いい不動産屋さんの見分け方[全12選]信用できない業者を避けるには?

マイホーム購入、賃貸、不動産売却まで、全てのシーンで活躍する「不動産屋」

「いい不動産屋の見分け方は?」
「どんな不動産屋さんに行けばいいの?」

不動産屋それぞれ対応の質が違うため、どこに相談するかは悩みどころですよね。

「信用できない不動産屋はちょっと…」

こう思うのは当然。

いい不動産屋の見分け方を実践するにあたって、何をすればいいのでしょうか?

この記事では、不動産業界17年のプロが『いい不動産屋さんの見分け方[全12選]信用できない業者を避けるには?』と題して徹底解説します。

この記事を執筆した専門家
西田 喜宣(ニシダ ヨシノブ)
西田 喜宣|クラウドハーツ・リアルエステート代表
不動産業界17年。取引件数は400件超・相談件数は2,800件超の実績。不動産コンサルティング事業を行なうクラウドハーツ・リアルエステート代表。≫詳しいプロフィール
【資格】公認 不動産コンサルティングマスター|宅地建物取引士|2級ファイナンシャル・プランニング技能士
【無料】いい不動産屋で売却したい人へ
スーモ売却査定

いい不動産屋であなたも高く売却したいなら、まずは 無料 の『スーモ売却一括査定』で複数社の査定額や対応等を比較してみましょう。

業界最大手リクルート運営の安心感と、500万以上アップ の査定額に驚く人も多い、大人気の無料一括査定はこちら ≫もっと詳しく

\知名度抜群!91%利用者満足度/

【無料】今すぐ一括査定する ≫

簡単60秒入力・来店不要
※おおよその情報で査定依頼できます
査定後に売るor売らないは自由です
ニシダ代表ニシダ代表

不動産屋って何となく信用できない感じしますよね(汗)

レオ教授レオ教授

よし、いい不動産屋の見分け方じゃな!
詳しく解説していくぞ!

信用できない業者はイヤ!いい不動産屋さんの見分け方[全12選]

いい不動産屋さんの見分け方
いい不動産屋の見分け方にあたっては、以下3つを中心に見ていけばOKです。

  • ホームページ
  • 店構え
  • 対応

「ホームページ・店構え・対応」の3つのパートに分けて、全12項目を解説していきます。
詳細は下記の通りです。

いい不動産屋の見分け方

1つずつ確認して、信用できない不動産屋に当たる確率を少しでも減らしましょう。

レオ教授レオ教授

まずはホームページからいくぞ!

[ホームページ]いい不動産屋の見分け方

「ホームページ」は、いい不動産屋の見分け方の重要なポイントです。

不動産業界においてもインターネット広告が主流になりました。
ホームページの印象が悪い不動産屋は、時代にそった営業をしていないと考えられるからです。

「ホームページ」におけるいい不動産屋の見分け方は下記の通りです。

1つずつ解説します。

1.会社概要の免許番号は大きいか?

ホームページで『会社概要の免許番号は大きいか?』は、いい不動産屋の見分け方の1つです。
免許番号の数字により、長年営業しているかわかるからです。

不動産屋のホームページの会社概要には免許番号の記載があります。

  • 国土交通大臣免許 (○) ××××号
  • △△県知事免許 (○) ××××号

などです。

そして、この番号内の(○)の数字が宅地建物取引業免許の更新回数を示しています。
5年に1回更新になり、例えば(3)の場合は営業開始から15年以上になります。

また、

  • 国土交通大臣免許:複数の都道府県に事務所を設置
  • 都道府県知事免許:1つの都道府県のみ事務所を設置

上記の違いがあることから、国土交通大臣免許の不動産屋は幅広く事業を展開する規模の大きい会社と考えられます。

ただし、単に営業期間が長いだけではいい不動産屋とは言い切れません。
できて間もない不動産屋かどうかの見分け方として活用するといいでしょう。

※他県への免許替え・知事免許から大臣免許への切り替えなどの場合、(○)の数字はリセットされていますので注意。

2.情報が常に更新されているか?

情報更新頻度が高い

ホームページで『情報が常に更新されているか?』は、いい不動産屋の見分け方の1つです。

特に、ホームページに掲載の物件情報が定期的に更新されているかをチェックします。
情報が古いままでは信用できないでしょう。

レオ教授レオ教授

新着物件の紹介もあまり期待できんからの~

最新かつ豊富な情報提供に気を使っている不動産屋こそ選ぶべきと言えるでしょう。

3.営業マンの紹介があるか?

ホームページに『営業マンの紹介があるか?』は、いい不動産屋の見分け方の1つです。

顧客に安心感を与える工夫をする不動産屋と考えられるからです。
顔写真付きの営業マン紹介の他、ブログ、SNSなどにも取り組んでいればポイントは高いです。

また、営業マンの紹介には、経験年数・得意な業務などの他、年齢・趣味・意気込みなども掲載している不動産屋も多いです。

あなたにとっても、事前に「どんな営業マンに対応されるのか?」をチェックできるため、失敗も少ないでしょう。

4.各物件の写真が豊富か?

物件の掲載ページ

ホームページで『各物件の写真が豊富か?』は、いい不動産屋の見分け方の1つです。

多くの写真を見て物件の印象をつかみたい顧客のニーズを理解しているからです。

例えば、

  • 外観
  • 各部屋
  • 水回り設備
  • 景色
  • 駅・バス停
  • 買い物施設
  • 小中学校

の写真を豊富に掲載している不動産屋と、

  • 外観
  • 各部屋

の写真のみ3~4枚掲載している不動産屋では、物件紹介への積極性がまるで違います。

前者の方がいい不動産屋と言えるのは言うまでもないでしょう。

5.誇大広告はないか?

ホームページで『誇大広告はないか?』は、いい不動産屋の見分け方の1つです。

例えば、

  • 激安物件!←相場より少し安いだけ
  • 震度7でも倒壊しない!←証明できない
  • 仲介手数料0円!←ごく一部の物件だけ

など、表現にあきらかに違和感がある場合は注意が必要です。

法令違反を気にしない、その違反にすら気づいていない不動産屋は、モラルや配慮に欠けています。
いい不動産屋とはもちろん言えず、信用できないと考えていいでしょう。


以上、「ホームページ」におけるいい不動産屋の見分け方を解説しました。

レオ教授レオ教授

続いては「店構え」での見分け方じゃ!

[店構え]いい不動産屋の見分け方

「店構え」も、いい不動産屋の見分け方にあたり重要なポイントです。
見分け方は下記4つです。

1.店内外の情報は最新か?

店構えで『店内外の情報は最新か?』は、いい不動産屋の見分け方の1つです。

不動産屋の店舗には、店内・店外に物件情報が掲示されていることが多いです。

常に最新物件へ貼り替えされていれば問題ありません。
ただ、いつ貼られたかわからない、日光で色あせているなど、古さが見受けられる場合は、あまりいい不動産屋とは言えないでしょう。

2.窓ガラスは綺麗か?

店舗の窓

店構えで『窓ガラスは綺麗か?』は、いい不動産屋の見分け方の1つです。

店舗の見た目は会社の顔と同じです。
汚れがひどく目立ったり、ひび割れている場合には、日頃のメンテナンスを怠っています。

窓ガラス1つで不動産屋から受けるサービスの良し悪しをある程度判断できます。
顧客が気持ちよく来店するための配慮を怠るようでは、いい不動産屋とは言えませんね。

3.清潔感はあるか?

不動産屋の店内

店構えで『清潔感はあるか?』は、いい不動産屋の見分け方の1つです。

いい不動産屋は、相談などで来店した顧客が快適に過ごせるように、常に掃除や整理の行き届いた空間を提供しています。
訪問の際には店内を見渡して、可能な範囲でチェックしてみましょう。

また、店内だけでなく店舗前の路上にも気を配っている不動産屋はポイントが高いと言えます。
会社の指導や営業マンのモラルも高く、丁寧な対応が期待できるでしょう。

4.個人情報の管理ができているか?

顧客の個人情報
店構えで『個人情報の管理ができているか?』は、いい不動産屋の見分け方の1つです。

不動産屋によっては、相談ブースから各営業マンのデスクが見える場合があります。

連絡先の入ったアンケート用紙・署名捺印された契約書などの重要な個人情報書類が、デスクの上で乱雑に扱われて放置されていないかチェックしましょう。

もしその不動産屋で商談を進めることになれば、あなたの個人情報も同様に扱われるリスクがあるからです。
管理面で信用できないと考えていいでしょう。


以上、「店構え」におけるいい不動産屋の見分け方を解説しました。

レオ教授レオ教授

最後は「対応」での見分け方じゃ!

[対応]いい不動産屋の見分け方

「対応」の良し悪しは、いい不動産屋の見分け方にあたり言うまでもなく重要です。
見分け方は下記3つです。

あなたの満足度は担当の営業マンにかかっています。
仮に、評判の良い不動産屋であっても、担当の営業マンの対応が悪ければ信用できない結果に終わりますからね。

1.誠意を感じるか?

営業トーク
対応に『誠意を感じるか?』は、いい不動産屋の見分け方の1つです。

中には売り上げを優先して、早期に契約へ誘導する営業マンもいるからです。

レオ教授レオ教授

ノルマがあるからの~
多少は仕方ないとは思うんじゃが…

特に、物件紹介の際にはメリットだけでなくデメリットも説明し、あなたが納得した上で進めてくれること。
そんな誠意ある姿勢が見えるかどうかが、いい不動産屋の見分け方のポイントと言えるでしょう。

営業マンの提案は、

  • あなたの希望を尊重しているか?
  • 契約を急がされていないか?

冷静に見極め、1つ1つの言葉に誠意があるか感じとることも大切です。

2.返答はスピーディーか?

対応で『返答はスピーディーか?』は、いい不動産屋の見分け方の1つです。
つまり、問い合わせ時の対応ですね。

電話にしろメールにしろ、返答の早さは顧客の疑問をいち早く解決しようという気持ちがうかがえます。

問合せに迅速に対応する不動産屋は、顧客満足を第一に考えて業務にあたっていると言えるでしょう。

3.内覧数に制限はないか?

対応で『内覧数に制限はないか?』は、いい不動産屋の見分け方の1つです。

顧客が納得するまで内覧できるのが普通で、内覧数に制限はないからです。

マチ

こんな不動産屋があるんですね(汗)

不動産屋側の業務の都合で制限をかけていると考えられるため、信用できないですね。

レオ教授レオ教授

制限がないか、最初に聞いておくといいじゃろうな


以上、「対応」におけるいい不動産屋の見分け方を解説しました。

紹介したすべての見分け方を下記でおさらいしておきます。

いい不動産屋の見分け方
リョウヘイ

見分け方は幅広い視点がポイントですね

【無料】いい不動産屋で売却したい人へ
スーモ売却査定

いい不動産屋であなたも高く売却したいなら、まずは 無料 の『スーモ売却一括査定』で複数社の査定額や対応等を比較してみましょう。

業界最大手リクルート運営の安心感と、500万以上アップ の査定額に驚く人も多い、大人気の無料一括査定はこちら ≫もっと詳しく

\知名度抜群!91%利用者満足度/

【無料】今すぐ一括査定する ≫

簡単60秒入力・来店不要
※おおよその情報で査定依頼できます
査定後に売るor売らないは自由です

続いては、いい不動産屋を実践的に見分けるにはどうすればいいか解説します。

いい不動産屋の実践的な見分け方は「3社以上」を比較!

いい不動産屋の見分け方は3社以上を比較
最初から1社に絞る必要はありません。

いい不動産屋の実践的な見分け方は「3社以上」を比較して、実際の対応から「あなたに合うor合わない」を肌で感じることです。

また、各不動産屋の営業マンには「他の不動産屋にもお世話になっている」ことをそれとなく伝えておけば、競争意欲もわくでしょう。

「あなたにとって」いい不動産屋とは何か?

現実として、いい不動産屋が対応の良し悪しで判断されることが多いです。

しかし、そもそも不動産屋に求めるのは「対応の良さ」が第一でしょうか?

求めるのは、

  • 売却なら早くかつ高く売ってくれること
  • 賃貸や購入なら良い物件を紹介してくれること

ではないでしょうか?

つまり、対応の良し悪しだけで不動産屋を見分けると失敗します。

レオ教授レオ教授

本来の目的を見失わないことじゃ!

例えば、

・できて間もない不動産屋でも、条件の良い物件をたくさん紹介してくれる
・言葉使いに難はあるが、豊富な経験から売却計画を綿密に立ててくれる

信用できない可能性に少し目をつぶることで、あなたの本来の目的が叶うと期待できるなら、それも「いい不動産屋」と言えると考えます。

不動産屋探しに入る前に、

「あなたにとっていい不動産屋とは何か?」

目的にそった見分け方を整理しておくことをおすすめします。

その上で「3社以上」の不動産屋を比較して見分けると失敗が少ないはずです。

【無料】いい不動産屋で売却したい人へ
スーモ売却査定

いい不動産屋であなたも高く売却したいなら、まずは 無料 の『スーモ売却一括査定』で複数社の査定額や対応等を比較してみましょう。

業界最大手リクルート運営の安心感と、500万以上アップ の査定額に驚く人も多い、大人気の無料一括査定はこちら ≫もっと詳しく

\知名度抜群!91%利用者満足度/

【無料】今すぐ一括査定する ≫

簡単60秒入力・来店不要
※おおよその情報で査定依頼できます
査定後に売るor売らないは自由です

まとめ:あなたにとっていい不動産屋に出会おう!

今回の不動産とーくは『いい不動産屋さんの見分け方[全12選]信用できない業者を避けるには?』と題して、下記の項目を解説しました。

いい不動産屋さんの見分け方を中心に解説してきました。

不動産屋からすれば契約して初めて売り上げになる背景があります。
そのため、少し強引な営業を受けて信用できないと感じることもあるでしょう。

場合によっては、そんな背景も頭の片隅においた上で、不動産屋と付き合うことも必要かなと思います。

対応の良し悪しに敏感になり、どの不動産屋も信用できないと踏んで距離を取ってしまっては、いつまでたっても本当の目的が叶いませんからね。

一般的にいい不動産屋ではなく、「あなたにとっていい不動産屋に出会うために」見分け方を実践してもらえれば嬉しいです。

以上、『いい不動産屋さんの見分け方[全12選]信用できない業者を避けるには?』でした。