マンションは築何年まで売れる?正しい判断基準や売り時も徹底解説
「マンションは築何年まで売れる?」
「いずれ売却も考えたいって思うけど」

マンションが築何年まで売れるかは、専門家の見解もバラバラで、築30年ではもう厳しい見方をする人もいれば、築50年以上でも売れる見方をする人もいます。

この記事では、不動産業界17年のプロが『マンションは築何年まで売れる?正しい判断基準や売り時も徹底解説』と題して進めていきます。

この記事を執筆した専門家
西田 喜宣(ニシダ ヨシノブ)
西田 喜宣|クラウドハーツ・リアルエステート代表
不動産業界17年。相談件数2,800件超・査定件数2,000件超。不動産コンサルティング事業を行なうクラウドハーツ・リアルエステート代表。≫詳しいプロフィール
【資格】公認 不動産コンサルティングマスター|宅地建物取引士|2級ファイナンシャル・プランニング技能士

マンションは築何年まで売れる?正しい判断基準は?

結論から言えば、マンションが築何年まで売れるかは「立地」によります。

立地によって、築年数を含めたマンション需要や購入者層が大きく異なるからです。

簡単に言えば、不動産売買が盛んな主要都市では、築40年や築50年の築古マンションでも需要がある一方で、地方や田舎の都市では築古マンションはほとんど売れません。

つまり、

あなたのマンションの「立地」に築何年まで売れる需要があるか?
レオ教授レオ教授

これが正しい判断基準じゃ!

そして、ワンルームや1DKなどの単身タイプか、2LDKや3LDK以上のファミリータイプか、間取りによっても、築年数に対する需要は異なることも考えておきましょう。

マンション寿命から考えると?

2013年の早稲田大学 小松幸夫教授の論文によると、鉄筋コンクリート造住宅の平均寿命は「68年」と推計されています。(あくまで1つの調査結果です)

この結果を一例に、マンションの購入者が最低10年は住むことを考えると、不動産売買が盛んな主要都市であっても「築50年」がギリギリ売れるラインと言えるでしょう。

また、主要都市では、築古マンションを安く買い、リフォームして賃貸する不動産投資家の需要もあると言えるので、売却の幅は広がります。

ケイスケ

でも、マンション寿命は「47年」ってよく聞くんですが?

たしかに、マンションの主要構造である鉄筋コンクリート造(RC造)の法定耐用年数は「47年」です。

ただ、法定耐用年数は税務上の減価償却の際に使用する数値なので、実際の物理的な耐用年数とは異なります。

マンション寿命だけで築何年まで売れるか判断するのはNG

マンション寿命からの逆算だけで、築何年まで売れるか判断すると、売り時を逃して失敗します。

くれぐれも、

あなたのマンションの「立地」に築何年まで売れる需要があるか?

これが主な判断基準です。

そして、ワンルームや1DKなどの単身タイプか、2LDKや3LDK以上のファミリータイプか、間取り別の築年数に対する需要も確認です。

あなたのマンションが築何年まで売れるか知るには?

実際にあなたの地域でマンション売買を行なう「不動産会社」に聞く方法しかありません。

各不動産会社では、今現在と過去のマンション売買の事例データがあるため、築年数ごとの需要も詳しく把握しています。

つまり、築何年まで売れる情報だけでなく、あなたの地域で売れ筋の築年数などもわかるわけです。

いずれは売却も検討したいなら、一度査定に出して相談しておくと、今の売却額をもとに築何年で売却すべきか正確に判断できます。

レオ教授レオ教授

現時点で高い値段がつくなら、
今の内に売却して住み替える選択もアリじゃ!

ネットで簡単にマンションの査定を依頼する方法

今は、簡単にマンションの査定を依頼できるサイトがあるので、とても便利です。

査定サイトを利用するメリットをあげると、

  • 地域に対応した不動産会社が自動で表示される
  • スマホやパソコンがあれば1~2分で依頼できる
  • 面倒な来店も不要で複数の査定結果を受け取れる

査定に出しても必ず売る必要はないので、まずは「あなたのマンションの今の売却額と築何年まで売れるか」を確認しておきましょう。

信頼性◎!
プロ17年おすすめの査定サイト3選

横にスクロールできます→→
すまいValueスーモ売却HOME4U
すまいValue公式サイトスーモ売却公式サイトHOME4U公式サイト
おすすめ★★★★★★★★★★★★★★
査定地域東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫
京都・滋賀・奈良・愛知・三重・広島
岡山・福岡・北海道-札幌・宮城-仙台
※いずれも地方や田舎を除く
日本全国日本全国
登録社数 約900店舗 ※大手6社合計 約2,000店舗 約2,100店舗
運営開始 2016年~ 2009年~ 2001年~
おすすめ
ポイント

・最大手6社比較はこのサイトのみ
・高い知名度の最大手同士で比較
・40万件突破!充実した査定件数
・売却力!年間12万件以上も成約

・約2,000店舗!信頼の会社充実
・各社の売却実績数を見て依頼OK
・500万以上も差が出る事例多数
・芸能人CMも多く人気知名度◎

・約2,100店舗!納得の会社揃い
・運営20年超!日本初一括査定
・50万件突破!豊富な査定件数
安心
ポイント

・不動産業界の最大手6社直営
・大手6社限定の査定で信頼性◎
・利用者96.3%が安心感を回答

・審査通過の大手+地元会社のみ
・91%の高い利用満足度で安心
・大企業リクルート運営で信頼◎

・審査通過の大手+地元会社のみ
・97.5%の高い利用満足度で◎
・常にパトロールで悪徳会社排除
※2023年2月1日時点の公式情報です。
査定後に売却するorしないは自由です

信頼性の高い不動産会社のみ集めた査定サイトが少ない中、これら3サイトなら安心しておすすめできます。(もちろん無料です

  • スーモ売却HOME4U
    審査に通過した主要大手+地元に強い会社だけに査定依頼できる
  • すまいValue
    安心感の高い不動産業界最大手6社に限定して査定依頼できる

もし査定サイト選びに迷ったら?

  • 人気知名度+運営会社の信頼性を重視するなら
    スーモ売却(年間売上6,500億円超の最大手リクルート運営)
  • 大手不動産会社の安心感の高さを重視するなら
    すまいValue(不動産業界トップクラスの大手6社限定)
  • 売却査定件数+運営年数の実績を重視するなら
    HOME4U(査定50万件超と運営20年超の日本初一括査定)
※すまいValueは対応地域に注意
レオ教授レオ教授

詳細は各公式サイトでチェックしてみてくれい!

タップorクリックで切り替え
  • すまいValue
  • スーモ売却
  • HOME4U
  • すまいValue公式サイト
    【無料】業界トップクラス大手6社限定/

    今すぐすまいValueで査定する ≫

    来店不要・24時間OK
    ※おおよその情報で査定依頼できます
    ※査定後に売却するしないは自由です
  • スーモ売却公式サイト
    【無料】業界最大手の人気サイト/

    今すぐスーモ売却で査定する ≫

    来店不要・24時間OK
    ※おおよその情報で査定依頼できます
    ※査定後に売却するしないは自由です
  • HOME4U公式サイト
    【無料】累計50万件超の査定実績/

    今すぐHOME4Uで査定する ≫

    来店不要・24時間OK
    ※おおよその情報で査定依頼できます
    ※査定後に売却するしないは自由です

まずは1社だけに査定依頼したい人へ

まずは手始めに1社だけ査定依頼し、複数社の比較は後々考えたい人もいると思います。

その場合は、顧客対応や社員教育が徹底された下記「大手2社」がおすすめです。

横にスクロールできます→→
SRE不動産三井のリハウス
おすすめ★★★★★★★★★
査定地域東京・神奈川・千葉・埼玉
大阪・兵庫・京都・奈良
※いずれも地方や田舎を除く
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
愛知・岐阜・三重・北海道・宮城
広島・岡山
※いずれも地方や田舎を除く
株式上場
グループ
大手ソニーグループ
※東証プライム上場
大手三井不動産グループ
※東証プライム上場
免許番号国土交通大臣(1)第9297号国土交通大臣(14)第777号、他
設立2014年1969年
おすすめ
ポイント

・高値売却につながるNo1実績
・サービスの先進性No1実績
・知人に紹介したいNo1実績 ※1
・業界最高水準AIの客観的査定
・売却専門エージェントが担当
・満足度93.2%!納得の対応力
・自宅からWeb上で売却相談可

・36年上位!売買仲介取扱件数
・累計100万件超の取扱実績
・満足度96%!安心の売却対応
・約65%が2ヶ月以内に成約
・経験豊富なスタッフの査定
・売却後も安心の360°サポート
公式
サイト
※2023年2月1日時点の公式情報です。
※1.調査方法:インターネットリサーチ/調査会社:GMOリサーチ(株)/期間:2021.12.24~27

以上、あなたのマンションが築何年まで売れるか知る際に役立つ、プロおすすめの査定サイトなどを紹介しました。

中古マンションは築何年が売り時なの?

公益財団法人 東日本不動産流通機構のREINS TOWERの公表資料「築年数から見た首都圏の不動産流通市場(2021年)」によると、

中古マンションの対新規登録成約率
出典:築年数から見た首都圏の不動産流通市場(2021年)

中古マンションは築6~10年の成約率が最も高く、築16~20年以降からはグッと右肩下がりになっています。

このデータを見ると、中古マンションは築6~10年が一番の売り時で、築16~20年までの売却が良いと考えられるでしょう。

築0~5年が意外に低いのは、築浅ゆえの売り出し価格の高さに需要が着いてこなかった背景がうかがえます。

とはいえ、
マンションは全国的に価格が上昇傾向

国土交通省が公表する日本全国の不動産価格指数(令和4年10月31日公表)によると、

不動産価格指数(令和4年7月・第2四半期分)
引用:不動産価格指数(令和4年7月・第2四半期分)

緑の線で示したマンション(区分所有)の価格は2013年1月頃からグッと右肩上がりで、2020年7月頃からさらに上昇傾向にある動きが見て取れます。

マンションは全国的に価格が上昇傾向にあるため、価格次第で売却を検討してもいい人なら、一度査定に出してみる価値はあると思います。

まとめ

今回の不動産とーくは『マンションは築何年まで売れる?正しい判断基準や売り時も徹底解説』と題して、下記の項目を解説しました。

レオ教授レオ教授

参考になったかの~?

以上『マンションは築何年まで売れる?正しい判断基準や売り時も徹底解説』でした。