もう家を維持できない…代表的な3つの理由・根本的な1つの解決策
もうこれ以上は家を維持できない…

持ち家として所有する家は大切な住まいである一方で、場合によってあなたの負債や荷物となり生活を苦しめます。

多くの人が「家を維持できない…」と悩む代表的な理由は以下3つです。

  • 住宅ローンが払えない
  • 修繕費がない
  • 遠方で管理できない

主に経済的な理由で、不安とストレスに毎日付き合っている人も多いことでしょう。

あなたはどの理由で家を維持できない悩みを抱えていますか?

この記事では、不動産業界17年のプロが『もう家を維持できない…代表的な3つの理由・根本的な1つの解決策』と題して徹底解説します!

この記事を執筆した専門家
西田 喜宣(ニシダ ヨシノブ)
西田 喜宣|クラウドハーツ・リアルエステート代表
不動産業界17年。取引件数は400件超・相談件数は2,800件超の実績。不動産コンサルティング事業を行なうクラウドハーツ・リアルエステート代表。≫詳しいプロフィール
【資格】公認 不動産コンサルティングマスター|宅地建物取引士|2級ファイナンシャル・プランニング技能士
【無料】価格次第で売却も考えたい人へ
スーモ売却査定

家を直すお金がなくあなたも「価格次第で売却も考えたい」なら、まずは 無料 の『スーモ売却一括査定』で複数社の査定額を比較してみましょう。

業界最大手リクルート運営の安心感と、500万以上アップ の査定額に驚く人も多い、大人気の無料一括査定はこちら ≫もっと詳しく

\知名度抜群!91%利用者満足度/

【無料】今すぐ一括査定する ≫

簡単60秒入力・来店不要
※おおよその情報で査定依頼できます
査定後に売るor売らないは自由です
ニシダ代表ニシダ代表

大切な家だとは思いますが…

レオ教授レオ教授

うむ、何とか解決につなげたいの~

この記事を読めば、家を維持できない不安を解決するきっかけがつかめるはずです。

もうしんどい…家を維持できない代表的な理由[3つ]

家を維持できない理由
改めて、家を維持できないと悩む人の代表的な理由は以下3つです。

まずは理由を冷静に見つめることで、状況を客観的にとらえましょう。

理由1.住宅ローンが払えない

住宅ローンが生活を圧迫
『住宅ローンが払えない』は、家を維持できない代表的な理由の1つです。

  • 無理をして住宅ローンを組んだ
  • 妻が仕事を辞め共働きではなくなった
  • 不景気でボーナスがカットされた
  • 転職して前より収入が減った
  • リストラで仕事を失なった
  • 金利が上がりローン返済額が増えた

など、原因は人それぞれでしょう。

住宅ローンの支払いはまとまった金額です。
家計の中でも大きな割合を占めているはずです。

「今月はなんとか返済できた…」

とは言え、すぐに来月、再来月…。
家を維持できない原因が好転しなければ、改善されることは考えにくいでしょう。

当面好転の見込みが無ければ、先を見据えて早めの対策をおすすめします。

理由2.修繕費がない

家の修理費用
『修繕費がない』は、家を維持できない代表的な理由の1つです。

特に、一戸建ての場合は外装・内装ともに大きな修繕費がかかります。

2017年に実施されたアットホーム株式会社の「一戸建て修繕の実態」調査によると、新築して平均35.8年間で495名がかけた修繕費の平均総額は「556万円」

調査対象者の中には、

  • 雨漏り経験:44.6%
  • シロアリ被害経験:24.6%

放っておけば、家の致命的なダメージになる経験をしている人も多く見られました。

とは言え、修繕費は平均総額で「556万円」
誰もが充分に家を維持できないことは明白です。

ただし、雨漏り修繕の外壁塗装や屋根のふき替え、シロアリの駆除や予防工事、故障した給湯器交換やキッチン風呂の修繕など、どれも放置はできません。
今後老朽化が進み、さらには災害により損傷すれば、修繕箇所も増えてきます。

今時点で家を維持できないなら、この先致命的な欠陥をかかえる前に早めの対策が必要でしょう。

理由3.遠方で管理できない

遠方にある家
『遠方で管理できない』は、家を維持できない代表的な理由の1つです。
親から実家などを空き家で相続した人に多い理由です。

管理を怠れば、

  • 庭の雑草がのびて苦情が入る
  • 不法侵入で家を使用される
  • 湿気が溜まりカビが発生する
  • 放火される
  • ゴミなどを不法投棄される

などの恐れがあることから放置はできません。
特に、災害時は現地がどうなっているか把握もできないため不安でしょう。

遠方の家の管理が生活上大きな負担になり充分に維持できないのなら、早めの対策が必要でしょう。


以上、家を維持できない人がかかえる代表的な理由を解説しました。

続いては、家を維持できない場合の根本的な解決策について深掘りしていきます。

これ以上は家を維持できない…根本的な解決策は「売却」

家を維持できないなら売却
根本的な解決策は「売却」です。

「もう家を維持できない…」、これほどあなたの大きな負担になっているのなら「売却」の他ないと考えます。

いずれはまた同じ状況に直面する人が大半なのが現実だからです。
補助金、保険金、支払いの猶予など一時的な改善では、やはり応急処置に過ぎないでしょう。

仮に何か負担を軽くする対策が見つかったとしても、常に「売却」を視野に入れておくことをおすすめします。

決断の先延ばしはリスク…

決断の先延ばしはリスクしかありません。

例えば、

  • 『住宅ローンが払えない』場合
    支払いの見込みがなく3~6ヶ月滞納したままにすると、競売に発展して差し押さえの恐れがあります。
    競売になれば、売却相場の5~6割程度で落札(売却)されて、多くの支払いだけが残り大きな損をします。
  • 『修繕費がない』場合
    不具合箇所をそのままにすると、通常より早く老朽化が進みます。
    さらに、未修繕箇所の耐久性は弱くなり、地震や台風などの災害により甚大な被害を受ける可能性もあるでしょう。
    また、資産価値もグッと下がるでしょう。
  • 『遠方で管理できない』場合
    近隣の苦情、不法侵入、不法投棄、放火などの可能性の他、不充分な管理の家は災害時に破損して他人を傷つけることもゼロではありません。

家の売却により「原因を根っこからリセットする」ことが解決のカギ。
家が維持できない場合は、常に「売却」を視野に入れておくべきでしょう。

レオ教授レオ教授

それでは、売却方法を理由別に解説していくぞ!

家が維持できない場合の売却方法[3つの理由別に解説]

家が維持できない場合の売却方法
家が維持できない場合の売却方法について、以下3つの理由別に解説します。

売却方法1.住宅ローンが払えない場合

住宅ローンが払えず家が維持できない場合、「家の売却代金で住宅ローンを完済できるか」で売却方法が変わります。

ローン中の家には金融機関の担保(抵当権)が付いているため、「住宅ローンの完済」が売却の条件になるからです。

不動産会社が出した家の査定額と住宅ローン残高を照らし合わせ、「完済できるorできない」を確認した上で、売却計画を検討します。

住宅ローン売却方法
完済できる通常の売却
完済できない任意売却
※現金を追加して完済してもOK
ケイスケ

えっ?完済できなくても売却できるんですか?

レオ教授レオ教授

「任意売却」なら可能じゃ!

通常の売却は、不動産会社仲介で行なう一番メジャーな売却方法です。

一方、任意売却とは、住宅ローン返済が困難な状況になり、家の売却代金でローンが完済できないとしても、金融機関の合意を得て売却する方法です。(※合意は金融機関次第です)

任意売却には競売のように相場の5~6割程度で売却されることなく、できるだけ相場に近い価格で売却できるメリットもあります。

レオ教授レオ教授

任意売却の相談先も同じく「不動産会社」でいいじゃろう

銀行や弁護士なども任意売却の相談先として挙げられますが、実際に売却活動を行なうのは不動産会社だからです。

レオ教授レオ教授

ただし、任意売却経験のある不動産会社や営業マンへの依頼が大切じゃ!

いずれにしても「家の査定額次第」
家の売却代金で住宅ローンを完済できるかどうかの確認が第一歩です。

\あなたの家はいくらで売れる?/
ページ下へジャンプ

売却方法2.修繕費がない場合

修繕費がなく家が維持できない場合、修繕箇所の状況を見て「通常の売却or不動産会社の買取」で検討するといいでしょう。

修繕箇所売却方法
少ない通常の売却
多い不動産会社の買取

通常の売却は、買主が個人になることから、修繕箇所が多いとなかなか売れません。
一方、不動産会社買取なら、修繕箇所が多くても価格さえ合えば即売却できます。

ただし、不動産会社買取の場合は売却相場の7~8割程度安い価格になる点には注意です。
不動産会社は買取後にリフォームなどして再販売をするからです。

家が維持できない状況とはいえ時間的に余裕があるなら、通常の売却する選択もありです。
一方で、売却を急ぐなら不動産会社買取の方がスムーズです。

いずれにしても、まずは家の査定額を把握した上で検討しましょう。

\あなたの家はいくらで売れる?/
ページ下へジャンプ

※家の売却代金で住宅ローンが完済できない場合は「売却方法1.住宅ローンが払えない場合」と同様に、任意売却を検討します。

売却方法3.遠方で管理できない場合

遠方で管理できず家を維持できない場合、「通常の売却or不動産会社の買取」を検討しましょう。

売却方法
安くても早く手放したい不動産会社の買取
時間かけて高く売りたい通常の売却
レオ教授レオ教授

早さを取るか、価格を取るかじゃな

苦情や不法侵入、災害による損害などが不安で、リスクを1日も早く避けたいなら「不動産会社の買取」を優先するといいでしょう。
相場の7~8割程度になっても、買取価格が合えばすぐに売却できるからです。

一方、通常の売却であっても、人気な立地であれば3ヶ月以内で売却できることは多いです。

まずは、地元の不動産会社に査定依頼した上で金額を把握し、そのまま売却を進めるなら「通常の売却or不動産会社の買取」を相談するといいでしょう。

\あなたの家はいくらで売れる?/
ページ下へジャンプ

ただ、家に大切な思い出があるなど、どうしても手放せない理由があるなら、維持管理を任せる業者を検討する方法も1つです。


以上、維持できない家の売却方法について、3つの理由別に解説しました。

「通常の売却(仲介売却)or不動産会社の買取(買取売却)」について詳しく知りたい人は、以下の記事で解説しています。

よく一緒に読まれる人気記事

家が維持できない場合「解決の第一歩=査定額を知る」

家が維持できない場合「解決の第一歩=査定額を知る」

まずは「家がいくらで売れるのか?」、査定額を知ることから始めるといいと思います。

査定額から売却がイメージできれば、家が維持できない状況にも1つの光が見えるはずです。
いくらで売れるか知らないままでは、家族と具体的な話もできませんからね。

レオ教授レオ教授

不動産会社に依頼して「3日~1週間」程度でわかるはずじゃ!

ただし、家の査定額を知る際には「3社以上の不動産会社へ必ず査定依頼する」ことが基本です。

不動産会社によって査定額が異なるため、1~2社では充分な比較ができないからです。

例えば、3社へ同時に査定依頼すると下記のように必ず差が出ます。

査定結果例①
A社1,760万円
B社1,550万円
C社1,980万円

この場合は、1,550万円~1,980万円の範囲が家の売却相場と見て、3社を平均した1,763万円前後で売れる可能性が高いと考えます。

査定結果例②
A社2,880万円
B社2,340万円
C社2,670万円

この場合は、2,340万円~2,880万円の範囲が家の売却相場と見て、3社を平均した2,630万円前後で売れる可能性が高いと考えられるでしょう。

マチ③

査定額って不動産会社ごとに全然違うんですね!

レオ教授レオ教授

査定基準や経験、地域の得意or不得意はそれぞれじゃからの~

ケイスケ

たしかに1社~2社では正確性に欠けますね

くれぐれも査定額は売却予想価格です。
そのため、各不動産会社には査定額の根拠も確認しておくといいでしょう。

マチ②

でも3社以上なんて少し面倒です…

レオ教授レオ教授

それなら「無料一括査定」を使うと楽じゃ!

スマホorパソコン1つ!
無料一括査定なら3社以上の依頼が簡単!

維持できない家の無料一括査定

人気の無料一括査定を使えば、「3社以上」の不動産会社へ「簡単に」家の査定依頼ができます。

地域の査定に対応した不動産会社がリストアップされ、スマホやパソコン1つあれば1~2分ほどで依頼が完了するのでとても便利です。

レオ教授レオ教授

1社1社わざわざ来店する必要もないぞ!

それに、査定したからといって必ず売却する必要はなく、気軽に使えるのも一括査定の魅力です。

ケイスケ

これは良いサービスですね!

しかし、無料一括査定を調べると10サイトも20サイトも見つかるため、どれを選べばいいか混乱すると思います。

そこで、家が維持できない場合にいくらで売れるか知りたい人へ、おすすめの無料一括査定サイトを業界17年のプロが「BEST5」に厳選して紹介します。

家が維持できない場合におすすめ無料一括査定BEST5[2022年版]

家が維持できない場合におすすめ無料一括査定BEST5[2022年版]

家が維持できない場合にいくらで売れるか知りたい人へ、おすすめの「無料一括査定サイト」をランキング形式で紹介します。

安心感の高い大手上場企業が運営するサイトに絞り、各特徴をプロ目線で徹底比較した結果、以下5つがおすすめです。

横にスクロールできます→→
スーモ売却すまいValueHOME4Uライフルホームズイエウール
スーモ売却公式サイトすまいValue公式サイトHOME4U公式サイトライフルホームズ売却査定公式サイトイエウール公式サイト
ランキング
査定費用無料無料無料無料無料
査定地域日本全国東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫
京都・滋賀・奈良・愛知・三重・広島
岡山・福岡・北海道-札幌・宮城-仙台
※いずれも地方を除く市街地のみ
日本全国日本全国日本全国
登録社数 約2,000店舗 約900店舗※大手6社の合計数 約1,800店舗 3,700店舗以上 2,000店舗以上
運営開始 2009年~ 2016年~ 2001年~ 2008年~ 2014年~
おすすめ
ポイント

約2,000店舗!信頼できる会社充実
各社の売却実績数を見て依頼OK
500万円以上も差が出る事例多数
芸能人のCMも多く知名度抜群!

業界最大手6社の査定は当サイトのみ
知名度の高い大手同士で比較できる
40万件突破!査定依頼件数が豊富
売却力!年間12万件以上の成約実績

約1,800店舗!任せて納得会社揃い
運営20年は最長!日本初一括査定
45万件突破!査定依頼件数が豊富

業界トップ!3,700店舗以上登録
地方や田舎でも依頼可能な事が多い
・依頼前に各社情報を充分確認できる

2,000店舗以上!大手+地元会社登録
年間20万件以上の売却成立サポート
初心者に優しいチャット風の依頼画面
安心
ポイント

審査通過の大手+地元会社のみ登録
91%の高い利用者満足度で安心感◎
83.5%が安心して取引できたと回答
大手リクルート運営の人気一括査定

・不動産業界の最大手6社が直接運営
大手6社限定一括査定サイトで安心
利用者96.3%が安心感ありと回答

審査通過の大手+地元会社のみ登録
97.5%の高い利用者満足度で安心◎
常にパトロールして悪徳会社を排除

大手LIFULL運営の大規模一括査定
・掲載基準通過の大手+地元会社登録

クレームの多い会社は随時登録を解除
各サイトで査定可能な不動産会社が異なります。
優良な会社を取りこぼさないために、余裕があれば「2~3サイト併用」がおすすめです。
※2022年11月1日時点の情報です。
査定後に売却するorしないは自由です

まず1社だけ査定依頼したい人へ

中には「まず1社だけ様子見で」と、複数社への依頼は後々考えたい人もいると思います。
その場合は、顧客対応や社員教育が徹底された下記「大手不動産会社」が候補としておすすめできます。

  • SRE不動産(大手ソニーグループ)
    売主第一を徹底する専門エージェントが売却をサポートするスタイルで顧客満足度は93.2%。他社と比較しても高額売却に向けた対応力がピカイチ。詳細を見る≫SRE不動産(約60秒で査定依頼OK)
    ※査定エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・奈良(いずれも地方を除く)
  • 三井のリハウス(大手三井不動産リアルティ)
    36年連続で全国の売買仲介取扱件数がトップクラスで他社を圧倒。約65%の依頼者を2ヶ月以内に成約させる売却力も高評判。詳細を見る≫三井のリハウス(約60秒で査定依頼OK)
    ※査定エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・愛知・岐阜・三重・北海道・宮城・広島・岡山・福岡(いずれも地方を除く)

査定したからといって必ず売却する必要はないので、安心して利用してみて下さい。

レオ教授レオ教授

では、家が維持できない場合のおすすめ第1位から紹介するぞ!

【第1位】スーモ売却(SUUMO売却)

スーモ売却査定

【無料】91%の利用者満足度!/

スーモ売却公式サイトを見る ≫

簡単60秒入力・来店不要
※おおよその情報で査定依頼できます

・おすすめ度:5.0
・登録会社数:約2,000店舗

おすすめポイント
  • 約2,000店舗!信頼できる会社充実
  • 各社の売却実績数を見て依頼OK
  • 500万円以上も差が出る事例多数
  • 芸能人のCMも多く知名度抜群!
安心ポイント
  • 審査通過の大手+地元会社のみ登録
  • 91%の高い利用者満足度で安心感◎
  • 83.5%が安心して取引できたと回答
  • 大手リクルート運営の人気一括査定
査定地域日本全国(47都道府県)
登録社数約2,000店舗
運営開始2009年~
運営会社(株)リクルート ※上場企業
詳細ページスーモ売却公式サイト ≫

スーモ売却の口コミ
浅井 香織さん(37歳・岡山県)
37歳女性
とにかく早く査定額を知りたかったので、
スピーディーな対応に感謝です。
大手のスーモでお願いして良かったです。
玉木 知久さん(39歳・埼玉県)
39歳男性
不動産会社選びは大変と聞きますが、
運良く親身な営業マンに出会えました。
初めての売却を不安なく進められました。
望月 栄太さん(41歳・兵庫県)
41歳男性
お金を払ってもいいレベルの丁寧な査定で、
とても驚きました。
結果的に売却しませんでしたが無料でした。

家が維持できない場合にいくらで売れるか知りたいなら「スーモ売却」が最もおすすめです。

査定できる約2,000店舗の不動産会社は大手リクルートの審査済なので、はじめての人にも安心。
まずは気軽に使って、実際に売却するかは査定額や対応などを見てから決めればOKですよ!

【無料】91%の利用者満足度!/

今すぐスーモ売却で査定する ≫

簡単60秒入力・来店不要
※おおよその情報で査定依頼できます
査定後に売却するしないは自由です

実際の依頼手順はこちら

以上、家が維持できない場合の一括査定おすすめ第1位でした。

【第2位】すまいValue

すまいValue公式サイト

【無料】売却力の高い大手6社限定/

すまいValue公式サイトを見る ≫

簡単60秒入力・来店不要
※おおよその情報で査定依頼できます

・おすすめ度:5.0
・登録会社数:約900店舗 ※大手6社合計

おすすめポイント
  • 業界最大手6社の査定は当サイトのみ
  • 知名度の高い大手同士で比較できる
  • 40万件突破!査定依頼件数が豊富
  • 売却力!年間12万件以上の成約実績
安心ポイント
  • 不動産業界の最大手6社が直接運営
  • 大手6社限定一括査定サイトで安心
  • 利用者96.3%が安心感ありと回答
査定地域・首都圏:東京・神奈川・埼玉・千葉
・関西圏:大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
・中部地方:愛知・三重
・北海道地方:北海道(札幌地域)
・東北地方:宮城(仙台地域)
・中国地方:広島・岡山
・九州地方:福岡
※いずれも地方を除く市街地のみ
登録社数約900店舗 ※大手6社合計
運営開始2016年~
運営会社三井不動産リアルティ(株)・住友不動産販売(株)・東急リバブル(株)・野村不動産ソリューションズ(株)・三菱地所ハウスネット(株)・小田急不動産(株) ※上場企業、他
詳細ページすまいValue公式サイト ≫

【無料】売却力の高い大手6社限定/

今すぐすまいValueで査定する ≫

簡単60秒入力・来店不要
※おおよその情報で査定依頼できます
査定後に売却するしないは自由です

以上、家が維持できない場合の一括査定おすすめ第2位でした。

【第3位】HOME4U(ホームフォーユー)

HOME4U公式サイト

【無料】人気!査定45万件突破/

HOME4U公式サイトを見る ≫

簡単60秒入力・来店不要
※おおよその情報で査定依頼できます

・おすすめ度:4.5
・登録会社数:約1,800店舗

おすすめポイント
  • 約1,800店舗!任せて納得会社揃い
  • 運営20年は最長!日本初一括査定
  • 45万件突破!査定依頼件数が豊富
安心ポイント
  • 審査通過の大手+地元会社のみ登録
  • 97.5%の高い利用者満足度で安心◎
  • 常にパトロールして悪徳会社を排除
査定地域日本全国(47都道府県)
登録社数約1,800店舗
運営開始2001年~
運営会社(株)NTTデータ・スマートソーシング
※上場企業グループ
詳細ページHOME4U公式サイト ≫

【無料】人気!査定45万件突破/

今すぐHOME4Uで査定する ≫

簡単60秒入力・来店不要
※おおよその情報で査定依頼できます
査定後に売却するしないは自由です

以上、家が維持できない場合の一括査定おすすめ第3位でした。

【第4位】ライフルホームズ(LIFULL HOME’S)

ライフルホームズ売却査定公式サイト

【無料】業界最多!3,700店舗以上/

ライフルホームズ公式サイトを見る ≫

最短60秒入力・来店不要
※おおよその情報で査定依頼できます

・おすすめ度:4.0
・登録会社数:3,700店舗以上

おすすめポイント
  • 業界トップ!3,700店舗以上登録
  • 地方や田舎でも依頼可能な事が多い
  • 依頼前に各社情報を充分確認できる
安心ポイント
  • 大手LIFULL運営の大規模一括査定
  • 掲載基準通過の大手+地元会社登録
査定地域日本全国(47都道府県)
登録社数3,700店舗以上
運営開始2008年~
運営会社(株)LIFULL ※上場企業
詳細ページライフルホームズ公式サイト ≫

【無料】業界最多!3,700店舗以上/

今すぐライフルホームズで査定する ≫

最短60秒入力・来店不要
※おおよその情報で査定依頼できます
査定後に売却するしないは自由です

以上、家が維持できない場合の一括査定おすすめ第4位でした。

【第5位】イエウール

イエウール公式サイト

【無料】かんたん60秒入力!/

今すぐイエウールで査定する ≫

来店不要・24時間OK
※おおよその情報で査定依頼できます

・おすすめ度:4.0
・登録会社数:2,000店舗以上

おすすめポイント
  • 2,000店舗以上!大手+地元会社登録
  • 年間20万件以上の売却成立サポート
  • 初心者に優しいチャット風の依頼画面
安心ポイント
  • クレームの多い会社は随時登録を解除
査定地域日本全国(47都道府県)
登録社数2,000店舗以上
運営開始2014年~
運営会社(株)Speee ※上場企業

【無料】かんたん60秒入力!/

今すぐイエウールで査定する ≫

来店不要・24時間OK
※おおよその情報で査定依頼できます
査定後に売却するしないは自由です

以上、家が維持できない場合の一括査定おすすめ第5位でした。


レオ教授レオ教授

よし、改めて比較表じゃ!

横にスクロールできます→→
スーモ売却すまいValueHOME4Uライフルホームズイエウール
スーモ売却公式サイトすまいValue公式サイトHOME4U公式サイトライフルホームズ売却査定公式サイトイエウール公式サイト
ランキング
査定費用無料無料無料無料無料
査定地域日本全国東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫
京都・滋賀・奈良・愛知・三重・広島
岡山・福岡・北海道-札幌・宮城-仙台
※いずれも地方を除く市街地のみ
日本全国日本全国日本全国
登録社数 約2,000店舗 約900店舗※大手6社の合計数 約1,800店舗 3,700店舗以上 2,000店舗以上
運営開始 2009年~ 2016年~ 2001年~ 2008年~ 2014年~
おすすめ
ポイント

約2,000店舗!信頼できる会社充実
各社の売却実績数を見て依頼OK
500万円以上も差が出る事例多数
芸能人のCMも多く知名度抜群!

業界最大手6社の査定は当サイトのみ
知名度の高い大手同士で比較できる
40万件突破!査定依頼件数が豊富
売却力!年間12万件以上の成約実績

約1,800店舗!任せて納得会社揃い
運営20年は最長!日本初一括査定
45万件突破!査定依頼件数が豊富

業界トップ!3,700店舗以上登録
地方や田舎でも依頼可能な事が多い
・依頼前に各社情報を充分確認できる

2,000店舗以上!大手+地元会社登録
年間20万件以上の売却成立サポート
初心者に優しいチャット風の依頼画面
安心
ポイント

審査通過の大手+地元会社のみ登録
91%の高い利用者満足度で安心感◎
83.5%が安心して取引できたと回答
大手リクルート運営の人気一括査定

・不動産業界の最大手6社が直接運営
大手6社限定一括査定サイトで安心
利用者96.3%が安心感ありと回答

審査通過の大手+地元会社のみ登録
97.5%の高い利用者満足度で安心◎
常にパトロールして悪徳会社を排除

大手LIFULL運営の大規模一括査定
・掲載基準通過の大手+地元会社登録

クレームの多い会社は随時登録を解除
各サイトで査定可能な不動産会社が異なります。
優良な会社を取りこぼさないために、余裕があれば「2~3サイト併用」がおすすめです。
※2022年11月1日時点の情報です。
査定後に売却するorしないは自由です

まず1社だけ査定依頼したい人へ

中には「まず1社だけ様子見で」と、複数社への依頼は後々考えたい人もいると思います。
その場合は、顧客対応や社員教育が徹底された下記「大手不動産会社」が候補としておすすめできます。

  • SRE不動産(大手ソニーグループ)
    売主第一を徹底する専門エージェントが売却をサポートするスタイルで顧客満足度は93.2%。他社と比較しても高額売却に向けた対応力がピカイチ。詳細を見る≫SRE不動産(約60秒で査定依頼OK)
    ※査定エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・奈良(いずれも地方を除く)
  • 三井のリハウス(大手三井不動産リアルティ)
    36年連続で全国の売買仲介取扱件数がトップクラスで他社を圧倒。約65%の依頼者を2ヶ月以内に成約させる売却力も高評判。詳細を見る≫三井のリハウス(約60秒で査定依頼OK)
    ※査定エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・愛知・岐阜・三重・北海道・宮城・広島・岡山・福岡(いずれも地方を除く)

家が維持できない場合、解決の第一歩として「査定額を知る」ことから始めてみて下さい。

まとめ:家が維持できないなら解決の第一歩を踏み出そう

今回の不動産とーくは『もう家を維持できない…代表的な3つの理由・根本的な1つの解決策』と題して、下記の項目を解説しました。

レオ教授レオ教授

一歩踏み出せそうかの~?

【無料】価格次第で売却も考えたい人へ
スーモ売却査定

家を直すお金がなくあなたも「価格次第で売却も考えたい」なら、まずは 無料 の『スーモ売却一括査定』で複数社の査定額を比較してみましょう。

業界最大手リクルート運営の安心感と、500万以上アップ の査定額に驚く人も多い、大人気の無料一括査定はこちら ≫もっと詳しく

\知名度抜群!91%利用者満足度/

【無料】今すぐ一括査定する ≫

簡単60秒入力・来店不要
※おおよその情報で査定依頼できます
査定後に売るor売らないは自由です
「もう家を維持できない…」

根本的な解決策はやはり「売却」です。
「原因を根っこからリセットする」ことが解決のカギと考えます。

また、近年では、維持できない理由で売却した家にそのまま賃貸で住める「リースバック」も有効な選択肢の1つです。

くれぐれも決断を先延ばしにすれば、維持できない状況が悪化する人も多いでしょう。
まずは、家の査定額を知ることから一歩始めてみて下さい。

以上、『もう家を維持できない…代表的な3つの理由・根本的な1つの解決策』でした。

※この記事に掲載中の口コミは独自にWeb募集の上でまとめたものであり、氏名はプライバシー保護のため仮名です。