ローンの残っている家を売って新居を買いたい人に手順8つを徹底解説

「ローンの残っている家を売って新居を買いたい!」

当時は一生住むと決めて買ったマイホームも、家族が増えて手狭になったり、利便性に不満が出てくるなど、何年も住んでいれば色々変わりますよね。

今が賃貸なら住み替えも簡単ですが、住宅ローンの残った持ち家ではそうはいきません。

ローンの残っている家を売って新居を買いたい場合、どのように進めればうまくいくのでしょうか?

この記事では、不動産業界17年のプロが『ローンの残っている家を売って新居を買いたい人に手順8つを徹底解説』と題して進めていきます。

記事を読めば、今の家の売却から新居購入まで全体の流れがクリアにイメージできるはずです!

この記事を執筆した専門家
西田 喜宣(ニシダ ヨシノブ)
西田 喜宣|クラウドハーツ・リアルエステート代表
不動産業界17年。取引件数は400件超・相談件数は2,800件超の実績。不動産コンサルティング事業を行なうクラウドハーツ・リアルエステート代表。≫詳しいプロフィール
【資格】公認 不動産コンサルティングマスター|宅地建物取引士|2級ファイナンシャル・プランニング技能士
業界17年のプロがおすすめ!
【無料】たった60秒で依頼OK!
ページ途中へジャンプ
ニシダ代表ニシダ代表

ローンの残っている家を売って新居を買いたい人は年々増えている気がしますね!

レオ教授レオ教授

ハードルが高いように思うが、順を追って進めればそれほど難しくないぞ!

完済できる?ローンの残っている家を売って新居を買いたいならまず確認

ローンの残っている家が完済可能かチェック
ローンの残っている家を売って新居を買いたい場合、今の家を売って「住宅ローンを完済できるか」がカギになります。

住宅ローンを借りて購入した家には、ほぼ例外なく「抵当権(ていとうけん)」という銀行の担保が付いていて、この抵当権の抹消が売却の条件になるからです。

ケイスケ

なるほど、抵当権とは具体的に何でしょう?

抵当権とは?抵当権とは、住宅ローンを借りた人が将来返済できなくなる場合に備える担保として、銀行側が土地と建物に設定する権利です。(※マンションも同様)
万一住宅ローンを計画通りに返済できない場合は、銀行側の判断で家を売却してローンの返済にあてることができます。
レオ教授レオ教授

つまり、家の売却代金で住宅ローンを完済して抵当権を抹消できるかじゃ!

簡単な表を使って売却のイメージを説明すると、

ローン残債売却代金売却可否
事例①2,200万円2,500万円
事例②2,200万円2,000万円×(不足分の現金が必要

※諸費用別途

事例①は、住宅ローンの残債2,200万円に対し売却代金2,500万円が上回っているので売却OK。
過去、家の購入時にまとまった頭金を入れていた人は、事例①のケースも多いと思います。

一方、事例②は同じ2,200万円の残債ですが、家の売却代金が2,000万円のため200万円不足。
売却代金だけでは住宅ローンを完済できないため、200万円の不足を貯金などで穴埋めする必要があります。

マチ②

経済的に穴埋めが厳しい場合はどうなるんでしょう?

もし貯金での穴埋めも難しい場合は、原則「売れない」仕組みになります。(※ローンの残っている家を売っても完済できない場合の買い替え方法は記事後半で解説)

以上から、ローンの残っている家を売って新居を買いたい場合、今の家を売って「住宅ローンを完済できるか」がカギになります。

あなたの家は高く売れる?
【無料】たった60秒で依頼OK!
ページ途中へジャンプ

ローンの残っている家を売って新居を買いたい場合の手順[Step1~8]

ローンの残っている家を売って新居を買いたい場合の手順
ローンの残っている家を売って新居を買いたい場合の手順を以下8つのStepで解説します。

ローンの残っている家の売却と新居の購入はほぼ同時に進めます。

1つ1つ落ち着いて進めればそれほど難しくないので、まずは手順にそって確認してみて下さい。

Step1.住宅ローン残高を調べる

『住宅ローン残高を調べる』は、ローンの残っている家を売って新居を買いたい場合の最初の手順です。

現時点の住宅ローン残高は、銀行から定期的に送付される「返済予定表」「残高証明書」などで確認できます。

住宅ローンの返済予定表は間違って捨ててしまう人も多いです。
見当たらない場合は、銀行の窓口に問い合わせをして再発行を依頼しましょう。

Step2.不動産会社に査定依頼する

『不動産会社に査定依頼する』は、ローンの残っている家を売って新居を買いたい場合の手順2です。

今ある住宅ローンを完済できるか正確に知るためには、不動産会社が出した査定額が必須です。

レオ教授レオ教授

査定は「複数社」へ依頼して比較がコツじゃ!

複数社へ依頼する理由は、各社で査定額や対応等が大きく異なるからです

この時、ネット上の大まかな相場で判断する人もいますが意味がありません。
実際に売れる価格に差が生じ、新居を買う計画が後で大きく崩れるからです。

くれぐれも住宅ローンが残っている家の売却では「完済」が条件になるため、正確な査定額をもとに計画することが何より重要になります。

不動産会社の査定は、1社1社に電話して依頼する方法も間違いではありませんがとても面倒です。

今は「スーモ売却査定」など無料で使える一括査定があるので、迷わず使って効率的に進めましょう。

記事の中盤で「ローンの残っている家を高く売りたい人におすすめ一括査定BEST5[2022年版]」を紹介しています。
合わせてチェックしてみて下さい。

Step3.ローンを完済できるか確認する

『ローンを完済できるか確認する』は、ローンの残っている家を売って新居を買いたい場合の手順3です。

手順1の「住宅ローン残高」と手順2の「家の査定額」を照らし合わせます。

  • 売却代金で完済できるか?
  • 貯金の持ち出しが必要か?

住宅ローン完済の見込みをつけましょう。

ただし、査定額はあくまで売却予想価格です。
査定額での売却が保証されるわけではない点に要注意です。

Step4.新居の買い替え計画を立てる

『新居の買い替え計画を立てる』は、ローンの残っている家を売って新居を買いたい場合の手順4です。

この時、査定の相談をした不動産会社または銀行に、新居購入時にいくらの住宅ローンを借入れできるか、シミュレーションしてもらうと安心して進められます。

また、新居の購入条件の整理もしておきます。

  • 新築or中古
  • 一戸建てorマンション
  • 購入予算
  • 立地
  • 間取り

など、家族で意見を出し合うと夢が広がりますよね。

マチ

一番楽しい時ですね♪

Step5.買いたい新居を探して検討する

『買いたい新居を探して検討する』は、ローンの残っている家を売って新居を買いたい場合の手順5です。

Step4で整理した購入条件に従って、不動産会社に物件紹介をお願いしたり、ネットの住宅情報サイト(SUUMO、ホームズ、アットホームなど)で探すとスムーズです。

レオ教授レオ教授

気になる物件をピックアップして、どんどん内覧していくといいじゃろう!

この時、Step2で査定依頼した不動産会社に協力してもらうことをおすすめします。

家の査定額を共有しているため、買い替えの具体的なアドバイスをもらいながら進められるからです。

注意点購入したい新居が見つかっても、原則すぐに押さえられません。
この時点では今の家の買い手がまだ見つかっていないからです。
実際の購入申し込みは売却先の確定後なるため、新居に複数の目星をつけておくことをおすすめします。

Step6.家の売却活動を開始する

『家の売却活動を開始する』は、ローンの残っている家を売って新居を買いたい場合の手順6です。

Step2.不動産会社に査定依頼する」で接点をもった会社の中から、査定額・対応・実績・知名度などを比較して具体的な売却相談をします。

その結果、安心して任せられると感じた不動産会社に売却活動を依頼すればOKです。

売却活動が始まれば、買い手の候補が内覧に訪れます。
もちろん住みながら売却活動できますので、その点は安心してください。

注意点Step5.買いたい新居を探す」で目星をつけた物件で住宅ローンの仮審査を通しておくと安心です。
「家が売れたのに新居のローンが通らない…」、こんな失敗が起きては大変だからです。

Step7.新居の購入を申し込む

『新居の購入を申し込む』は、ローンの残っている家を売って新居を買いたい場合の手順7です。

Step6の売却活動で無事に買い手が見つかったら、いよいよ新居の購入申し込みです。

申し込み後、今の家の売却と新居の購入の各手続きが一気に同時進行していくため、不動産会社のサポートのもと、しっかりスケジュールも調整していきましょう。

Step8.家の引き渡しと新居へ引っ越し

『家の引き渡しと新居へ引っ越し』は、ローンの残っている家を売って新居を買いたい場合の最後の手順です。

「今の家の売却代金受領&引き渡し→住宅ローン完済→新居の購入代金支払い&引っ越し」、この流れになります。

ケイスケ

引き渡した後に引っ越し?
引っ越しのタイミングがよくわからないのですが?

レオ教授レオ教授

うむ、通常は引っ越しのために「引き渡し猶予期間」が設けられるんじゃ

今の家の引き渡しと新居への引っ越しが同日では、現実的に無理があるので「7~10日」の引き渡し猶予期間が設けられることが一般的です。

マチ

その猶予期間の間に引っ越しするってことですね!


以上、ローンの残っている家を売って新居を買いたい場合の手順を解説しました。

希望の新居を買うために!
ローンの残っている家を高く売る方法

ローンの残っている家を高く売る方法
ローンの残っている家を売って新居を買いたいとはいえ、

「高く売れるなら買い替えよう」
「売ったらローンは返せるのかな」

こう思っている人も多いと思います。
もしかすると、あなたも同じ気持ちでしょうか?

中には、

「少しでも高く売って、条件の良い新居を買いたい!」
レオ教授レオ教授

こう意気込む人も多いじゃろう!

まず、ローンの残っている家がいくらで売れるか正しく知るなら「不動産会社へ査定依頼」←これ一択です。

さらに、高く売れるか知るなら「複数社の比較」が大きなポイントになります。

各社で300~500万円の差はごく普通に出る

これは実際にあった査定結果ですが、ある家を1社だけに査定依頼したところ、

家の売却査定結果1社

追加で2社を重ねて、計3社に査定依頼したところ、

家の売却査定結果3社

以上の結果になりました。

マチ③

えっ!?
400万円以上も差が出るなんて(汗)

ケイスケ

最初の1社で進めてたらアウトでしたね

レオ教授レオ教授

この程度の差はごく普通じゃ!

1社だけの査定額を信じて「…安く売ってしまった」と契約後に後悔する人も多いです。

ローンの残っている家を売って新居を買いたいなら、必ず「複数社の査定価格を比較」して、高く売れる可能性を知りましょう。

仮に300~500万円高く売れたら買い替え条件の幅も広がるはずです。

ケイスケ

ローンの完済にも余裕が生まれそうですね!

マチ②

でも複数社ですか…
1社1社探すなんて大変です…

レオ教授レオ教授

それなら「不動産一括査定」を使うといいじゃろう!

複数社へ一気に依頼!
「不動産一括査定」なら1~2分でOK!

ローンの残っている家の売却に不動産一括査定
ローンの残っている家を売って新居を買いたい場合、人気の不動産一括査定を使えば「複数の」不動産会社へ「簡単に」査定依頼ができます。

地域の査定に対応した不動産会社がリストアップされ、スマホやパソコン1つあれば1~2分ほどで依頼が完了するのでとても便利です。

レオ教授レオ教授

一括査定は「無料」じゃ!
1社1社わざわざ来店する必要もないぞ!

それに、査定したからといって必ず売却する必要はなく、気軽に使えるのも一括査定の魅力です。

しかし、不動産一括査定を調べると10サイトも20サイトも見つかるため、どれを選べばいいか迷うと思います。

そこでここからは、ローンの残っている家を高く売って新居を買いたいあなたに、業界17年のプロおすすめの一括査定サイトを「BEST5」に厳選して紹介します。

ローンの残っている家を高く売りたい人におすすめ一括査定BEST5[2022年版]

ローンの残っている家の売却におすすめ一括査定BEST5
ローンの残っている家を高く売って新居を買いたいあなたに、おすすめの「不動産一括査定サイト」をランキング形式で紹介します。

安心感の高い大手上場企業が運営するサイトに絞り、各特徴をプロ目線で徹底比較した結果、ローンの残っている家の売却には下記5つがおすすめです。

比較表:不動産一括査定BEST5
スーモ売却すまいValueHOME4Uライフルホームズイエウール
スーモ売却公式サイトすまいValue公式サイトHOME4U公式サイトライフルホームズ売却査定公式サイトイエウール公式サイト
ランキング
査定費用無料無料無料無料無料
査定地域日本全国東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫
京都・滋賀・奈良・愛知・三重・広島
岡山・福岡・北海道(札幌)宮城(仙台)
※いずれも地方を除く市街地のみ
日本全国日本全国日本全国
登録社数 約2,000店舗 約900店舗※大手6社の合計数 約1,800店舗 3,600店舗以上 2,000店舗以上
運営開始 2009年~ 2016年~ 2001年~ 2008年~ 2014年~
おすすめ
ポイント

約2,000店舗!信頼できる会社充実
査定地域の売却実績数を見て依頼OK
500万円以上も差が出る事例も多数
知名度抜群!芸能人CMも多いスーモ

業界最大手6社の査定は当サイトのみ
知名度の高い大手同士で比較できる
40万件突破!査定依頼件数が豊富
売却力!年間12万件以上の成約実績

約1,800店舗!任せて納得の会社揃い
運営20年は最長!日本初の一括査定
45万件突破!査定依頼件数が豊富

業界トップ!3,600店舗以上が登録
地方や田舎でも依頼可能なことが多い
・依頼前に各社の情報を充分確認できる

2,000店舗以上!大手+地元会社が登録
年間20万件以上の売却成立をサポート
初心者に優しいチャット風の依頼画面
安心
ポイント

審査通過の大手+地元会社のみ登録
91%の高い利用者満足度で安心感◎
83.5%が安心して取引できたと回答
最大手リクルート運営の人気一括査定

・不動産業界の最大手6社が直接運営
大手6社限定一括査定サイトで安心
利用者96.3%が安心感ありと回答

審査通過の大手+地元会社のみ登録
97.5%の高い利用者満足度で安心◎
常にパトロールして悪徳会社を排除

最大手LIFULL運営の大規模一括査定
・掲載基準通過の大手+地元会社が登録

クレームの多い会社は随時登録を解除
※2022年9月1日時点の情報です。
査定後に売却するorしないは自由です

【人気】2022年9月おすすめ!

本気で高く売りたいなら、大手ソニーグループの『SRE不動産(エスアールイー不動産)』を査定依頼の1社に加えて比較することをおすすめします。
売却専門のエージェント制度を採用し、売主のあなたを徹底的にサポートするスタイルなので、高額売却に向けての対応力がピカイチです。≫もっと詳しく

【無料】約60秒で依頼完了!/
※対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・奈良(一部地域を除く)

タップorクリックで開閉します
一括査定おすすめの利用方法は?
まずは、現地確認のないスピーディーな「簡易査定(机上査定)」で査定価格を比較します。
その際、2~3つの一括査定サイトを併用すれば、より多くの査定結果を取り寄せることができます。
簡易査定の結果を見て売却を進める場合は、査定価格や初期対応等が良い不動産会社に絞って訪問査定や売却相談をすると、無駄がなくスムーズです。

レオ教授レオ教授

「査定価格は比較したいけど、何社も見に来られるのはちょっと…」という人にも簡易査定はおすすめじゃ!

スーモ売却すまいValueHOME4Uでは「簡易査定」の選択項目あり。ライフルホームズイエウールでは選択項目がないため「簡易査定希望」の記載や連絡が必要です。

簡易査定(机上査定)とは?所在・面積等の入力情報、周辺の取引事例などのデータのみで概算価格がわかる査定。
一括査定で高く売るポイントは?
高く売るなら、不動産一括査定は「2~3サイト併用」を強くおすすめします。
各サイトで依頼可能な会社が異なるため、1サイトだけでは優良な不動産会社を取りこぼして、比較の質が落ちるからです。
また、首都圏や近畿圏の主要都市でない場合、1サイトでは充分な数の比較ができないので、併用でカバーしましょう。

\地域別に2~3サイト併用/
ページ途中へジャンプ

不動産一括査定を使って、今の家を高く売って買い替えできた人がとても多いので、しっかり比較しましょう。

レオ教授レオ教授

では、ローンの残っている家を売って新居を買いたい人におすすめ第1位から紹介するぞ!

【第1位】スーモ売却(SUUMO売却)

スーモ売却査定

【無料】かんたん60秒入力!/
来店不要・24時間OK
※おおよその情報で査定依頼できます

・おすすめ度:5.0
・詳細ページ:スーモ売却公式サイト ≫

おすすめポイント
  • 約2,000店舗!信頼できる会社充実
  • 査定地域の売却実績数を見て依頼OK
  • 500万円以上も差が出る事例も多数
  • 知名度抜群!芸能人CMも多いスーモ
安心ポイント
  • 審査通過の大手+地元会社のみ登録
  • 91%の高い利用者満足度で安心感◎
  • 83.5%が安心して取引できたと回答
  • 最大手リクルート運営の人気一括査定
査定地域日本全国(47都道府県)
登録社数約2,000店舗
運営開始2009年~
運営会社(株)リクルート ※上場企業
詳細ページスーモ売却公式サイト ≫
スーモ売却の口コミ
川崎 元也さん(39歳/岐阜県)
39歳男性
査定額の説明に納得感のあった1社に絞りました。
金額は2番目でしたが、親身な対応が決め手に。
長い付き合いになるので担当者を重視しました。
辻 正樹さん(40歳/北海道)
40歳男性
一生住むと決めた家でしたが、家族が5人に増えて、
子供が大きくなる前に買い替えを検討しました。
7年目でローンの残債がまだ多くあったので、
一番高く売ってくれそうな会社に決めました。
本田 洋子さん(36歳/大阪府)
36歳女性
各社の金額に470万も差があって驚きました。
でも、一番高い会社の方の説明には説得力があり、
売れたら御の字という気持ちでお願いしました。
ローンの残っている家を高く売って新居を買いたいあなたには『スーモ売却』が最もおすすめです。

査定依頼できる全国約2,000店舗の不動産会社は大手リクルートの審査済なので初めてでも安心。
500万円以上の差に驚く人も多く、あなたも要チェックです。
実際に売却するかは査定額や対応などを見て決めればOKなので、まずは気軽に使ってみて下さいね!

【無料】かんたん60秒入力!/
来店不要・24時間OK
※おおよその情報で査定依頼できます
査定後に売却するしないは自由です

以上、ローンの残っている家を売って新居を買いたい人におすすめ第1位でした。

【第2位】すまいValue

すまいValue公式サイト

【無料】カンタン約60秒入力!/
来店不要・24時間OK
※おおよその情報で査定依頼できます

・おすすめ度:5.0
・詳細ページ:すまいValue公式サイト ≫

おすすめポイント
  • 業界最大手6社の査定は当サイトのみ
  • 知名度の高い大手同士で比較できる
  • 40万件突破!査定依頼件数が豊富
  • 売却力!年間12万件以上の成約実績
安心ポイント
  • 不動産業界の最大手6社が直接運営
  • 大手6社限定一括査定サイトで安心
  • 利用者96.3%が安心感ありと回答
査定地域・首都圏:東京・神奈川・埼玉・千葉
・関西圏:大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
・中部地方:愛知・三重
・北海道地方:北海道(札幌地域)
・東北地方:宮城(仙台地域)
・中国地方:広島・岡山
・九州地方:福岡
※いずれも地方を除く市街地のみ
登録社数約900店舗 ※大手6社の合計数
運営開始2016年~
運営会社三井不動産リアルティ(株)・住友不動産販売(株)・東急リバブル(株)・野村不動産ソリューションズ(株)・三菱地所ハウスネット(株)・小田急不動産(株) ※上場企業、他
詳細ページすまいValue公式サイト ≫
すまいValueの口コミ
吉村 幸二さん(35歳/埼玉県)
35歳男性
失敗がイヤな性格で、最初から大手を考えてました。
すまいValueは大手同士を比較できると知って、
その場で即申し込んだのを覚えています。
3社比較して、どの会社も安心感のある対応でした。
馬場 由美さん(44歳/福岡県)
44歳女性
査定額より増額して売らないとローン完済できず、
不安が残る結果でした。
ただ、各社とも前向きな売却戦略も提案してくれて、
一度チャレンジする方向で考えています。
内藤 明さん(39歳/宮城県)
39歳男性
大手不動産会社なら金額は大差ないだろうと考えて
いましたが、完全に思い込みでした。
1番上と1番下の査定結果には310万円の差があり、
本当にやってよかったです。

【無料】カンタン約60秒入力!/
来店不要・24時間OK
※おおよその情報で査定依頼できます
査定後に売却するしないは自由です

以上、ローンの残っている家を売って新居を買いたい人におすすめ第2位でした。

【第3位】HOME4U(ホームフォーユー)

HOME4U公式サイト

【無料】カンタン60秒入力!/
来店不要・24時間OK
※おおよその情報で査定依頼できます

・おすすめ度:4.5
・詳細ページ:HOME4U公式サイト ≫

おすすめポイント
  • 約1,800店舗!任せて納得の会社揃い
  • 運営20年は最長!日本初の一括査定
  • 45万件突破!査定依頼件数が豊富
安心ポイント
  • 審査通過の大手+地元会社のみ登録
  • 97.5%の高い利用者満足度で安心◎
  • 常にパトロールして悪徳会社を排除
査定地域日本全国(47都道府県)
登録社数約1,800店舗
運営開始2001年~
運営会社(株)NTTデータ・スマートソーシング
※上場企業グループ
詳細ページHOME4U公式サイト ≫

【無料】カンタン60秒入力!/
来店不要・24時間OK
※おおよその情報で査定依頼できます
査定後に売却するしないは自由です

以上、ローンの残っている家を売って新居を買いたい人におすすめ第3位でした。

【第4位】ライフルホームズ(LIFULL HOME’S)

ライフルホームズ売却査定公式サイト

【無料】入力時間は最短60秒!/
来店不要・24時間OK
※おおよその情報で査定依頼できます

・おすすめ度:4.0
・詳細ページ:ライフルホームズ公式サイト ≫

おすすめポイント
  • 業界トップ!3,600店舗以上が登録
  • 地方や田舎でも依頼可能なことが多い
  • 依頼前に各社の情報を充分確認できる
安心ポイント
  • 最大手LIFULL運営の大規模一括査定
  • 掲載基準通過の大手+地元会社が登録
査定地域日本全国(47都道府県)
登録社数3,600店舗以上
運営開始2008年~
運営会社(株)LIFULL ※上場企業
詳細ページライフルホームズ公式サイト ≫

【無料】入力時間は最短60秒!/
来店不要・24時間OK
※おおよその情報で査定依頼できます
査定後に売却するしないは自由です

以上、ローンの残っている家を売って新居を買いたい人におすすめ第4位でした。

【第5位】イエウール

イエウール公式サイト

【無料】かんたん60秒入力!/
来店不要・24時間OK
※おおよその情報で査定依頼できます

・おすすめ度:4.0
・詳細ページ:イエウール公式サイト ≫

おすすめポイント
  • 2,000店舗以上!大手+地元会社が登録
  • 年間20万件以上の売却成立をサポート
  • 初心者に優しいチャット風の依頼画面
安心ポイント
  • クレームの多い会社は随時登録を解除
査定地域日本全国(47都道府県)
登録社数2,000店舗以上
運営開始2014年~
運営会社(株)Speee ※上場企業
詳細ページイエウール公式サイト ≫

【無料】かんたん60秒入力!/
来店不要・24時間OK
※おおよその情報で査定依頼できます
査定後に売却するしないは自由です

以上、ローンの残っている家を売って新居を買いたい人におすすめ第5位でした。


レオ教授レオ教授

よし、改めて比較表じゃ!

比較表:不動産一括査定BEST5
スーモ売却すまいValueHOME4Uライフルホームズイエウール
スーモ売却公式サイトすまいValue公式サイトHOME4U公式サイトライフルホームズ売却査定公式サイトイエウール公式サイト
ランキング
査定費用無料無料無料無料無料
査定地域日本全国東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫
京都・滋賀・奈良・愛知・三重・広島
岡山・福岡・北海道(札幌)宮城(仙台)
※いずれも地方を除く市街地のみ
日本全国日本全国日本全国
登録社数 約2,000店舗 約900店舗※大手6社の合計数 約1,800店舗 3,600店舗以上 2,000店舗以上
運営開始 2009年~ 2016年~ 2001年~ 2008年~ 2014年~
おすすめ
ポイント

約2,000店舗!信頼できる会社充実
査定地域の売却実績数を見て依頼OK
500万円以上も差が出る事例も多数
知名度抜群!芸能人CMも多いスーモ

業界最大手6社の査定は当サイトのみ
知名度の高い大手同士で比較できる
40万件突破!査定依頼件数が豊富
売却力!年間12万件以上の成約実績

約1,800店舗!任せて納得の会社揃い
運営20年は最長!日本初の一括査定
45万件突破!査定依頼件数が豊富

業界トップ!3,600店舗以上が登録
地方や田舎でも依頼可能なことが多い
・依頼前に各社の情報を充分確認できる

2,000店舗以上!大手+地元会社が登録
年間20万件以上の売却成立をサポート
初心者に優しいチャット風の依頼画面
安心
ポイント

審査通過の大手+地元会社のみ登録
91%の高い利用者満足度で安心感◎
83.5%が安心して取引できたと回答
最大手リクルート運営の人気一括査定

・不動産業界の最大手6社が直接運営
大手6社限定一括査定サイトで安心
利用者96.3%が安心感ありと回答

審査通過の大手+地元会社のみ登録
97.5%の高い利用者満足度で安心◎
常にパトロールして悪徳会社を排除

最大手LIFULL運営の大規模一括査定
・掲載基準通過の大手+地元会社が登録

クレームの多い会社は随時登録を解除
※2022年9月1日時点の情報です。
査定後に売却するorしないは自由です

【人気】2022年9月おすすめ!

本気で高く売りたいなら、大手ソニーグループの『SRE不動産(エスアールイー不動産)』を査定依頼の1社に加えて比較することをおすすめします。
売却専門のエージェント制度を採用し、売主のあなたを徹底的にサポートするスタイルなので、高額売却に向けての対応力がピカイチです。≫もっと詳しく

【無料】約60秒で依頼完了!/
※対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・奈良(一部地域を除く)

ローンの残っている家を高く売却
不動産一括査定のおすすめ組み合わせ ※地域別

ローンの残っている家の売却で不動産一括査定のおすすめ組み合わせ ※地域別
ローンの残っている家を高く売って新居を買いたいなら、不動産一括査定は「2~3サイト併用」を強くおすすめします。

各サイトで依頼可能な会社が異なるため、1サイトだけでは優良な不動産会社を取りこぼして、比較の質が落ちるからです。

また、首都圏や近畿圏の主要都市でない場合、1サイトでは充分な数の比較ができないので、併用でカバーしましょう。

レオ教授レオ教授

「2~3サイト併用」すれば、比較の質はグンと上がるぞ!

ローンの残っている家を高く売るおすすめの組み合わせは、各サイトの特徴から「不動産売却の多い都市 or 少ない都市」の地域別に紹介します。

不動産売却が都市

  • 首都圏:東京・神奈川・埼玉・千葉
  • 関西圏:大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
  • 中部地方:愛知・三重
  • 北海道地方:北海道(札幌地域)
  • 東北地方:宮城(仙台地域)
  • 中国地方:広島・岡山
  • 九州地方:福岡
※いずれも地方を除く市街地のみ
不動産売却が都市

  • 上記、不動産売却が多い都市「以外」の地域

レオ教授レオ教授

あなたが該当する方をチェックしてくれい!

タップorクリックで開閉します
おすすめの組み合わせ
不動産売却が「多い」都市の場合
スーモ売却+すまいValueの併用でローンの残っている家を売って新居を買いたい

「不動産売却の都市」で、ローンの残っている家を高く売って新居を買いたいなら、『スーモ売却』と『すまいValue』、さらに『SRE不動産(エスアールイー不動産)』の併用がおすすめです。

まず『スーモ売却』で地域の売却実績数が多い不動産会社2~3社に査定依頼します。

依頼フォームで各社の売却実績数が確認できるので、多い順に選択すればOKです。

スーモ売却依頼時の売却実績数

レオ教授レオ教授

売却実績数が確認できるのは、唯一『スーモ売却』だけじゃ!

次に大手限定の『すまいValue』を使って、特に売却力の高い最大手の不動産会社1~3社に追加で査定依頼します。

ちなみに、業界トップクラスの「三井のリハウス・住友不動産販売・東急リバブル」などの大手へまとめて依頼できるのは、唯一『すまいValue』だけになります。

レオ教授レオ教授

ローンの残っている家を高く売るなら組み合わせ必須じゃ!

最後に、対応エリアであれば、高額売却への対応力が評判のSRE不動産(エスアールイー不動産)』に査定依頼することを忘れないでおきましょう。

大手ソニーグループの『SRE不動産』は、売却専門のエージェント制度を採用し、売主を徹底的にサポートするスタイルなので、各社の売却戦略や対応等の比較に大きく役立つはずです。

※SRE不動産対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・奈良(一部地域を除く)

レオ教授レオ教授

SRE不動産は一括査定できん!
単独フォームで査定依頼じゃ!

各サイトの依頼会社数のイメージは、

スーモ売却2~3社
すまいValue1~3社
SRE不動産1社

合計で4~7社を目安に比較して、ローンの残っている家の最も高い売却を期待できる優良な不動産会社を絞り込みましょう。

レオ教授レオ教授

どのサイトも依頼は1~2分で簡単じゃ!
併用しても、早い人なら10分もかからんぞ!

タップorクリックで切り替え
  • スーモ売却
  • すまいValue
  • SRE不動産
  • スーモ売却査定
    【無料】かんたん60秒入力!/
    来店不要・24時間OK
    ※おおよその情報で査定依頼できます
    査定後に売却するしないは自由です
  • すまいValue公式サイト
    【無料】カンタン約60秒入力!/
    来店不要・24時間OK
    ※おおよその情報で査定依頼できます
    査定後に売却するしないは自由です
  • 【無料】約60秒で依頼完了!/
    来店不要・24時間OK
    ※おおよその情報で査定依頼できます
    査定後に売却するしないは自由です
    ※簡易査定(机上査定)を希望の際は自由記入欄に記載が必要です。
    ※対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・奈良(一部地域を除く)
タップorクリックで開閉します
おすすめの組み合わせ
不動産売却が「少ない」都市の場合
スーモ売却+HOME4Uの併用でローンの残っている家を売って新居を買いたい

「不動産売却の都市」で、ローンの残っている家を高く売って新居を買いたいなら、『スーモ売却』と『HOME4U(ホームフォーユー)』の併用がおすすめです。

まず『スーモ売却』で、地域の売却実績数が多い不動産会社2~3社に査定依頼します。

依頼フォームで各社の売却実績数が確認できるので、多い順に選択すれば簡単です。

スーモ売却依頼時の売却実績数

レオ教授レオ教授

売却実績数を見て選択できるのは、唯一『スーモ売却』だけじゃ!

次に『HOME4U(ホームフォーユー)』を使って、スーモ売却に無かった不動産会社1~3社に追加で査定依頼します。

実績数等は表示されませんが、大手NTTデータグループの審査に通過した不動産会社揃いなので、安心して依頼できます。

レオ教授レオ教授

HOME4Uは運営20年の老舗サイトじゃ!
他サイトにない優良な不動産会社も多いぞ!

各サイトの依頼会社数のイメージは、

スーモ売却2~3社
HOME4U1~3社

合計で3~6社を目安に比較して、ローンの残っている家の最も高い売却を期待できる優良な不動産会社を絞り込みましょう。

レオ教授レオ教授

どちらのサイトも依頼は1~2分で簡単じゃ!
併用しても、早い人なら10分もかからんぞ!

タップorクリックで切り替え
  • スーモ売却
  • HOME4U
  • スーモ売却査定
    【無料】かんたん60秒入力!/
    来店不要・24時間OK
    ※おおよその情報で査定依頼できます
    査定後に売却するしないは自由です
  • HOME4U公式サイト
    【無料】カンタン60秒入力!/
    来店不要・24時間OK
    ※おおよその情報で査定依頼できます
    査定後に売却するしないは自由です

ただ一方、地方や田舎の地域では不動産会社自体が少なく、2サイトでは充分に比較できない場合もあります。

その際は、地方や田舎でも依頼できると評判のライフルホームズ』や『イエウール』を使って依頼数をカバーし、合計3社以上は比較できるように進めましょう。

タップorクリックで切り替え
  • ライフルホームズ
  • イエウール
  • ライフルホームズ売却査定公式サイト
    【無料】入力時間は最短60秒!/
    来店不要・24時間OK
    ※おおよその情報で査定依頼できます
    査定後に売却するしないは自由です
  • イエウール公式サイト
    【無料】かんたん60秒入力!/
    来店不要・24時間OK
    ※おおよその情報で査定依頼できます
    査定後に売却するしないは自由です
レオ教授レオ教授

こうやって併用すれば、ローンの残っている家が高く売れる確率もグッと上がるじゃろう!


以上、ローンの残っている家を高く売って新居を買いたいあなたに、おすすめの不動産一括査定サイトを詳しく紹介しました。

よく一緒に読まれる人気記事
業界17年のプロが選ぶおすすめ不動産一括査定サイトの総合ランキングは、以下の記事にまとめています。
ローンの残っている家を売って新居を買いたい人で気になる場合は、合わせてチェックしてみて下さい。

【2022年最新】不動産一括査定12サイトおすすめランキング-業界17年プロ比較-

続いては、ローンの残っている家を売っても完済できない場合の買い替え方法について解説します。

ローンの残っている家を売っても完済できない場合の買い替え方法

ローンの残っている家を売っても完済できない場合の買い替え方法
ローンの残っている家を売って新居を買いたい場合は、くれぐれも「今の家の住宅ローン完済」が条件になります。

とはいえ、

「家を売っても完済できない…」
「貯金を使っても完済が難しい…」

など経済的に困難な人も多いと思います。

ケイスケ

完済が難しい場合、新居の購入は諦めるしかないのでしょうか?

レオ教授レオ教授

唯一「住み替えローン」を使えば何とかできるぞ!

住み替えローンとは?

住み替えローンとは、完済に足りない分の残債も新居のローンに上乗せして借入できる住宅ローンです。(買い替えローンとも呼ばれます)

例えば、2,500万円のローンの残っている家を売っても2,200万円でしか売却できない場合、差額300万円を買いたい新居の住宅ローンに上乗せで借りて完済する流れです。

結果、ローンの残っている家を売って新居を買いたい思いを叶えることができます。

住み替えローンは、三井住友銀行りそな銀行など各種金融機関で取り扱いがあります。

住み替えローンの注意点

住み替えローンには以下3つの注意点があります。

  • 毎月の支払いが多額になる
  • 使える金融機関が限られる
  • 金利が高くなる場合がある

特に、「毎月の支払いが多額になる」点には要注意です。

新居を買いたい気持ちのあまり、つい借り過ぎてしまうことのないようにしましょう。

レオ教授レオ教授

返済シミュレーションをして、客観的かつ冷静な判断が大切じゃ!

住み替えローンは審査が厳しい

住み替えローンは、一般的な住宅ローンより負担の大きい組み方です。

借りる金額にもよりますが、年収や勤務先、勤続年数など個人属性についての審査が通常より厳しくなります。

そのため、住み替えローンは基本的に住宅ローンを専門に取り扱う金融機関で相談することをおすすめします。

具体的なシミュレーションのもと、詳しいアドバイスを受けながら進めることができるからです。

無料:家を高く売って新居を買いたい人へ
スーモ売却査定

ローンの残っている家を「高く」売って新居を買いたいならスーモ売却査定』で3社以上を目安に比較してみましょう。

業界最大手リクルート運営の安心感と、500万以上アップの査定額に驚く人も多い、大人気の無料一括査定はこちら ≫もっと詳しく

【無料】かんたん60秒入力!/
来店不要・24時間OK
※おおよその情報で査定依頼できます
査定後に売るor売らないは自由です

まとめ

まとめ:ローンの残っている家を売って新居を買いたい人に手順8つを徹底解説
今回の不動産とーくは『ローンの残っている家を売って新居を買いたい人に手順8つを徹底解説』と題して、下記の項目を解説しました。

最後に、記事中で紹介した「ローンの残っている家を高く売りたい人におすすめ一括査定BEST5[2022年版]」を、改めて比較表でまとめておきます。

不動産一括査定で効率よく比較し、ローンの残っている家を高く売って新居を買った人は本当に多いので、あなたもぜひチェックしてみて下さい。

比較表:不動産一括査定BEST5
スーモ売却すまいValueHOME4Uライフルホームズイエウール
スーモ売却公式サイトすまいValue公式サイトHOME4U公式サイトライフルホームズ売却査定公式サイトイエウール公式サイト
ランキング
査定費用無料無料無料無料無料
査定地域日本全国東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫
京都・滋賀・奈良・愛知・三重・広島
岡山・福岡・北海道(札幌)宮城(仙台)
※いずれも地方を除く市街地のみ
日本全国日本全国日本全国
登録社数 約2,000店舗 約900店舗※大手6社の合計数 約1,800店舗 3,600店舗以上 2,000店舗以上
運営開始 2009年~ 2016年~ 2001年~ 2008年~ 2014年~
おすすめ
ポイント

約2,000店舗!信頼できる会社充実
査定地域の売却実績数を見て依頼OK
500万円以上も差が出る事例も多数
知名度抜群!芸能人CMも多いスーモ

業界最大手6社の査定は当サイトのみ
知名度の高い大手同士で比較できる
40万件突破!査定依頼件数が豊富
売却力!年間12万件以上の成約実績

約1,800店舗!任せて納得の会社揃い
運営20年は最長!日本初の一括査定
45万件突破!査定依頼件数が豊富

業界トップ!3,600店舗以上が登録
地方や田舎でも依頼可能なことが多い
・依頼前に各社の情報を充分確認できる

2,000店舗以上!大手+地元会社が登録
年間20万件以上の売却成立をサポート
初心者に優しいチャット風の依頼画面
安心
ポイント

審査通過の大手+地元会社のみ登録
91%の高い利用者満足度で安心感◎
83.5%が安心して取引できたと回答
最大手リクルート運営の人気一括査定

・不動産業界の最大手6社が直接運営
大手6社限定一括査定サイトで安心
利用者96.3%が安心感ありと回答

審査通過の大手+地元会社のみ登録
97.5%の高い利用者満足度で安心◎
常にパトロールして悪徳会社を排除

最大手LIFULL運営の大規模一括査定
・掲載基準通過の大手+地元会社が登録

クレームの多い会社は随時登録を解除
※2022年9月1日時点の情報です。
査定後に売却するorしないは自由です

【人気】2022年9月おすすめ!

本気で高く売りたいなら、大手ソニーグループの『SRE不動産(エスアールイー不動産)』を査定依頼の1社に加えて比較することをおすすめします。
売却専門のエージェント制度を採用し、売主のあなたを徹底的にサポートするスタイルなので、高額売却に向けての対応力がピカイチです。≫もっと詳しく

【無料】約60秒で依頼完了!/
※対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・奈良(一部地域を除く)

よく一緒に読まれる記事

ローンの残っている家を売って新居を買いたい場合は、今の家を売って「住宅ローンを完済できるか」がカギです。

まずは、不動産会社に査定依頼して、正確な査定額をもとに計画を立ててみましょう。

以上、『ローンの残っている家を売って新居を買いたい人に手順8つを徹底解説』でした。

※この記事に掲載中の口コミは独自にWeb募集の上でまとめたものであり、氏名はプライバシー保護のため仮名です。