分譲マンションから賃貸へ住み替え!マンション売って賃貸に引っ越す手順

近年、分譲マンション売って賃貸に引っ越す人が多いです。

とはいえ、せっかく購入した分譲マンション。
「なんかもったいない気も…」と、売却に一歩踏み出せない人も多いのではないでしょうか?

分譲マンションから賃貸へ住み替えた結果、

「…賃貸より持ち家の方が良かったな」

と後悔しても前の生活には戻れないので、慎重に進めたいところです。

【無料】業界大手6社に一括査定

分譲マンションを売るなら、知名度と販売力の高い「大手不動産会社」への依頼が最適な方法の1つ。
厳しい今の時代にも、2020年度「11万件以上」の売却を成約させた大手6社に下記サイトから「無料」で一括査定できます。

↓査定依頼40万件突破↓
-無料・全国対応-
ニシダ代表ニシダ代表

持ち家のマンション売って賃貸に引っ越す人が今本当に多いですね

レオ教授レオ教授

ただ、安易に賃貸へ引越しするのは後悔のもとじゃぞ!

今回の不動産とーく『分譲マンションから賃貸へ住み替え!マンション売って賃貸に引っ越す手順』では、不動産業界16年の経験にもとづき解説していきます。

この記事を読めば、今の分譲マンション売却して賃貸に住むことを、冷静に見つめて進めるきっかけになるはずです。

この記事を執筆した専門家
西田 喜宣(ニシダ ヨシノブ)
西田 喜宣|クラウドハーツ・リアルエステート代表
不動産業界歴16年。相談件数2,800件超・査定件数2,000件超。不動産コンサルティング事業を行なうクラウドハーツ・リアルエステート代表。≫詳しいプロフィール
【資格】公認 不動産コンサルティングマスター|宅地建物取引士|2級ファイナンシャル・プランニング技能士

なぜ多い?分譲マンション売って賃貸に引っ越す理由[6選]

分譲マンションから賃貸へ住み替え
「分譲マンション売って賃貸に引っ越す代表的な理由」は以下の6つです。

レオ教授レオ教授

あなたの住み替えと同じ理由はあるかの~?

前向き後向きとわず、持ち家から賃貸へ引っ越したい理由は人それぞれ。
詳しく解説していきます。

1.ライフスタイルの変化に合わせて

『ライフスタイルの変化に合わせて』を理由に、分譲マンション売って賃貸に引っ越す人が多いです。

  • 子供が自立し夫婦2人だけになった
  • 転職して勤務しやすい立地を探して
  • 家族が増えて今のマンションが手狭に
  • 仕事が完全リモートワークになった
  • 子供の教育環境が良い地域を求めて

家族構成、仕事、教育、趣味など、人生にライフスタイルの変化は必然。

「ライフスタイルの変化に合わせて、柔軟に住まいを移転できる賃貸を選ぶ」、そんな人が増えています。

リョウヘイリョウヘイ

分譲マンションは、住宅ローンを払い終えるまでライフスタイルが縛られがちですもんね

レオ教授レオ教授

家に縛られたライフスタイルではなく、希望のライフスタイルに合わせた家を求める価値観が増えとる!

分譲マンションから賃貸へ引越し。
時代の流れが激しい近年だからこそ、マンション売却して賃貸に住む人が多いのでしょう。

2.1つの家に住み続ける息苦しさから解放

『1つの家に住み続ける息苦しさから解放』を理由に、分譲マンション売って賃貸に引っ越す人が多いです。

購入当初は夢にあふれていた分譲マンションも、この先ずっと同じ家では環境の変化がなく、逆にストレスを感じる人も多いからです。

「もっと色々な所に住みたい…」
「同じ立地で同じ景色に飽きた…」
レオ教授レオ教授

何十年も生活していれば、こんな気持ちが芽生えるのは当然のことじゃ

分譲マンションから賃貸へ住み替えれば、1つの家の息苦しさからは解放されますからね。

また、賃貸には、

「もし生活が嫌になっても引っ越すことができる」

この安心感があります。

よって、分譲マンション売って賃貸に引っ越す人が多いのでしょう。

3.住宅ローン+管理費+修繕積立金がきつい

『住宅ローン+管理費+修繕積立金がきつい』ことを理由に、分譲マンション売って賃貸に引っ越す人もいます。

分譲マンションから賃貸へ住み替えることで「経済的にきつい日々から解放される」、そんな希望もあるからです。

持ち家として分譲マンションに住み続けるには、

  • 住宅ローン
  • 管理費
  • 修繕積立金
  • 駐車場代
  • 固定資産税&都市計画税
  • 町内会費

など、賃貸に比べれば毎月の負担が大きいと言えます。

「家賃の支払い」と「住宅ローンの支払い」だけを天秤にかけて、何となくいけそうな気持ちで買った人は、上記の支払いを見落としている傾向があります。

その結果、経済的な理由により分譲マンションから賃貸へ住み替える人が多いです。

レオ教授レオ教授

管理費と修繕積立金だけで2万3万超える分譲マンションもざらにあるからの~

リョウヘイリョウヘイ

仮に住宅ローンが月7万円でも、足すと軽く10万超ですもんね…

また、分譲マンションでは、管理費と修繕積立金が将来に渡って上がる可能性大です。
むしろ、一般的に上がるマンションの方が多いでしょう。

マンション売却して賃貸に引越しすれば、「家賃」「駐車場代」だけを気にすればいいため支払いがシンプルです。

きつい支払いを早めに見切りをつけた人が、分譲マンション売って賃貸に引っ越すと言えます。

4.マンション資産価値の下落に備えて

『マンション資産価値の下落に備えて』、分譲マンション売って賃貸に引っ越す人もいます。

不動産は「立地」が命。
一般的に不人気な立地のマンションは、思った以上に大きな資産価値下落の恐れがあるからです。

資産価値下落の可能性をリスクと考えた人から、早々にマンション売って賃貸に引っ越す選択をしています。

レオ教授レオ教授

資産価値が下落する可能性は「立地」からある程度予測できるぞ!

例えば、

  • 駅から遠く利便性が悪い
  • スーパーや商業施設がない
  • 治安や環境が悪い
  • 子育てや教育環境が整っていない
  • 医療機関まで遠い

などの立地にある分譲マンションです。

特に、不人気な立地にも関わらず、周辺に同じ築年数の分譲マンションが多い場合は注意です。
いずれは需要と供給のバランスが崩れ、将来下落の可能性が高いと言えるでしょう。

マンションの資産価値が下落すると、もちろん希望価格での売却が難しくなります。
また、売れないから賃貸に出したとしても、安い家賃でしか貸せないことでしょう。

よって、損をして本当に身動きが取れない状況になる前に、マンション売って賃貸に引っ越す決断をするわけです。

レオ教授レオ教授

マネーリテラシーが高い人ほど、資産価値の下落を指くわえて黙って見てるなんてできんはずじゃ!

5.転職した会社の家賃補助が手厚い

『転職した会社の家賃補助が手厚い』ことを理由に、分譲マンション売って賃貸に引っ越す人もいます。

この場合は、早くマンション売却して賃貸に引越しする方が得になるケースが多いです。

1~2万円程度の家賃補助ではメリットはありません。
ただ、中には4~5万円、あるいはそれ以上の家賃補助をする会社もあるので驚きです。

マチマチ

そんな会社うらやましいです~

一方、住宅ローン返済には会社から補助などないため、家賃補助の金額によっては分譲マンションから賃貸へ住み替えた方がメリットも大きいわけです。

レオ教授レオ教授

仮に4万円なら年間48万円の補助じゃ!
大きいの~!

会社の規模が大きく、長年に渡り勤務する予定なら、分譲マンション売って賃貸に引っ越す大きなきっかけになるでしょう。

6.隣接の住人とのトラブルから

『隣接の住人とのトラブルから』、分譲マンション売って賃貸に引っ越す人も多いです。

万一またトラブルがあっても、次が賃貸なら比較的住み替えしやすいからです。

リョウヘイリョウヘイ

2回も同じ失敗は避けたいですからね

持ち家で他住人とのトラブルは相当なストレスです。
一度経験したらもう二度と同じ経験はしたくないでしょう。

特に、分譲マンションでは「上下左右の騒音問題」があります。

  • 上階で子供が走り回る音
  • ピアノやギターなどの楽器音
  • 夜中に洗濯機や掃除機の音
  • 窓を開けて大音量のテレビや音楽

我慢の限界から一言注意した結果、険悪な関係になることは多々。
分譲マンション売って賃貸に引っ越すには充分な理由です。

どんなに魅力的な分譲マンションでも、険悪な関係を引きずったまま何十年も過ごすことを思えば、売却して賃貸に引越しする方が賢いでしょう。


以上、「分譲マンション売って賃貸に引っ越す代表的な理由」を解説しました。

あなたも分譲マンション売って賃貸に引っ越すことを考えるなら、

  • マンション売却して賃貸に住むと生活はどうなるのか?
  • なぜ分譲マンションから賃貸へ住み替える必要があるのか?

以上2つの答えを客観的にしっかり整理しておくべきでしょう。

では、分譲マンションから賃貸への住み替えを具体的に考える場合、どんな手順で進めればいいのでしょうか?

分譲マンション売って賃貸へ住み替える手順[全9ステップ]

分譲マンション売って賃貸へ住み替える手順
持ち家の分譲マンション売って賃貸へ住み替える全手順を解説します。
住み替え手順は以下9ステップです。

一般的に多い「売却後に引っ越す手順」です。
分譲マンションの売却契約~引き渡しまでに、住み替え先の賃貸契約をして引っ越す流れです。

  • (分譲)→分譲マンションの売却でやること
  • (賃貸)→賃貸へ引っ越しに向けてやること

以上に分けています。

レオ教授レオ教授

では、Step1から解説するぞ!

Step1.賃貸情報の収集(賃貸)

『賃貸情報の収集』が、分譲マンションから賃貸へ住み替える最初の手順です。

住み替え候補の立地でどんな賃貸物件が出回っているのか、事前に目星をつけておきます。

  • 家賃
  • 間取り
  • 築年数
  • 設備
  • 利便性

などの条件を整理して、住宅情報サイトや情報誌で物件情報を集めましょう。

レオ教授レオ教授

余裕があれば、月極駐車場の賃料相場もチェックじゃ!

賃貸情報の収集は売却活動前に行なうことがポイントです。

売却を始めてスムーズに買い手がついた場合、情報収集の時間がほとんど取れないからです。

Step2.不動産会社に査定依頼(分譲)

『不動産会社に査定依頼』は、分譲マンションから賃貸へ住み替える2番目の手順です。

賃貸への住み替えは「今のマンションがいくらで売却できるか?」、この査定額の把握がカギです。

また、査定は「複数の不動産会社への依頼」が基本です。
査定額は不動産会社によって異なり、買い手にアプローチする広告手法なども各社で異なるからです。

査定を経て、最良のパートナーを探すイメージで進めるといいでしょう。

マチマチ

信頼できて熱心な会社がいいです!

この時、1社1社に電話して依頼する方法も間違いではありませんが非効率です。

今は無料で使える一括査定サイトがありますので使わない手はないでしょう。

記事の中盤で「分譲マンション売却に役立つ一括査定ランキングBEST3」を紹介しています。
合わせてチェックしてみて下さい。

Step3.査定結果をもとに売却計画(分譲)

『査定結果をもとに売却計画』は、分譲マンションから賃貸へ住み替える3番目の手順です。

特に、今の分譲マンションに住宅ローンが残っている場合は、売却したお金で完済できるかをチェックです。

マンションとわず不動産を売るには「ローンの完済が売却条件になる」からです。

「Step2.不動産会社に査定依頼」で提示された査定額が、ローン残高より「高い?低い?」を確認しましょう。

査定額がローン残高より高い場合は、住み替えにあたりひとまず安心です。
反対にローン残高より低い場合は、完済に足らない分の現金を別に用意する必要があります。

ただし、査定額は売却予想価格であり、その金額での売却が保証されるわけではない点は要注意です。

Step4.不動産会社に売却活動依頼(分譲)

『不動産会社に売却活動依頼』は、分譲マンションから賃貸へ住み替える4番目の手順です。

「Step2.不動産会社に査定依頼」で接点をもった会社の中から、対応・実績・知名度などを比較して具体的な売却相談をします。

レオ教授レオ教授

複数に依頼も可能じゃが、原則は最も信頼できる1社でいいじゃろう

売却活動が始まれば、買い手が内覧に訪れます。
もちろん住みながら売却できますので安心してください。

また、いつ買い手が決まってもいいように、並行して賃貸物件の具体的な目星をつけはじめます。

売却依頼した不動産会社が賃貸も行っているなら、物件情報の提供を求めてもいいでしょう。

Step5.売却契約(分譲)

『売却契約』は、分譲マンションから賃貸へ住み替える5番目の手順です。

売却活動で購入意思を示した買い手と契約を結びます。

この時、Step6以降の賃貸への住み替えを余裕もって進めるため、売却契約~引き渡しの期間は長めに取った条件にしておくことがポイントです。

レオ教授レオ教授

短すぎると住み替え先を焦って決めるハメになる!

リョウヘイリョウヘイ

3ヶ月程度でしょうか?

レオ教授レオ教授

長くてそんなもんじゃな!
即引っ越したい買い手も多いから、少しでも短い方がベストじゃ!

Step6.物件内覧(賃貸)

『物件内覧』は、分譲マンションから賃貸へ住み替える6番目の手順です。

目星をつけた賃貸物件、新たに見つけた賃貸物件の内覧を進めましょう。

分譲マンションの引き渡し日を意識しながら、できるだけ前倒しで進めることをおすすめします。

Step7.賃貸契約(賃貸)

『賃貸契約』は、分譲マンションから賃貸へ住み替える7番目の手順です。

内覧して気に入った賃貸物件の契約を進めます。
この契約時に敷金礼金なども必要なるでしょう。

レオ教授レオ教授

いつ入居可能かしっかり確認しておくんじゃぞ!

Step8.引っ越し(賃貸)

『引っ越し』は、分譲マンションから賃貸へ住み替える8番目の手順です。

売却した分譲マンションは、家具家電・荷物の全てを空っぽにして引き渡す必要があります。

マンションの引き渡し日までに住み替え先への引越しが完了するように、スケジュール管理しておきましょう。

レオ教授レオ教授

繁忙期は引越し予約が希望日で取りにくいから要注意じゃ!

Step9.売却代金受領・引き渡し(分譲)

『売却代金受領・引き渡し』が、分譲マンションから賃貸へ住み替える最後の手順です。

マンションの買い手から売却代金を受け取り、残った住宅ローンもここで完済します。

引き渡しが終われば、分譲マンション売って賃貸に引っ越す一連の流れも完了です。


以上、分譲マンションから賃貸への住み替え手順を解説しました。

少し複雑に感じたかもしれませんが、不動産会社が必ずサポートに入ってくれます。
そのため、信頼できる不動産会社そして営業マン選びが何より重要になります。

また、どうせ売却するなら「できるだけ高く売ってくれる不動産会社に任せたい」と思う気持ちは皆同じです。

そのためには「マンション売却が得意な不動産会社を探して依頼する」←これ一択。

効率よく探すなら、迷わず「不動産一括査定サイト」を利用して比較することをおすすめします。

マチマチ

どんな一括査定サイトがいいんでしょう?

レオ教授レオ教授

おすすめを紹介していくぞ!

いざ賃貸へ!分譲マンション売却に役立つ一括査定ランキングBEST3

分譲マンション売却に役立つ一括査定サイト
賃貸への住み替えに向けて、分譲マンション売却に役立つ一括査定サイトをランキング形式で紹介します。

登録社数、実績、知名度、口コミ評価などをプロ目線で総合評価し徹底比較した結果、分譲マンションの売却には以下3つがおすすめです。

サイト名 公式サイト おすすめ度 査定費用 登録社数 依頼可能数 査定エリア サービス開始年
すまいValue 公式サイト 無料 大手6社
(約900店舗)
最大6社 日本全国 2016年~
マンションナビ 公式サイト 無料 約2,500店舗 最大9社
(売買6+賃貸3)
日本全国 2011年~
イエウール 公式サイト 無料 1,900社以上 最大6社 日本全国 2014年~
マチマチ

具体的に、一括査定を使うメリットって何ですか?

一括査定を使うメリット

  • 1社1社探す手間が省ける
  • 一度の入力でまとめて依頼完了
  • 複数の査定結果を一度に比較できる
  • 各不動産会社の対応を一度に比較できる
  • 不動産会社がすでに厳選されている ※サイトによる
  • 無料で手軽に利用できる
  • 手元のスマホで簡単に依頼OK
レオ教授レオ教授

こんな感じじゃな!

リョウヘイリョウヘイ

使う価値ありですね!

マンション売って賃貸に引っ越すなら、まずは「一括査定」を第一歩に進めてみましょう。

査定したからといって必ず売却まで依頼する必要はありません。
各社の査定額や対応を見て判断すればOKです。

【第1位】すまいValue

おすすめ度:5.0
詳細ページ:すまいValue公式サイト

査定エリア 日本全国(47都道府県)
登録社数 大手6社(約900店舗)
依頼可能数 最大6社
査定費用 無料
運営会社 住友不動産販売(株)三井不動産リアルティ(株)東急リバブル(株)野村不動産ソリューションズ(株)三菱地所ハウスネット(株)小田急不動産(株)
サービス開始年 2016年~

すまいValue』は、分譲マンション売却において第一線を走る大手不動産会社6社で構成された一括査定サイトです。

他サイトのように不特定多数から選ぶではなく、はじめから優良な大手6社に限定。(三井のリハウス・野村の仲介+など)

売却実績が豊富な大手不動産会社にお願いしたい人は、依頼必須の一括査定サイトです。

↓公式サイトはこちら↓
-無料・全国対応-
黒田 浩平さん(37歳・茨城県)
30代男性①
相場を提示した上で、立地の人気度からもう少し高値で売れる可能性を示してくれました。
こちらの立場で売却を考えくれて高評価です。
山本 拓海さん(41歳・三重県)
40代男性①
3社に査定を依頼しました。
どの会社も売却を焦らせるわけでもなく、私の不安をくみ取って丁寧に説明していただきとても満足しています。
↓公式サイトはこちら↓
-無料・全国対応-

【第2位】マンションナビ

マンションナビ
おすすめ度:
詳細ページ:マンションナビ公式サイト

査定エリア 日本全国(47都道府県)
登録社数 約2,500店舗
依頼可能数 最大9社(売買6社+賃貸3社)
査定費用 無料
運営会社 マンションリサーチ株式会社
サービス開始年 2011年~

マンションナビ』は、分譲マンション売却に特化した一括査定サイトです。

大手から地元業者まで、マンション売却に得意な業者同士を比較できる点が最大の特徴。
マンションを売りたい人にとっては、無駄のないおすすめサイトです。

↓公式サイトはこちら↓
-無料・全国対応-
忍足 香苗さん(39歳・岡山県)
30代女性①
どの会社も査定結果の到着が早くて驚きました。
売却を急いでいたので、大変助かりました。
中村 陽一さん(47歳・福岡県)
40代男性②
4社に依頼しましたが、担当者の対応が決め手になりました。
各社とも一括査定での競合をわかっているせいか、とても熱心な動きに感謝です。
↓公式サイトはこちら↓
-無料・全国対応-

【第3位】イエウール

イエウール不動産一括査定サイト

※引用:イエウール公式

おすすめ度:4.5
詳細ページ:イエウール公式サイト

査定エリア 日本全国(47都道府県)
登録社数 1,900社以上
依頼可能数 最大6社
査定費用 無料
運営会社 株式会社Speee
サービス開始年 2014年~

イエウール』は、大手から地元業者まで全国1900社と提携している一括査定サイト。
地方の分譲マンション売却にも対応可能な会社が見つかりやすいと評判です。

チャット風の依頼フォームなので、入力内容に迷うことなくスムーズに進められます。

↓公式サイトはこちら↓
-無料・全国対応-
広原 信明さん(43歳・北海道)
40代男性③
一度売却に失敗して、今度はちゃんと比較するために一括査定を利用しました。
相性の良い会社と営業マンが見つかり、短期間で売却できました。
渡辺 明日香さん(35歳・愛媛県)
30代女性②
地方の分譲マンションで大手ではエリア外になり困ってました。
結果、対応可能な地元の業者を3社見つけて比較できました。
↓公式サイトはこちら↓
-無料・全国対応-

以上、分譲マンション売却に役立つ一括査定サイトをランキング形式で紹介しました。

サイト名 公式サイト おすすめ度 査定費用 登録社数 依頼可能数 査定エリア サービス開始年
すまいValue 公式サイト 無料 大手6社
(約900店舗)
最大6社 日本全国 2016年~
マンションナビ 公式サイト 無料 約2,500店舗 最大9社
(売買6+賃貸3)
日本全国 2011年~
イエウール 公式サイト 無料 1,900社以上 最大6社 日本全国 2014年~

分譲マンションから賃貸へ住み替えるなら、まずは「今のマンションがいくらで売却できるか?」を知り、実現可能か計画してみましょう。

不動産一括査定のことをもっと詳しく知りたい人、おすすめの一括査定サイトをもっと知りたい人は、以下の記事が参考になります。

よく一緒に読まれる人気記事

では続いて、分譲マンション売って賃貸に引っ越すメリットデメリットについて解説していきます。

分譲マンション売って賃貸に引っ越すメリットデメリット

分譲マンション売って賃貸に引っ越すメリットデメリット
分譲マンション売って賃貸に引っ越すメリットデメリットは以下の通りです。

メリット デメリット
  • 維持費・修繕費が少ない
  • 多額の借金を背負わなくていい
  • 変化に合わせて再度住み替えできる
  • 資産価値の下落を気にしなくていい
  • 自由にリフォームできない
  • 家賃は一生支払いが続く
  • 利便性の良い立地は家賃が高い
  • 老後の住み替えは貸してくれない場合あり

分譲マンション売って賃貸に引っ越すメリット[4つ]

分譲マンション売って賃貸に引っ越すメリットは以下の4つです。

1.維持費・修繕費が少ない

『維持費・修繕費が少ない』は、分譲マンション売って賃貸に引っ越すメリットの1つです。

キッチンやトイレなど室内設備に不具合が出た場合でも、原則は大家さんの負担で修理・交換してくれます。

急な出費を避けられ、家賃以外にかかる費用をあまり気にしなくてよくなるでしょう。

リョウヘイリョウヘイ

賃貸なら毎年の固定資産税もいりませんね

2.多額の借金を背負わなくていい

『多額の借金を背負わなくていい』は、分譲マンション売って賃貸に引っ越すメリットの1つです。

数千万の重荷に何年・何十年も縛られることなく、経済的な面での安心感があります。

余談ですが、今後不動産投資に挑戦したい人は住宅ローンがない方が有利です。
投資物件を買う時の融資審査が通りやすいからです。

3.変化に合わせて再度住み替えできる

『変化に合わせて再度住み替えできる』は、分譲マンション売って賃貸に引っ越すメリットの1つです。

例えば、収入の変化です。

今後増額したなら、グレードの高い立地や建物へ再度住み替え可能です。
反対に今後減額したなら、グレードを下げて再度住み替えることで、経済的に余裕を持たせることが可能です。

また、家族構成やライフスタイルの変化にも、賃貸なら簡単に対応できます。

レオ教授レオ教授

子供が増えて手狭に感じたなら、広い家に引っ越せば解決じゃ!

通勤や通学に合わせたいなら、駅近に住み替えることを検討できるでしょう。

4.資産価値の下落を気にしなくていい

『資産価値の下落を気にしなくていい』は、分譲マンション売って賃貸に引っ越すメリットの1つです。

持ち家の分譲マンションは「資産」になる反面、景気変動などで価格が落ち込めば「負債」にもなります。

例えば、

  • 当時3,000万円で買った分譲マンションが今いくらで売れるのか?
  • ローン残債2,500万円ある分譲マンションは売って完済できるのか?

このように持ち家の場合は、何十年と資産価値と向き合うことになります。
一方、賃貸なら気にすることがありません。

マチマチ

損得に敏感な人ならメリットが大きいかもですね


以上、分譲マンション売って賃貸に引っ越すメリットを解説しました。
続けてデメリットを解説します。

分譲マンション売って賃貸に引っ越すデメリット[4つ]

分譲マンション売って賃貸に引っ越すことを検討する際、知っておきたいデメリットは以下4つです。

1.自由にリフォームできない

『自由にリフォームできない』は、分譲マンション売って賃貸に引っ越すデメリットの1つです。

持ち家に比べて賃貸は、居住空間の自由度が制限されます。

水回り設備はもちろん、フローリングや畳、壁紙1枚まで自由にリフォームできません。
画鋲で壁に穴をあけることさえ許されない賃貸物件は多いでしょう。

リョウヘイリョウヘイ

分譲マンションなら自由にできたリフォームも、賃貸ではほぼNGってわけですね

賃貸オーナーや大家さんから仮にOKが出ても、退去時には原状回復義務があるため、やり過ぎると元に戻す費用が多額になるので注意が必要です。

レオ教授レオ教授

内装に何かしら不満があっても我慢せんといかん

将来、自分や家族の好きな空間にリフォームしたいと考えている人は、分譲マンションから賃貸への住み替えを充分検討した方がいいでしょう。

2.家賃は一生支払いが続く

『家賃は一生支払いが続く』ことは、分譲マンション売って賃貸に引っ越すデメリットの1つです。

一方の持ち家なら、将来住宅ローンの完済により、毎月の負担がぐっと楽になります。

賃貸には、管理費や修繕積立金、固定資産税などはありませんが、家賃の支払いだけは一生続きます。

分譲マンションから賃貸へ住み替えた後、定年後も賃貸の予定なら、事前の資金計画や住居費分の貯蓄が必要と言えるでしょう。

では、「定年後や老後を考えると分譲マンションがいいのか?」という話になりますが、冷静に考えるとマンションにも寿命があります。

レオ教授レオ教授

住宅ローンを完済したからといって一生住めるかは築年数次第じゃ!

今あなたが築年数の古い分譲マンションに住んでいるなら、高く売れる内に売却して賃貸に住むことも選択肢の1つと言えるでしょう。

3.利便性の良い立地は家賃が高い

『利便性の良い立地は家賃が高い』ことは、分譲マンション売って賃貸に引っ越すデメリットの1つです。

今のマンションが相場より高く売却可能なことを理由に、分譲から賃貸へ住み替える人によくある失敗とも言えます。

つまり、マンションを高く売却して賃貸に住むにも、次に住む物件や立地のレベルを下げないことには金銭的なメリットがないわけです。

レオ教授レオ教授

住み替えには現在と同等かそれ以上の生活レベルを求める人が多いからの~

そのため、分譲マンション売って賃貸に引っ越すにも、それ相応の家賃を覚悟しておく必要があります。

特に利便性が良い立地は家賃が高いので、住み替えの結果「賃貸より持ち家の方が負担も少なかった…」なんて後悔もよく聞きます。

レオ教授レオ教授

都会から離れて静かな暮らしを始めるなど、特別な理由ならいいんじゃがの~

リョウヘイリョウヘイ

都会の分譲から都会の賃貸への住み替えは注意ですね

分譲マンションに住み続ける住居費、賃貸へ住み替えた場合の住居費をしっかり比較して決断すべきでしょう。

4.老後の住み替えは貸してくれない場合あり

『老後の住み替えは貸してくれない場合あり』は、分譲マンション売って賃貸に引っ越すデメリットの1つです。

高齢者の入居を断る賃貸オーナーも多いからです。

レオ教授レオ教授

部屋で起こる万一の事態を考えとるわけじゃ

もし高齢になって再度住み替えの予定も考えられるなら、将来希望の物件に住めない可能性も考えておくべきです。

1つの対策として、老後も住みやすい条件の賃貸物件へ若い内に住み替えること。

これならあなたが退去を申し出ない限り、高齢になっても継続して暮らせる可能性が高いでしょう。

マチマチ

マンション売却して賃貸に住むなら老後も考える(メモメモ)


以上、分譲マンション売って賃貸に引っ越すデメリットを解説しました。

メリットデメリットを下記でまとめておさらいしておきます。

メリット デメリット
  • 維持費・修繕費が少ない
  • 多額の借金を背負わなくていい
  • 変化に合わせて再度住み替えできる
  • 資産価値の下落を気にしなくていい
  • 自由にリフォームできない
  • 家賃は一生支払いが続く
  • 利便性の良い立地は家賃が高い
  • 老後の住み替えは貸してくれない場合あり

分譲マンション売却前でも賃貸へ引越しできる?

分譲マンション売却前でも賃貸へ引越し希望
事情があって分譲マンションから賃貸への住み替えを急ぐ人もいると思います。

結論から言えば「引越し可能」です。

ただし、引っ越して空き家になるため以下の注意点があります。

1.ローン返済中は銀行へ要相談

『ローン返済中は銀行へ要相談』は、分譲マンション売却前に賃貸へ引越しする注意点です。

低金利が特徴の住宅ローンは、あくまであなたが居住する分譲マンション(持ち家)に融資されたものだからです。

レオ教授レオ教授

売却前に賃貸へ引越しすると、一時的に空き家になるからの~

空き家での住宅ローン継続について各銀行で対応が異なり、難色を示す銀行も中にはあります。

レオ教授レオ教授

一時的に空き家になった場合の対応は、事前に電話確認しておくといいじゃろう

事情を説明して問題なければ、分譲から賃貸へ安心して住み替えできます。
高金利のローンに借り換えが必要など問題があれば、売却前の引越しは要検討です。

2.防犯上や災害時のリスクがある

『防犯上や災害時のリスクがある』は、分譲マンション売却前に賃貸へ引越しする注意点です。

防犯上で一番懸念されるのが空き巣です。
オートロック・防犯カメラなどセキュリティ性の高い分譲マンションなら比較的安心ですが、常時誰でも入れるなら要注意です。

災害時は、台風・地震・火災などが起きた時です。
起きた被害に即対応できないことで、上下左右の住戸まで被害が拡大する恐れはあります。

3.住宅用の火災保険を継続できない

『住宅用の火災保険を継続できない』は、分譲マンション売却前に賃貸へ引越しする注意点です。

空き家にした場合、加入中の火災保険を継続できない場合があります。
空き家を対象外とする火災保険も多いからです。

リョウヘイリョウヘイ

事前に契約内容を確認ですね

継続不可の場合は、売却完了まで無保険になります。
対応可能な火災保険を探すなどの対策が必要になるでしょう。


以上、分譲マンション売却前に賃貸へ引越しする際の注意点を解説しました。

最後に記事のまとめです。

まとめ

今回の不動産とーくは『分譲マンションから賃貸へ住み替え!マンション売って賃貸に引っ越す手順』と題して、下記の項目を解説しました。

よく一緒に読まれる人気記事
レオ教授レオ教授

参考になったかの~?

近年、マンション売って賃貸に引っ越す人が多いとはいえ、実際に行動へ移す時には冷静な判断が必要です。

住宅ローン返済か?家賃支払いか?
何となく分譲マンションの方が高いイメージがありますが、立地や築年数によっては賃貸の方が高くつく場合もよくあります。

マンション売却して賃貸に引越して、損する結果に終わっては大きな後悔になりますからね。

分譲から賃貸への住み替えは、友人や同僚の客観的な意見も大切にしっかり計画しましょう。

以上、『分譲マンションから賃貸へ住み替え!マンション売って賃貸に引っ越す手順』でした。