れない場合に備える事前対策とは?』でした。